こどモモ英会話

サイト名をこどモモ英会話に変更しました(旧EikaiwaOnline)。

【年末年始】オンライン英会話各社の営業日と時間!2024最新版

  • 更新日:
  • 本記事は広告を含みます

人気のオンライン英会話各社の年末年始のお休み、営業日について調べました。

オンライン英会話をはしごするのが趣味なので、よくこの時期に気になって「年末年始はどこが休みが少ないんだろう」「どこがお得なんだろう」と調べている(^^;

私のように「年末年始に休みがないところが一番お得では!?」と考えている人向けの記事です!

結論としては、とりあえず無料体験なら無休で講師数が多いネイティブキャンプ がいいでしょう。

年始にチケット補填のあるレアジョブ やポイント制のQQEnglish も生徒側に損がないので検討しても良いでしょう。

無料で7日間体験する\有料プラン移行でもれなく/
Amazonギフト券 5,000円分プレゼント
3月31日(日)まで

大手オンライン英会話 年末年始の営業状況

年末年始の休講日
DMM英会話 無休(24時間365日の記載アリ)
ネイティブキャンプ 無休(24時間365日の記載アリ)※1
産経オンライン英会話 無休(24時間365日の記載アリ)
レアジョブ NEW
2023年12月25日(月)、2024年1月1日(月)
Kimini英会話 NEW
2023年12月24日(日)、25日(月)、31日(日)
2024年1月1日(月)
QQEnglish NEW
2023年12月24日(日)、25日(月)、31日(日)
2024年1月1日(月)
※1 毎週月曜日午前2時から午前6時はメンテナンス

調査の結果、意外と年末年始の営業日を掲載していないオンライン英会話が多かったです。

というのも24時間365日営業しているスクールが多く、休講のお知らせをしているスクールの方が少なかったからです。

パッと見、「無休」のオンライン英会話が一番お得ですが、私が感じた印象はちょっと違います。年末年始に受講するのにおすすめのオンライン英会話を順番に紹介します。

「年末年始に始めるとお得なオンライン英会話はどこ!?」と探しているならどんなキャンペーンをやっているかも、検討の要素になるかもしれません。そんな方はこちらの記事も参考にしてください。

参考:キャンペーン情報オンライン英会話はじめるならココ!【還元率順】

ネイティブキャンプの年末年始

レアジョブをおすすめしたものの……
いやいや、休暇中にたくさんレッスンがしたいんだよ!
という人も多いでしょう。

ぜひネイティブキャンプも検討してください。「24時間365日レッスン回数無制限で英会話レッスンが受講可能」(公式サイトより)なオンライン英会話なので、休暇中にレッスン漬けが可能です。

2019年は「年末年始の教材発送に関するお知らせ」というところに簡潔に以下のような文章を見つけました。

年末年始の教材発送に関するお知らせ

ネイティブキャンプは年末年始も休まず営業いたします。

ネイティブキャンプ 公式サイトより

年末年始も休まず営業ってすごいことだと私は感じるのですが、こんなにさらっと書く程度!?とビックリです(^^;

ただし、「毎週月曜日午前2時から午前6時はメンテナンスがある」という点にご注意ください。2024年は1月1日が月曜日です。この日の早朝(12月31日の深夜26〜30時、っていう表現の方がわかりやすい?)は受講できないのでご注意ください。

無料で7日間体験する\有料プラン移行でもれなく/
Amazonギフト券 5,000円分プレゼント
3月31日(日)まで

レアジョブの年末年始

個人的にはレアジョブが一番お得&好印象です。

お休みがあるのになんで?と思いますよね(^^;

レアジョブは休講日がありますが、休講分の補填チケットが配布されます。

公式サイトに「クリスマス・年末年始の休講日について」の発表がありました。

レッスンの休講日につきまして
2023年12月25日(月)、2024年1月1日(月) ・・・終日休講

※12月24日(日)、30日(土)、31日(日)はクリスマスイブや年末年始の影響でご予約がとり難くなる場合がございます

※12月31日(日)は6:00 ~ 20:00まで開講 (19:30が最終開講時間)となります

レアジョブ 公式サイトより

レッスンの休講日とは別にカウンセリングやスピーキングテストのお休みがあるのでご注意ください。上記の休講日分のレッスンチケットが全員に配布されます。

休講日(12月25日(月)、1月1日(月))に関しまして、下記表に記載のとおりレッスンチケットをご提供いたします。

毎日25分プラン:2枚

毎日50分プラン:4枚

毎日100分プラン:8枚

レアジョブ 公式サイトより

クリスマスや年末年始は「無休」と記載があっても、出勤している講師が少なく、予約がとりづらいオンライン英会話もあります。そのため、せっかく無休でも希望の時間にレッスンが受講できない可能性があります。

