EikaiwaOnline

オンライン英会話体験ブログ。子供と一緒にチャレンジ中!

産経オンライン英会話プラスの評判は?家族で受講してレビュー

産経オンライン英会話プラス(以下、産経オンライン英会話)は料金が安く、巷の評判もいいです。

フジサンケイグループの産経ヒューマンラーニング株式会社が運営していて、サイトのロゴもよく見るフジテレビのマーク。

産経オンライン英会話のロゴ
おなじみのフジテレビと同じロゴ

産経っていうと「産経新聞」のイメージが強いです。

大手という安心感はあるのですが、私は以前
「産経グループだからビジネス向け職が強いのかな?」
「ちょっと難しそうかも」
といったイメージがありました。

実は…そんなことありません。

ビジネス向けとしてはもちろん、初心者、子供、中学生にもメリットが大きいオンライン英会話です。特に以下のような人にはおすすめです。

  • 家族でシェアしたい
  • 英会話をできない日もあれば、できる日もある
  • 丁寧なフィードバックが欲しい

それではオンライン英会話を20社以上体験し、トータル1,000回以上受講しているオンライン英会話好きのおじさん(TOEICスコアは600点台なので普通に毛が生えた程度)が産経オンライン英会話 の口コミをします!

無料で4回体験する

産経オンライン英会話の特徴

まずは産経オンライン英会話とは?について。

コレは知って欲しい!というポイントは以下の3点です。

  • 2020年8月に大幅リニューアル。家族シェアが可能に。
  • 料金は安い。レッスン単価は約205円。
  • フィリピン、ネイティブ、日本人、中国人など色々な講師から学べる。

では、もう少し詳しく解説していきます。

学校や企業などでの導入実績が多い

産経オンライン英会話は多くの学校や企業などで利用されています。

国立の名古屋大学、「女子御三家」に言われる超名門女子中学校・桜蔭でも導入実績があります。

実際に産経オンライン英会話の講師に聞いても「お昼過ぎの時間帯は中学生や高校生も多い」と言っていました。学習指導要領に準拠した中学生用の教材があるのも、人気の理由です。

また、企業の導入実績も多いです。

「導入実績は一般ユーザーに関係ない」ように思えますが、講師が経験値を積みやすい環境です。

  • 中学生 : 英語を習いたての初心者が多い
  • 法人契約の社会人 : ビジネスシーンで実際に英語を使う機会がある

こういった生徒に教える機会が多いので、日本人を教えるコツよく知っています。

私が受講した講師は「サンケイは日本人の生徒ばかりで、みんな礼儀正しいから教えやすい」と言っていました。講師側にもメリットがあった!

リニューアルで産経オンライン英会話Plusに

産経オンライン英会話のレッスン画面
以前はSkypeでしたが、産経オンライン英会話Plusになってブラウザで受講できるようになりました。レッスンも快適!

産経オンライン英会話は2020年の8月に大幅リニューアルをして「産経オンライン英会話Plus」になりました。大きな変更点は以下の4点。

  • 独自レッスン画面の導入。
  • 家族シェア可能。
  • 1日1回プランからポイント制なり、柔軟に利用できるようになった。
  • フィリピン人講師以外も選択可能に。

以前はSkypeしか利用できませんでしたが、リニューアルをきっかけにブラウザでの受講ができるようになりました。(現在も希望すればSkypeを使うことができます)

少し料金プランの仕組みは複雑になりましたが、基本的にユーザー側に選択のメリットが増えました

料金は安い

プラン200プラン620プラン1240
料金/月4,620円6,380円12,100円
コイン/月2006201,240
レッスン数(上限)10回31回62回
レッスン単価
(上限の場合)
約462円約205円約195円
予約可能日7日先まで7日先まで7日先まで
1日の受講数(上限)1回1回2回
同時予約数1回1回1回

以前は1日●回プランが基本でしたが、現在はポイント制になりました。ちょっとだけ複雑に見えますが、リニューアル前と比べて、ユーザー側が柔軟に利用できるようになっています。

料金体系のポイント3つ

  • 家族でコインシェアが可能
  • 翌月にコイン持ち越しが可能
  • まとめて受講も可能

プランを家族でシェアできるのが特徴。大手のオンライン英会話でも導入しているスクールは少なく、2人以上が英語学習をする家庭なら検討すべきです。

参考:家族で検証!シェア・共有ができるオンライン英会話【3つに厳選】

また産経オンライン英会話は翌月にコインが持ち越しできるので、コインを無駄にすることがありません。

例えば他社の「1日1回プラン」の場合、当日に受講できなければ翌日以降に持ち越すことはできません。しかし、産経オンライン英会話はポイントを翌月まで持ち越すことができます。