「年末年始も営業しているオンライン英会話でよかった!」

「あれ…講師がいなくて予約ができない」

なんてことになったら無休でも意味がないですよね…(^^;

この点を考えると、後日、自分の都合でプラスでレッスンを受講できるレッスンチケット配布が一番良心的

生徒だけのメリットでなく、勤務している講師も気兼ねなくお休みを取れる点でもレアジョブ の年末年始休暇は。

無料で2回体験する7日以内の登録で
初月50%OFF

DMM英会話

DMM英会話も無休です。以前サポート担当さんい問い合わせたところ以下の返答がきました。

年末年始も休まずレッスンを提供させていただく予定でございます。
ただし、開講スケジュールは各講師に一任しておりますため、
中には休暇を予定している講師もいるかと存じます。
世界各地の講師に働きかけ、お客様へのレッスン提供へ支障がないように万全を尽くしてまいりますが、通常より早く予約が埋まってしまう可能性がございますこと、何卒ご了承くださいますようお願いいたします。

DMM英会話 のサポートさんからのメール

そういえば、DMM英会話は「24時間365日いつでもレッスン可能」というのを公式サイトでも書いていました!年末年始でもレッスンが可能です。

無料で2回体験 \初月50%OFF/
早期入会特典

産経オンライン英会話の年末年始

産経オンライン英会話も公式サイトにお知らせは出ていなかったので、以前問い合わせフォームから確認しました。年中無休です。

年末年始のレッスンに関しましても、元旦を含めまして
年中無休で開講いたしております。
なお、通常通り開講いたしておりますが、
例年、休暇を取得し、非稼働の講師が多くおりますので、
お早めにご予約されることをお勧めさせていただきます。

産経オンライン英会話サポートさんからの返答。

産経オンライン英会話Plusにリニューアルしたので再度検索したところサイト上にも明記されていました。

産経オンライン英会話Plusは365日無休で運用しておりますが、クリスマスなどのホリデーシーズンは講師のレッスン枠が極端に少なくなることがございます。

ご了承いただけますようお願いいたします。

産経オンライン英会話 公式サイトより

無休なのは嬉しいですが、やはり予約枠が少ないようです。そりゃあ先生もクリスマスや正月はゆっくりしたいですよね。

QQEnglishの年末年始

QQEnglish休講日一覧

QQEnglishは年末年始の営業のお知らせというかたちでの発表はありませんでしたが、休講日一覧ページがありました。

  • 2022年末
    • 12月24日(土) Christmas Eve
    • 12月25日(日) Christmas Day
    • 12月31日(土) New Year’s Eve
  • 2023年始
    • 1月1日(日) New Year’s Day
    • 1月2日(月) Additional Special Non working
  • 2023年末
    • 12月24日(日) Christmas Eve
    • 12月25日(月) Christmas Day
    • 12月31日(日) New Year’s Eve

例年通りなら2024年1月1、2日が休みかと思っていましたが、今年は少し違いました。

【12月】
・12月19日(日)、20日(月)
社内クリスマスパーティーを開催するため、ご提供可能レッスン数が大幅に減少致します。

・12月24日(金)、25日(土)
クリスマスイブ、クリスマスのため休校日とさせていただきます。
レッスンのご提供はございません。

・12月31日(金)
大晦日のため休校日とさせていただきます。
レッスンのご提供はございません。

【1月】
・1月1日(土)
元日のため休校日とさせていただきます。
レッスンのご提供はございません。

・1月16日(日)
シヌログフェスティバル(セブにおける最大のお祭り)のため休校日とさせていただきます。
レッスンのご提供はございません。

QQEnglish「12月・1月の休校日とレッスン提供について

休講日分、混雑予想日分の補填はありません。1日1回プランではなく、ポイント制なので生徒側で他の日にずらすことができるので損にはなりませんが、年末年始にガッツリ英語を勉強したい人にはおすすめできません。

QQEnglishは全てがフィリピン人講師で正社員なので、きちんと年末年始にお休みを取るのは仕方がない!働く立場になったらこんな会社の方がいいですよね(^^;

無料で2回体験する\3月31日(日)終了/
初月1円
最大30回のレッスンで

Kimini英会話の年末年始

Kimini英会話は、2023年11月30日時点で2024年中のスケジュールも掲載されていました。(早い!)