1日1回の受講回数上限はありますが、各プランとも2倍のコインを使用することで1日の上限回数を超えて受講することができます(プランによっては上限の変更も可能です)。実質、産経オンライン英会話には受講回数の上限がはない、とも言えるのです。

フィリピン人講師の場合、通常20コインで受講ですが、同日にもう一度予約を入れた場合消費は40コインを消費します。

産経オンライン英会話では1日の受講数を超えて予約ができる
2倍のコインを消費すれば上限を超えて予約ができる。
  • 産経オンライン英会話(通常・計60コイン)
    • 木曜日 : 1回(20コイン)
    • 金曜日 : 1回(20コイン)
    • 土曜日 : 1回(20コイン)
  • 産経オンライン英会話(平日が忙しい場合の利用イメージ)
    • 木曜日 : 0回(0コイン)
    • 金曜日 : 0回(0コイン)
    • 土曜日 : 2回(20コイン+40コイン)
  • 他社(平日が忙しい場合の利用イメージ)
    • 木曜日 : 0回
    • 金曜日 : 0回
    • 土曜日 : 1回

1回ずつに分けて3日間レッスンをするのと、1日にまとめて2回レッスンをする場合のコインは同じです。1日1回受講するのに比べると損なのですが、利用に自由度があるので他社に比べて損をしにくい制度です。

「1日の受講可能回数が1回なのは不便」
「お気に入りの先生を先に受講したいからもっと先まで予約したい」
といった場合はカスタマイズプランを申し込むことも可能です。

講師はどんな人がいるのか

産経オンライン英会話では以下の種類の講師がいます。

  • フィリピン人講師
  • ネイティブ講師
  • 日本人講師
  • キッズレッスン講師
  • 中国人講師

目的に応じて講師を選べます。

またメッセージ機能での具体的なフィードバックが徹底されています。20社以上のオンライン英会話を試してきましたが、この点では間違いなくNo.1です。

It’s a pleasure meeting you, Tac!

During the class you spoke using simple connected sentences and managed to share your ideas. I suggest you focus on the areas that you want to develop one at a time. I recommend reading English articles daily to improve your reading fluency and engage in a conversation to enhance your speaking skills.


Few corrections were observed as shown below. Please review and practice them. See you around!


A***(講師の名前)

PRONUNCIATION

– discount
You said: dis-uh-kount
Correct: dis-kount

– communication
You said: koo-mi-ni-key-shoon
Correct: kuh-myoo-ni-key-shuhn

SENTENCE CORRECTION
You said: I usually maintenance the website.
Better: I usually maintain the website. / I usually handle the website’s maintenance.
You said: I write about learning English but written in Japanese.
Better: I write about learning English in Japanese.

産経オンライン英会話 A講師からのメッセージ

他社でも講師からのメッセージ機能は一般的ですが、「がんばったね!」「予約ありがとう!」などがほとんど。はっきりいって意味がないので、読み返すことはありません…

20社以上オンライン英会話を体験しましたが、メッセージを見返す価値があると思ったのは産経オンライン英会話だけです。(スクール単位ではなく、講師によっては稀に見ているのですが)

センテンスの訂正が助かります。レッスン中に口頭で言われても、終わったら確実に忘れてしまうからです。

産経オンライン英会話 の学習カウンセラーさんによると「メッセージの作成に関しては徹底してやっている」とおっしゃっていました。

レッスン中から生徒のミスをメモすることや、レッスン外の時間を使ってメッセージを作成することが徹底されています。

テキスト(教材)の量や質は?

  • 英会話(大人用)
    • 英会話トライアル(レベルチェック)
    • 日常英会話
    • ビジネス英会話
    • 職業別英会話
      • 小売店
      • レストラン
      • 鉄道
      • タクシー
      • 郵便局
    • ニュースディスカッション
    • GCAT(国際コミュニケーション能力のテスト)※
  • 学校教科書準拠
  • 子ども・キッズ専用英会話教材※
  • 中国語会話

(※対応可能講師数が少ない)

初級用のトライアル教材はオンライン英会話でよく使うフレーズを学べます。産経オンライン英会話に限らず他のスクールでも使えるので、初心者には最適です。

産経オンライン英会話の体験用教材
産経オンライン英会話 の体験用教材より

日常英会話、ビジネス英会話には音声教材もついているので予習・復習がしやすいです。

職業別英会話はジャンルがごく一部なのは残念ですが、接客業の人はぜひ受講してみましょう。

産経新聞をもとに英会話ができるの?