<2023年>
2023年12月24日(日)、25日(月)終日:クリスマス
2023年12月31日(日)

なお、現時点で予定している2024年の休講日は以下の通りです。
※休講日は予告なく変更になる場合がありますので予めご了承ください。
<2024 年>
1月1日(月)元日
1月21日(日)シヌログ祭
3月29日(金)聖金曜日
11月1日(金)万聖節
12月24日(火)クリスマスイブ
12月25日(水)クリスマス
12月31日(火)大晦日

Kimini英会話 公式サイトより

その他の大手オンライン英会話と比べると休講が多いです。レアジョブのようにレッスン補填のチケットはありません。

おすすめのオンライン英会話なのですが、あえて年末年始をねらってはじめるメリットはないです。

Kimini英会話が他のオンライン英会話と違うのは「フルタイムの講師が多い」という点です。一部、パートタイムの講師もいますがほとんどが週5で勤務している正社員。そのため経験を積む時間も長いので、講師の質が比較的安定しています。

労働状況が悪いといい先生の定着率も下がってしまいます。講師が家族と過ごす時間も大事。

既存のKimini英会話ユーザーは「休講?やったー!」と大学生気分に戻ってポジティブにとらえましょう(笑)休講のタイミングで他のスクールの無料体験を試してみるのもありかもしれません。

Kimini英会話は無料体験が10日間あってお得ですが、年末年始に入会すると最大4日受けられない日が発生する点に注意しましょう!

無料で10日間体験する\3月11日(月)まで/
無料体験10日間→30日間
(スタンダードPlusプラン)

年末年始のオンライン英会話は取りにくい?

「年末年始は混雑する」
「年末年始のレッスンは取りにくい」

オンライン英会話側でもそういったアナウンスをしていますが、私の経験上はそうでもないです。

実際、私はネイティブキャンプで4回ほど年末から年始をまたいで受講していますが、それほど混雑した様子はありません。クリスマスイブ、クリスマス、大晦日、元旦も普通にでレッスンが受講できました

少なくともネイティブキャンプ では不都合を感じたことがありません。

もちろん休暇をとる講師が多いことも予想されますが、各オンライン英会話である程度「先生が少なくなるので、可能な人はできるだけ出勤してくださいね」と声をかけたりして対策しているようです。(オンライン英会話講師より聞いた話)

また、ネイティブキャンプのセブオフィス(フィリピン)では12月20日にクリスマスパーティーを行います(2023年末にネイティブキャンプの講師からレッスン中に直接聞いた情報です)。
もちろん家族とのイベントを優先してずらしているという理由もあると思いますが、社員を労いつつクリスマスや年末年始にしっかり働いてもらおうという会社の意向も窺えますね。

心配な場合は早めに予約をすることをおすすめしますが、「混雑しているならやめておこうかな」と思うのは勿体無いです!

ぜひ年末年始を利用してたくさん講師とレッスンをしましょう。

まとめ

年末年始にオンライン英会話をはじめるなら以下のスクールがおすすめです。

1日1回でいい場合や、「体験だけでもいいんだけど」という場合はもっと選択肢が広がります。ほとんどのオンライン英会話が年末年始も営業しているからです。

下記の記事も参考にしつつ、年末年始を英語学習のよいきっかけにしてください(^^

参考:徹底比較!おすすめのオンライン英会話【おっさんが1,900回以上受講】

参考:初心者向けオンライン英会話10選【英語力普通のオッサンが厳選】

Have a happy new year!

このブログを書いた人:

オンライン英会話歴5年。通算受講回数は1,900回以上。オンライン英会話が好きなので、ほぼ毎日欠かさずレッスンは受けてるけど、英語はまだまだ勉強中。普通のアラフォーおじさんです。TOEIC850点(2024年1月)。