産経オンライン英会話のニュースディスカッション教材のヘッダー
ニュースディスカッション教材に「JAPAN Forward」という記載があります。

産経オンライン英会話のニュースディスカッション教材は全て英語・日本語が用意されています。

JAPAN Forwardという記載がありますね。
私は「あれあれ?産経グループなのに産経新聞の記事を使ってないの!?」と混乱しました(^^;

運営には、一般社団法人ジャパンフォワード推進機構が当たります。私たちは、産経新聞の主要記事をはじめ、良質な記事や論評、動画、インタビューなどをタイムリーに世界に発信し、議論に参加しやすい双方向型のネットメディアコミュニティーの構築を目指します。

編集長の挨拶 | JAPAN Forward

JAPAN Forwardは産経新聞の記事の一部を日本語・英語の両方で読めるように作成しているメディアです。「産経オンライン英会話では産経新聞をもとに英会話が学べる」と言えます。

個人的には25分で受講する教材としてはちょっと文章が長く感じました。初心者にはちょっとハードルが高い!中級者以上におすすめの教材です。

産経オンライン英会話の学習カウンセリング

産経オンライン英会話のカウンセラー

産経オンライン英会話には学習カウンセラーがいます。

通常の予約は500コイン!ざっくり言うと一回約5,000円。

高すぎる!!ので、基本的にはおすすめしません(笑)

でも会員登録時に無料チケットがもらえます。みすみす5,000円分を消化しないのも損した気分になるので、ぜひ無料で利用しておきましょう。

カウンセラーって女性が多いイメージですが、現在予約が可能なのは男性カウンセラーさん1名のみ。

生徒と同じ視点で「私も学習者なのでこう思います!」という姿勢で話してくれました。気軽に楽しく話すことができます。

「おすすめ講師はいますか?」を聞いたら
「取り合いになりそうですが実は……」と教えてくれました。
(実際におすすめ講師を受講しましたが、とてもよかったです)

ただ、レベルチェックテストや弱点に基づいた「分析」といったカウンセリングではありません。「短期間で英語力をあげたい」「TOEIC900点超えを目指したい」という場合は英語コーチングも検討しましょう。

産経オンラインの英会話にはコーチングがある

産経オンライン英会話 3ヶ月集中プログラム公式サイトより

産経オンライン英会話にはコーチングもあります。

料金は82,500円〜。一般的な料金は2-3ヶ月で40〜50万円ほどなので、英語コーチングとしてはかなり価格は安いです。

  • 短期間で英語を習得する必要に迫られている
  • 産経オンライン英会話が気に入っている
  • 1日3時間以上の学習時間の確保は難しい

こんな人はカウンセリングを受けてみてもいいでしょう。

代表的な英語コーチングだと、1日3時間以上の学習がノルマになります。

でも産経オンライン英会話のコーチング場合、あなたの状況に合わせた学習計画を立ててくれます。例えばウェブサイトに掲載されている利用者の方の1日の自主学習時間は1.5時間でした。

これなら忙しい方でもどうにか捻出できる時間ですね。

参考:【無料相談会って?】産経オンライン英会話の短期集中コーチングプログラム

産経オンラインを体験した感想

筆者と娘(8歳)が実際に体験した感想のポイントをお伝えします。

3つのデメリット

  • ネイティブ、日本人講師、キッズレッスン講師は人数が少ない
  • フィリピン人講師以外はコスパが悪い
  • 講師の人気がわかりづらい

産経オンライン英会話はトータルで見るといい点が多いですが、こういったデメリットが気になる場合は他のスクールも試して比較してみるといいでしょう。

参考:徹底比較!おすすめのオンライン英会話【トータル1,000回以上受講】

講師数が少ない

講師数
フィリピン人講師159名
ネイティブ講師10名
中国人講師8名
日本人講師7名
キッズレッスン講師5名
※2021年10月30日現在。産経オンライン英会話の講師検索で確認。

講師数が少ないのは残念な点の一つです。

フィリピン人講師は150人以上が在籍しているので充分な数ですが、それ以外の講師はいずれも10名以下。

利用者自体がそう多くないのか、講師数が少なくて予約がとれないということはありません

しかし、私がオンライン英会話で一番大事だと思っているのは講師との相性です。相性のいい人を探せるほどの在籍数ではないという点はデメリットです。

使い方によってはコスパが悪い

予約コインレッスン回数/月
(プラン620の場合)
レッスン単価
ネイティブ講師200約3回約2,000円
日本人講師200約3回約2,000円
中国人講師200約3回約2,000円
キッズレッスン講師90約6回約1,000円
フィリピン人講師2031回約200円
プラン620で受講できるレッスン回数と、1回あたりの値段の目安。

代表的な6,380円のプランだと付与されるのは620コイン。1ヶ月に31回受講できるので、レッスン一回あたりの価格は約200円。安いです。

一方、ネイティブ・日本人・中国人講師は1回あたりのレッスンが約2,000円とかなり高いです。

「ネイティブ講師や日本人講師の受講をメインに考えている」という場合は別のオンライン英会話を検討すべきです。

参考:評判がいいのはどこ?ネイティブ講師がいるオンライン英会話5選+1

人気講師がわかりづらい

DMM英会話の講師の評価
DMM英会話は講師の人気やこれまでのレッスン回数が一目でわかる

多くのオンライン英会話では「生徒から講師への評価」を見ることができます。

しかし、産経オンライン英会話にはこの機能がないので、人気講師を探しづらいです。

他のスクールの人気講師を受講した経験から言うと、確かに人気講師はいいレッスンをしてくれます。一方、超人気講師でも「僕にはそんなに合わなかったな」と思うことも多々ありました。

数字では表しにくいのですが、経験上はどちらにもメリット・デメリットがあります。

  • 講師の評価がわかりづらいスクール
    • 人気講師に予約が偏りにくい
    • 教え方や質にムラが少ない
    • しっかり講師の指導をしている
  • 生徒から講師の評価がわかるスクール
    • 人気講師に予約が集中しやすい
    • 講師によって教え方が違う
    • 生徒の評価で淘汰されていくので、講師の教育にはそれほど時間を割いていない

結局のところどちらの場合も相性が大事。確かに生徒の評価・評判は参考になるのですが、個人的には「みんなに知られていないめっちゃいい先生」を探すのも楽しいです。

「産経オンライン英会話でいい講師が探しにくい」と感じたらDMM英会話 や、月に2回講師のランキングを更新しているネイティブキャンプ なども試してみましょう。

3つのメリット

  • ミスや癖を矯正しやすく、着実に成長できる
  • 料金が安い
  • 家族でシェアが可能

ミスや癖を矯正しやすい

産経オンライン英会話はメッセージのクオリティが高い!

先ほど受け取ったメッセージを引用しましたが、英会話完全初心者のうちの妻が受講した際のフィードバックもご紹介します。

Dear XXXXXXX-san

Thank you so much for the lesson, it was lovely to meet you 🙂

here are some notes from today:

accountant: people who work with finances/ money in a company.

secretary: person who does the paperwork and admin, handles the appointments of the boss.

I’m XXXXXXX, I’m (a) housewife, before I was (a) XXXXXXXX.

I’m Sure, I work for NNC Company, I’m (a) receptionist.

My name is Paul, I go to UCLA, I study Japanese.

I’m Nancy, I work for Joy TV, in the General affairs (dealings with people/ events/ happenings) department.

My name is Amanda, I work for CDK Bank in the bank teller (My name is Amanda, I work for CDK Bank as a bank teller)

(because a bank teller is a specific job/ specific position) (specific= certain, not general, a definite role/ special)

My name is Kenji, I work for Tokyo times in the editor (I work for Tokyo times as the editor)

I’m John, I work for TC Network as the engineer

(engineer) we wont say “a engineer“, we would say “an engineer” (if there are more than one engineers) or the engineer(just one engineer)

eagle : an eagle. not a eagle.

Apple: an apple.

Aeiou (an)

many energy: she has a lot of energy

jumping rope: skipping

I encourage you to continue practicing English conversation over Sankei 🙂

Kind regards

XXXXXXX.

\初心者ブログ/オンライン英会話してみた【なんとかなるの?】

時制と冠詞の間違いが多いです。産経オンライン英会話 では癖やミスを意識しやすいので、英語力を着実に伸ばすことができます

使い方次第でコスパは抜群

デメリットでネイティブ講師や日本人講師の予約料金が高いことを挙げましたが、フィリピン人講師とのレッスンをメインに考ればコスパは抜群にいいです

産経オンライン英会話のキッズレッスン対応講師
キッズレッスンはネイティブ講師でも90コインで受講できます。

キッズレッスン講師は少し高い90コインですが、ネイティブ講師もフィリピン人講師もコインの消費量は同じ。「幼児向け」」「ネイティブも選択可能」という点を考慮すれば90コインは高くないです。

産経オンライン英会話 は状況に合わせて使い分ければ、無駄がなく使えます。

  • ネイティブ・中国人講師はコインが余ったときに利用
  • 日本語で聞きたい質問をメモしておいてたまに日本人講師に聞く

個人的におすすめなのは例えば620プランを想定すると以下のような使い方がおすすめです。

  • 幼児がキッズレッスンを週1回、親がフィリピン人講師を週に2回
  • 中学生の子供と親で週3-4回ずつフィリピン人講師を受講
  • 1日1回を基本に、コインが余った場合に1日2回フィリピン人講師
  • 1日1回を基本に、コインが余った場合にネイティブ講師や日本人講師

産経オンライン英会話 巷の評判

産経オンライン英会話の世の中の評判も調べてみました。

悪い評判もありましたが、多くはポジティブな意見でした。

悪い評判

悪い評判では主にこんな内容が見つかりました。

  • キャンセル通知が遅い
  • レッスンにつながらない
  • 教材が退屈
  • 中国語の料金が高い

開始時間のあとにキャンセル通知がくる

旧産経オンライン英会話を1ヶ月、産経オンライン英会話Plusを1ヶ月受講しましたが、私の経験上は開始時間を過ぎてからのキャンセルだけでなく、事前のキャンセルもありませんでした。

でも、これ実際体験したらかなりショックですね!この方のおっしゃるようにシステム側で何か不具合があった可能性もあります。

レッスンにつながらない

レッスンにつながらないということも、私が受講した期間はありませんでした。Plusにリニューアルした時期なのでこれもシステムエラーの可能性も考えられますね。

教材が退屈

この方は講師については満足していますが、「教材が退屈」と口コミしています。

私は意識したことがなかったのですが、実際にネイティブキャンプの中級教材と比べてみました。 @nativecamper_n の言っていること、なんとなくわかるかも!

センテンスの長さなのか、日本語訳のせいか、確かに英語を使うシーンがイメージしやすいという印象。

ただ、好みの問題なので、産経オンライン英会話の教材がしっくりこなければ他のスクールも試してみましょう。

産経オンライン英会話のリスニング教材

産経オンライン英会話 の日常英会話教材にはリスニング用の音声ファイルが用意されているので復習はしやすいです。

中国人講師の予約料金が高い

ネイティブ・日本・中国の講師はややコスパが悪いです。

これらの講師の受講頻度が高いならDMM英会話のプラスネイティブプラン(ネイティブ・日本・中国・韓国の講師を1日1回予約可能で月額15,800円)も検討しましょう。

産経オンライン英会話を受講する場合は、フィリピン人講師をメインにすることでコスパが良くなるので、その他の講師は補助的に使うのがおすすめです。

あと、なぜか産経オンライン英会話 の中国人講師はみんな美人でした!ぜひ講師検索で確認してみてください(笑)

無料体験で1回中国語が受講可能。筆者はニーハオしか中国語を知りませんが、中国人講師は全員日本語ができるので、どうにかなります!

いい評判

  • コスパがいいのでおすすめ
  • 講師が日本のことをよく知っている
  • 他も体験したけど、産経オンライン英会話が合っている
  • 教材のおかけで英語力が上がった
  • キャンセルが1時間前までOK

いい評判ではこんな口コミが見つかりました。

コスパがいい

「コスパがいい」という口コミ。同感です!

レッスン中はもちろんなのですが講師のメッセージが丁寧な点が私は印象的でした。

  • 講師はレッスン中もメモをとる必要がある(タイピングスキルや集中力が必要)
  • レッスン外でメッセージを作る時間が必要

生徒側の料金は安いのに、講師の作業や、スクール側の講師トレーニングコストはかなりかかっていると思います。この点を考慮すれば、産経オンライン英会話 はコスパがいいです。

講師が好き

振り返ってみると産経オンライン英会話の講師の多くはレッスンの終わりに「この点が良かった」「こうしたらもっと良くなると思う」と、具体的に伝えてくれます。

講師任せではなく、スクール側の指導が行き届いている印象です。

フィリピ人講師は日本の文化や日本語をよく知っているイメージがあるので、産経オンライン英会話が特別にそういう傾向があるか断言はできません。

しかし@skysea64さんのように、受講している生徒がそのように感じられるということは、スクール側としても日本のことを学ぶことを推奨していたり、日本語の能力を評価の基準にしている可能性はあります。私が受講した際も、日本の文化や日本でのコロナウィルス拡散状況など把握している講師が何人もいました。

複数比較したけど自分に合っている

複数のスクールを比較した@S13152173さんの1番のお気に入りが産経オンライン英会話。

EFイングリッシュライブもいいスクールですが、グループレッスンがメインなので1対1でのスピーキングを重視したいなら産経オンライン英会話がおすすめです。

教材がいい

「教材のおかげで成長を実感している」という口コミです。講師だけでなく教材も他社に比べて相性が良いようです。

キャンセル可能時間に余裕がある

娘さんの年齢はわかりませんが、ニュース教材は結構レベルが高いのですごい!

オンライン英会話の中には「無料キャンセルは12時間前まで」というスクールもあります。1時間前までキャンセルがOKなのは嬉しいですね。

家族で利用できる

家族でシェアできるのは産経オンライン英会話の大きなメリットです。

中学生教科書準拠のコースなら最初は基本的な表現から学びます。例えばレッスン1では以下のような表現を学びます。

  • I’m 〜
  • Nice to meet you

「簡単な漢字が読める」「アルファベットが読める」という子供なら小学生でも中学生教科書準拠のコースは受けられます。

90コインのキッズレッスンではなく、20コインの講師で受講ができるので家族で利用してもかなりコストを抑えられます。

産経オンライン英会話に関するQ&A

おすすめのプランはどれですか?

プラン200は少し1回あたりのレッスンが高くなってしまうのでプラン620がおすすめです。家族でシェアする場合や、日本人・ネイティブ講師も定期的に受けたい場合はプラン1240も検討してください。

家族で体験したいです。家族それぞれでアカウントを作る必要がありますか?

無料チケットはサブアカウントへの譲渡ができないので、あなたのアカウントで家族が体験をしても大丈夫です(産経オンライン英会話公式サポートに確認済み)。もし体験をたくさんしたい場合は、家族ごとに無料会員登録をした方がお得です。1アカウントごとに無料体験が4回(フィリピ人講師2回、キッズ1回、中国人講師1回)できるからです。

無料体験チケットは入会後でも使えますか?

有料プラン加入後でも使えます。ただし有効期限に注意してください。特にキッズレッスン、中国語レッスンは有効期限が短いので早めに体験しましょう。

混雑して予約ができないことはありませんか?

フィリピン人講師に関しては余裕があり、開始直前でも予約を取れることが多いです。それ以外の講師は人数が少ないので希望の時間帯に空いていないこともあります。

子供にもおすすめですか?

フォニックス教材もあるので英語がはじめてのお子さんにも向いています。中学生用の学校教科書準拠の教材もあります。

産経オンライン英会話プラスの評判 まとめ

産経オンライン英会話は一般的にも評判がよく、有名私立中学や国立大学にも導入実績があるオンライン英会話です。

  • 産経オンライン英会話のデメリット
    • フィリピン人講師以外は人数が少ない
    • フィリピン人講師以外はちょっとコスパが悪い
    • 講師の人気がわかりづらい
  • 産経オンライン英会話のメリット
    • メッセージのクオリティが高い
    • フィリピン人講師をメインにすればコスパがいい
    • 家族シェアが可能

「家族でアカウントを共有できるオンライン英会話を探している」
「自分のミスを把握して英語をしっかり身につけたい」

そんなふうに考えている方は産経オンライン英会話 を体験してみましょう。

体験は最大4回(フィリピン人講師2回、キッズレッスン1回、中国人講師1回)受講可能です。無料体験チケットには有効期限があるので、注意してください。

  • フィリピン人講師 : 2ヶ月
  • 学習カウンセラー : 2週間
  • キッズレッスン : 登録翌日から7日間
  • 中国語レッスン : 登録翌日から3日間

特に中国語レッスンとキッズレッスンのチケットは期限の失効が早いです。また、チケットが期限内であっても有効期限後の日時は予約できません。会員登録後、早めの受講をおすすめします

無料で4回体験する
このブログを書いた人: 更新日: