EikaiwaOnline.net

オンライン英会話体験ブログ。子供と一緒にチャレンジ中!

初心者向けオンライン英会話5選!「英語力・並」の私がおすすめ

tac

このブログを書いた人:

更新日:

オンライン英会話を初心者の頃、私は色々な口コミや比較サイトを参考しました。

色々読んでみたのですが、みんな英語がデキそう!

「元英語教師」「元英会話スクール勤務」「TOEIC900点以上」など……(^^;

初心者目線の記事はないの?と探したものでした。

初めてオンライン英会話のレッスンを受講した時はこんな状態でした!

  • レッスン前から緊張で他のことに手が付かない
  • 答えたいけど全く英語が出ててこず、無駄にヘラヘラしてしまう
  • レッスン中も冷や汗止まらん!

実際に体験した経験から、初心者におすすめしているのはこの5社です。

TOEIC500点(しかもほとんど勘)、英語力並のおじさんが初心者向けのオンライン英会話5選を解説します。

初心者にはオンライン英会話がおすすめ!なぜ?

オンライン英会話はなぜ初心者にとっておすすめなのでしょうか。

アプリや通学型の英会話教室でも、もちろん英語の上達は可能。それぞれのメリットデメリットを整理しておきましょう。

通学型の英会話教室
月15,000〜30,000円+初期費用約5万円
週一回程度
グループレッスン
オンライン英会話
月6,000円〜
毎日受講可能
自宅から受講できる
マンツーマン
英会話アプリ
無料〜
移動中などでも出来る
アウトプットができない

アプリの場合は、「安い」「移動中などにもできて手軽」などのメリットはありますが、インプット(覚えること)だけでアウトプット(話すこと)ができません。その点はデメリットです。

通学型の英会話教室やオンライン英会話と併用することでより効果が発揮できるでしょう。私がオンライン英会話を選んだ主な理由は以下の3点。

  • 料金が安い
  • 受講可能時間が長い(融通がきく)
  • 毎日話せる
  • マンツーマン

オンライン英会話の料金は安い

オンライン英会話のメリットの一つは料金が安いことです。

通学型の英会話教室と違って、多くの場合、オンライン英会話では入会金が発生しません。また、ほとんどの教材を無料で利用できます。

ですから、オンライン英会話ならしっかりコストを抑えられます。

一口にオンライン英会話と言っても様々なものがあり、中には月に数万円以上かかるものもあります。

私は「自分がペラペラ英語を喋るイメージもできていないのに、いきなり高い料金を払う勇気がない」と思っていました。初心者ならまずはリーズナブルなものから試したいですね。

このページではコスパ重視。月額6,000円程度から受講ができる格安オンライン英会話に絞っておすすめします

オンライン英会話は受講可能時間が長い

オンライン英会話のもう一つのメリットは「受講しやすいこと」です。

  • 場所:インターネットがあればどこでも受講可能
  • 時間:早朝・深夜でも受講可能

通学型の英会話教室だと通学に時間がかかります。雨の日には教室まで行くのも面倒。

営業時間はオンライン英会話に比べると短いため、極端な早朝・深夜のレッスンは行っていないスクールが多いです。

オンライン英会話なら自宅でできる。インターネットがあれば帰省中や旅行中、外出中もレッスン可能です。

また、どのスクールも長い営業時間が設定されています。

各社で違いはありますが以下のいずれかのパターンが一般的です。

  • 24時間受講可能
  • 6時〜24時くらいまで受講可

受講可能時間が長いので忙しい人でもレッスンを受けやすい環境です。

オンライン英会話なら毎日話せる

一般的には英語の習得には約3,000時間が必要と言われています。

いろいろ調べてみたのですが、アメリカ国務省の機関・FSI(The Foreign Service Institute)のデータが元になっているようです。

実際には多くの日本人は中学・高校で約1,000時間は学習しているので、残りは約2,000時間。

あなたが仮に通学型の英会話教室で週に60分、英語を勉強するとします。年間50時間くらいです。このペースだと英語を習得するまでに約20年が必要になります

とにかくたくさん話した方が、英語の向上につながります。

オンライン英会話の中には「月に8回のマンツーマンレッスン」といったプランもありますが、このページでは一日一回以上レッスンが受けられるオンライン英会話をおすすめします

参考:英語習得に必要な学習時間の目安は3,000時間【根拠は?】

オンライン英会話はマンツーマン

英会話のレッスンスタイルには、二つの受講タイプが存在します。

  • マンツーマン
  • グループレッスン

グループレッスンでは当然、自分の発言の機会が減るのでマンツーマンの方が効率の良い学習ができます

「格安オンライン英会話は安いから、ほとんどグループレッスンになっちゃうのかな」と心配される方もいるでしょう。

実は、格安のオンライン英会話のほとんどはマンツーマンのレッスンです。このページで紹介するオンライン英会話も全てがマンツーマンスタイルのレッスンを採用しています。

初心者はどうやってオンライン英会話を選べばいい?

オンライン英会話、各社ともに様々な特徴があります。

  • 料金
  • 受講可能時間
  • レッスン頻度
  • 受講タイプ
  • 講師
  • 無料体験回数
  • レッスン画面
  • 予約システム
  • 教材

どれも重要な要素ですが、私の経験上、講師・教材・レッスン画面・予約システムは試してナンボ。好みや相性によって感じ方は大きく変わります。

こればかりは試してみるのが一番です。

「料金」は当然安い方がいいですね!?(もちろん「海外出張が迫っているから一ヶ月で確実に成長したい」といった場合には他も検討していいでしょう)

「無料体験回数」「システム」といった点は客観的に判断できる部分です。

初心者には無料体験回数が多いスクールがいいかも

無料体験の回数も各社で違いがあります。

一般的なの1〜2回程度。中にはKimini英会話ネイティブキャンプ のように、一週間以上の無料体験を設けているオンライン英会話もあります

「レッスンを受けるだけで頭が真っ白になる」という状態で体験回数が少ないオンライン英会話を受講すると、メリットもデメリットもわからないうちに体験が終わってしまいます。

体験期間が長いオンライン英会話がおすすめです。

オンライン英会話ごとに違う、レッスン画面

以前はSkypeを使ったオンライン英会話が主流でしたが、少しずつ独自のシステムを導入しているところが増えています。

Skypeは有名なツールで動作も安定していますが、オンライン英会話専用のアプリケーションではありません。

以下の図のようにレッスン中の操作が必要です。

SkypeでレッスンしたときのPC画面1
SkypeでレッスンしたときのPC画面1
SkypeでレッスンしたときのPC画面2
SkypeでレッスンしたときのPC画面2

一方で各社でレイアウトや機能は少しずつ違いますが、独自システムを採用している場合、チャット画面・教材・講師のカメラが1つの画面で表示できます。

英会話独自システムの

断然、独自のシステムの方が使い勝手が良いです。

オンライン英会話の講師の国籍

オンライン英会話によって在籍する講師の国籍には違いがあります。

  • ネイティブの講師
  • 非ネイティブの講師
  • 日本語がわかるバイリンガル講師

「月額6,000円程度の予算」「一日一回のレッスン」を目安としている場合、非ネイティブ講師のオンライン英会話になります。同じ条件でネイティブの講師のレッスンを受けたい場合、2.5〜3倍以上の料金が目安。

もちろん「どうせ英語を習うならネイティブと話したい!」と思う気持ちはわかります。

しかし、非ネイティブだからこそのメリットもあります。

様々な国籍の講師がいますが、特に非ネイティブの講師に多いのがフィリピン人です。フィリピンは公用語が英語。幼稚園や小学校から英語を学んでおり、英語力の高い人が多いです。

またネイティブと違って、「第二の言語として英語を習得した」という経験があります。例えば日本人が苦手なVの発音は「前歯を下唇に当てるようにして発音してみて」といったふうに、具体的に指導することが可能です。

発音の指導でひたすら単語を繰り返されるだけ、というのは違いがわからなくて結構しんどいです…(^^;

オンライン英会話でよく見かける、フィリピン人講師や東欧の講師は「英語力が高いのに国内の物価が安い」から格安料金でレッスンを受けられるのです。決して講師のレベルが低い訳ではありません

初心者向けオンライン英会話5選

  • 1位 Kimini英会話
  • 2位 DMM英会話
  • 3位 ネイティブキャンプ
  • 4位 産経オンライン英会話
  • 5位 レアジョブ

他のブログや比較サイトと少し違います。

この記事では初心者向けに絞っているという点が理由です。

個人の感じ方の違いもあるので、有料会員として登録するまでに3社程度は自分で試してから選択することをおすすめします。

相性、大事です。

それに安いとはいえ、6,000円あればかなり贅沢なご飯を食べられます。慎重に選びたいですね。

それでは、英語が得意でない私が実際に体験した初心者におすすめのオンライン英会話ランキングをご紹介します。

1位 Kimini英会話

オンライン英会話Kimini英会話
料金(月額・税込)6,028円
受講可能時間6時-24時
レッスン時間/1回1日25分
講師フィリピン人講師、他
無料体験回数10日間(10回)
レッスン画面の使い勝手

Kimini英会話は私がオンライン英会話を始めるときに5社を体験して、実際に一年以上受講したオンライン英会話です。

Kimini英会話のレッスン画面

教材や予約システム、レッスン画面。どれをとってもわかりやすい!初心者にとてもおすすめです。

うちの娘(6歳)でも一人で予約したり、受講したりしています(^^;

Kimini英会話のメリット

  • 料金が安い
  • レッスン画面が使いやすい
  • 予約システムが快適
  • 無料体験が10日間
  • 講師が100%オフィスからアクセス

このページでおすすめするオンライン英会話の中では最も料金が安いです。9時-18時(月〜金)でも受講が可能な方は月額2,980円のライトプランもおすすめ。

新型コロナウィルスの影響で、現在Kimini英会話 はライトプランの申し込みを一時停止しています。最新の情報は公式サイトでご確認ください。

独自のシステムを導入しており、レッスン画面に描画機能があるのも特徴です。

幼児や小学生にもおすすめ。実際に私の娘も5歳から受講しています。

一般的にオンライン英会話では毎回教材を自分で選ぶ必要がありますが、Kimini英会話はコースを選択するだけで順番にレッスンが進んでいきます。予約が簡単!

無料体験が10日間(最大10回)とたっぷりある点も安心です。

オンライン英会話では自宅からレッスンをする講師も多いです。例えば後ろから子供の遊ぶ声がずっと聞こえていたえり、早朝のレッスンではずっと鶏が泣き続けているなんてこともあります(笑

Kimini英会話 は100%オフィス勤務の講師なのでそういったことがありません。通信環境や勤務態度の点でも信頼ができるオンライン英会話です。(コロナウィルスの影響で現在は、自宅からレッスンをする講師もいます)

Kimini英会話のデメリット

フィリピン人講師しか選べない点は残念ですが、先ほども書いたように初心者のうちはむしろフィリピン人講師の方がメリットが多いです。

詳しくは下記の記事を参考にしてください。

Kimini英会話を400回以上受講!38歳おっさんのリアル口コミ

無料で10日間体験する

2位 DMM英会話

オンライン英会話DMM英会話
料金(月額・税込)6,480円
受講可能時間24時間
レッスン時間/1回1日25分
講師多国籍
無料体験回数2回
レッスン画面の使い勝手

知名度・人気ともに高いのがDMM英会話。圧倒的な講師、国籍数が特徴。

ユーザー満足度No.1のオンライン英会話です。

※第三者機関によるオンライン英会話サービス評価・満足度に関する調査。総合サービス評価指数No.1(13項目/16項目)
調査委託先:インテージ 実施日時:2017年2月、調査対象:18~59歳男女(3,552名)。

DMM英会話

DMM英会話のメリット

  • 色々な国の人と話せる
  • 24時間受講可能
  • 教材が豊富(市販の人気教材もある)
  • アプリiKnowが無料で使える

DMM英会話 は累計113カ国・約6,500人の英語講師が在籍しています。

入会金や教材費は一切不要で累計113カ国・約6,500人の英語講師と毎日好きな時間に英語レッスンが可能です。

DMM英会話、ネイティブ講師(※1)の人数が800人を突破!

新システム「Eikaiwa Live Beta」が導入されたためSkypeは不要。

24時間受講可能、教材が豊富なのも特徴です。TOEIC、TOEFL、IELTSなどの資格対策。市販の人気教材「Let’s go」「Side by side」「どんどん話すための瞬間英作文」など。

また、MM英会話の会員は英語学習アプリ「iKnow」が無料で使えます。月額1,500円かかるアプリなので、学習の補強にアプリの利用を考えている人にはかなりお得!

月15,800円(税込)になりますが、ネイティブプランも用意されています。

DMM英会話のデメリット

大きなデメリットはありませんが、無料体験が2回と少ないのがデメリットです。

その反面、クレジットカードの登録が不要なのはメリットでもあります。

Kimini英会話やネイティブキャンプなど無料体験期間が長いオンライン英会話は、クレジットカードの登録が必要です。無料体験期間内に休会・退会手続きを済ませれば料金は発生しませんが、解約の手続きをする必要がないのは嬉しい点です。

無料で2回体験

3位 ネイティブキャンプ

オンライン英会話ネイティブキャンプ
料金(月額・税込)6,480円
受講可能時間24時間
レッスン時間/1回無制限
講師多国籍
無料体験回数7日間
レッスン画面の使い勝手

レッスン回数無制限、とにかくたくさん話せるオンライン英会話

私はKimini英会話を一年以上受講したあと、ネイティブキャンプを受講しています。(Kiminiに不満があったわけではなくマンネリ防止の意味合いが大きいです)

オンライン英会話でよく使うフレーズを学ぶ、初心者用の教材もあるのが嬉しいです。

個人的にはネイティブキャンプはオンライン英会話を他社で経験してから試すのがおすすめ。

私は慣れないうちは一回のレッスンでも精神的にかなり消耗しました。そんな状態では一日に何度もレッスンが受けられないからです(^^;

せっかくネイティブキャンプ を試すなら、ぜひ一日二回以上試して欲しいです!

ネイティブキャンプのメリット

  • レッスン回数無制限
  • 無料体験が7日間
  • ファミリープランもお得
  • フィリピン人以外の講師とも予約なしで話せる
  • 24時間受講可能
  • 聞く・読むコンテンツ
  • 月1回のカウセリングが無料(日本人カウンセラー)
  • キャンペーンが他社に比べて多い

1番の特徴は月額6,480円という格安価格でレッスンを無制限に受けられる点。

一日に二回以上レッスンを受けたい人には特におすすめ。無料体験も7日間と長いので自分に合うのかどうか、ゆっくり見極められます。

ファミリープランもあります。月々1,980円プラスするだけで2親等以内の家族が受講可能になります。うちの娘は、夏休みに一ヶ月ファミリープランを利用しました。

「聞く・読むコンテンツ」がありスピーキングだけではなく、リスニング、リーディングも強化も可能。

カランメソッドがあるのも特徴(4倍速で英語が学べると言われるメソッドです)。

カランメソッドは予約が必要なのでコインが必要。初回登録時に500コイン(1,000円相当)がプレゼントされるので5回は無料で試せます。

2020年10月29日 (木) 13:00まで、通常の5倍のコインがもらえます。5,000円相当(カランメソッド25回分。ネイティブ講師レッスン5回分)とかなりお得!
詳細はネイティブキャンプ 公式サイトをご確認ください。

予約コインが返却されるキャンペーンなどもよく行われています。ユーザーが楽しめるように色々工夫されているのを感じます。

ネイティブキャンプのデメリット

レッスン回数無制限というのが逆にデメリットになるケースもあるかもしれません。

「いつでも何回でも受けられる」というのが大きなメリットである反面、「明日2回受ければいいや、今日は休もう」といった具合にどんどんレッスンから遠ざかってしまう可能性があります。
(特に、私のような意思の弱い人間には…)

また初心者の場合、「英語の学習を習慣化する」ということも大事になってきます。「毎日同じ時間、同じ講師で受講した方が安心」という人には向かないかもしれません。

【口コミ】ネイティブキャンプってどう?300回以上受講したおっさんがレポート

無料で7日間体験する

もれなく1,0005,000円相当のコインがもらえる☆(10月29日13時までの登録で)

4位 産経オンライン英会話

オンライン英会話産経オンライン英会話
料金(月額・税込)6,090円
受講可能時間5〜25時
レッスン時間/1回1日25分
講師フィリピン人
無料体験回数2回
レッスン画面の使い勝手

中学生、高校生用の教材もありますが、ニュース教材が豊富なのでビジネスマンにもおすすめ。

レッスンノートが優秀なので、自分が「間違いやすいミス」を自覚しやすいです。その点では、初心者向けです。

産経オンライン英会話のメリット

  • レッスンノートがとてもいい
  • ニュース教材が毎週更新される

産経オンライン英会話 もリーズナブルな月額6,090円。

金土日に1日2回(週6回)受けられるプランも同額で受講できます。社会人に嬉しいプラン。

私が実際に受講して特によかったと思ったのがレッスンノート。

他のオンライン英会話ではほぼ定型文のメッセージが多い中、レッスン中の言い間違いや発音が怪しかった点を講師が指摘してくれます

産経オンライン英会話のレッスンレポート

この価格でこれが徹底されているのはすごいです。(先生は大変だろうな…)

また経営母体がフジサンケイグループなので毎週ニュース教材が更新されます。ニュース教材でフレッシュな話題に触れられるのは大きなメリット。

産経オンライン英会話のデメリット

レッスンはSkype利用になるのが少し不便。産経オンライン英会話もフィリピン人講師オンリーです。

【英語力・並】おっさんが産経オンライン英会話を体験した口コミ

無料で2回体験する

5位 レアジョブ英会話

オンライン英会話レアジョブ英会話
料金(月額・税込)6,380円
受講可能時間6〜25時
レッスン時間/1回1日25分
講師フィリピン人
無料体験回数2回
レッスン画面の使い勝手

オンライン英会話の最大手の一つ。人気の高いオンライン英会話です。

レアジョブ英会話のメリット

  • 初回のレベルチェックとカウンセリングが無料
  • 最大手の安心感

レアジョブ英会話 は初回レッスン時にレベルチェックがある点が、他社との違いです。

フィリピン人講師のレベルチェックの後に、日本人カウンセラーがあなたのレベルやおすすめの教材を教えてくれます。

初回だけでなく、月額980円で3ヶ月に一回カウンセリングを受講することも可能。「学習サポートが欲しいけど、安く抑えたい」という方におすすめです。

独自システムのレッスンルームが導入され、レッスンも快適に受講できるようになりました。

レアジョブ英会話のデメリット

いいオンライン英会話なのですが……個人的に決め手に欠ける印象です。

一般的な評判としては講師の質が高いと言われています。採用率が低く優秀な講師が揃っているのでしょう。

ただ、私の経験上は、いずれのオンライン英会話も合う講師と合わない講師がいるので指導力に大きな差は感じませんでした。

レアジョブ無料体験レッスンでスターターと実用英会話以外も選びたい!

無料で体験する

番外編・既にオンライン英会話で挫折したことがある初心者さん向け

オンライン英会話LOBi
料金2〜3万円
レッスン時間/1回1日25分
講師バイリンガルコーチ(日英) / フィリピン人
無料体験回数1回

ここまでオンライン英会話初心者向け(オンライン英会話を未体験・少ししか体験したことがない)ことを前提に紹介してきました。

こういった格安オンライン英会話が「難しすぎた」「続かなかった」という経験が既にある人ならLOBi で相談してみるのもアリです。

ただし、ちょっとだけお財布にゆとりがある方向け。

いわゆるコーチング型の英会話なので、英語学習を習慣化できなかった人には向いているでしょう。

講師が全てバイリンガル(日本語・英語が話せる)なので、日本人の視点にたっって英語の上達テクニックなどを教えてくれます。

LOBi は「初心者向け」という意味ではかなり特化しています。体験レッスン後にもらえる無料特典のフレーズ集は、レッスンや日常会話でかなり役に立ちます。

参考:LOBiの英会話体験を口コミ。費用は高いけど即効性アリ!

オンライン英会話をハシゴするのにおすすめの順番

基本的には「気になるところから試す」でいいと思います。

「何から試していいかわからない!」という人のために、複数のオンライン英会話を試す場合のおすすめの順番を紹介します。

  1. 産経オンライン英会話
  2. DMM英会話
  3. ネイティブキャンプ
  4. レアジョブ
  5. Kimini英会話

もちろん、途中で気に入ったスクールや、お気に入りの講師が見つかれば一旦会員になってしまうのもアリ!

個人的には月々6,000円〜と言っても無駄にはしたくないので、2つ以上のスクールを試してみることをおすすめします。

初めての方におすすめ 産経オンライン英会話

産経オンライン英会話 体験用教材
産経オンライン英会話 トライアルA教材

産経オンライン英会話の体験用教材はオンライン英会話向けのフレーズを用意してくれているので、オンライン英会話初体験の方におすすめ。

トライアルA教材では以下のようなフレーズも学べます。

  • Can you move your camera?
  • Can you fix your mic?
  • Can you fix your video?
  • Sorry. I don’t understand.
  • Could you repeat that?
  • Could you type that in the chatbox?

よく使うので自然と口に出てくると便利。

ですから、産経オンライン英会話 を最初に試すのをおすすめします!

どこよりも丁寧なレッスンノートが特徴。初心者に役に立ちます。

完全初心者の妻が初めてオンライン英会話をした時のレポートも参考にどうぞ(^^;

\初心者ブログ/オンライン英会話してみた【なんとかなるの?】

無料で2回体験する

人気・知名度抜群のDMM英会話

次にDMM英会話をおすすめします。

DMM英会話 は人気・知名度、抜群。CMでもよく見ますね!

スタンダードに質が高いと言えるオンライン英会話です。基準となる英会話を試してみると、他社との違いを実感しやすいです。

ただ、第一印象は「どの教材を受けていいのかわかりにくい」と感じました(慣れれば問題ないのですが)。

「中学英語からやり直したい」という方はとりあえずレベル1かレベル2からいきましょう。「会話」「文法」「 Side by side」のどれかがおすすめです!

無料で2回体験

レッスンを受けまくりたい人におすすめ ネイティブキャンプ

初心者用教材
ネイティブキャンプも初心者向け教材が充実しています。

このページで紹介しているスクールの中で「オンライン英会話で使える頻出フレーズ」を用意していたのは、産経オンライン英会話とネイティブキャンプのみでした。

ネイティブキャンプは無料体験中もレッスン回数無制限。たくさん受講した方がお得ですが、初心者のうちは1回のレッスンでも精神的に疲れました

オンライン英会話を始めた頃は25分間のレッスンで、大量の冷や汗をかいたものです。ネイティブキャンプは少しリラックスした状態で試してみるのがおすすめ。

7日間無制限にレッスンが受けられるので、たくさんレッスンを受けた方がお得です。

なのでネイティブキャンプ は3番目に試すのがおすすめです。

無料で7日間体験する

もれなく1,0005,000円相当のコインがもらえる☆(10月29日13時までの登録で)

自分のレベルを把握したい人におすすめ レアジョブ英会話

レアジョブは初回レッスンでレベルチェック、その後に無料カウンセリングがあります。是非受けてみましょう。

初めてのオンライン英会話でレベルチェックをされると「慌ててしまって、実力が出せなかった」なんてことになりかねません。せっかくの機会なので、自分のレベルを正確に知りたいですね。

カウンセリングで「何の為に英語を習いたいか」といった内容をカウンセラーに聞いてもらうと、自分の目標が明確になります。レアジョブ英会話 のカウンセリングで、効果的な学習方法を聞いてみるのもいいでしょう。

無料で体験する

私が初心者のときに選んだ Kimini英会話

筆者自身が一年以上受講しました。娘も5歳から一年以上受講しています。

とにかく、オンライン英会話が初めての人でも馴染みやすいシステムが特徴。

10日間と無料体験も長いことから、初心者の方でもじっくりメリット・デメリットを確認できます。

初心者用におすすめの教材は以下の二つ。

  • 絵で見てパッと英会話コース
  • 総合英語コース

絵で見てパッと英会話コースは使う場面をイメージしながら受けると効率がいいでしょう。

「入門編」はかなり易しいです。「英語は出てこないけど、中学生レベルの文法は大丈夫」という人なら「基礎編」から始めてもいいかもしれません。

絵で見てパッと英会話コース

総合英語コースは中学・高校で習った文法の復習にいいです。「総合英語コース1」は中1レベル相当。簡単すぎると感じる人もいるかもしれません。2や3から始めてみてもいいでしょう。

Kimini英会話は最後にしましたが、2〜3番目くらいに受けてもいいと思います。

教材選びさえ間違えなければ、一番最初に受けても問題ありません。

あえていうなら最後にした理由は自分に合う英会話をいくつか試した方がベストだからです。Kimini英会話 は「私的・初心者に向いているオンライン英会話1位」なので、最初に試すと「これで決まりでいいや!」と、なりそうかなという理由です(^^;

無料で10日間体験する

オンライン英会話は数社比較するのがおすすめ

オンライン英会話は何社か試した方がいいのでしょうか。

私は試した方がいいと思っています。

オンライン英会話の比較ランキングを掲載している記事はたくさんありますが、誰もが同じように感じるわけではありません。

自分の目的にあっているか、自分にとって使いやすいシステムか、相性のいい講師がいるか。そういった点が重要です。ベストなオンライン英会話は人それぞれ。

複数のオンライン英会話を比較した方がより良い選択が出来るでしょう!

一方で延々と無料体験を続けることも、あまりおおすすめはできません。

オンライン英会話はたくさんあるので無料体験をハシゴするだけでも、数ヶ月は無料でレッスンを受け続けることができます。

私は5社を体験した後に一旦、受講するオンライン英会話を決めました。

もっと試したかったのですが、無料体験が終わるたびに教材が変わってしまいます。

体験だけに時間を消費するのは効率がいいとは言えません。教材を決めて、体系的に学習することも大切です。

気に入ったオンライン英会話が見つかったら、その時点で決めてしまうのも一つの手です。

「今日は時間があるから他のスクールも試して見ようかな」
「お気に入りの先生がやめてしまったから他も探してみようかな」

こういったタイミングでより良い環境を探してみるのもいいでしょう。

初心者がオンライン英会話を乗り越えるためのフレーズ

ほぼ100%の確率で話すこと、フレーズについてだけ簡単に書いておきます。これで初めてのオンライン英会話を乗り越えやすくなるはず!

初心者用テクニック 挨拶

困ったら挨拶は最悪、「同じ言葉を繰り返せばOK」です(^^;

Good morning.と言われたらGood morning.

Nice to meet you.と言われたらNice to meet you, too.

「それくらい知ってるよ」という方が多いと思いますが、初めてだと挨拶でさえ慌ててします。
(少なくとも私は慌てました)

レッスン前後の挨拶も100%あります。

レッスン前にHow are you? と言われたら I’m good.とかI’m doing great.

レッスン後の
Thank you for your lesson.
Have a nice day.

なども100%使う機会があります。耳慣れたフレーズだとは思いますが、簡単にでもイメージしておいた方がいいでしょう。

初心者用テクニック 「質問はない」と答える

Do you have any questions?

これも必ずレッスン中に何度か聞かれます。

“None so far.(とりあえずないです)”と答えましょう。

No, I don’t.はちょっと冷たく聞こえるらしいです。

もし質問がある場合も、とりあえず”None so far”で通しましょう。

経験上、文法や規則に関する質問をしても説明を理解することはかなり難しいです。

レッスン後に自分で調べた方が早いし、スッキリします(笑

少し英会話に慣れてきたら講師の趣味や日常のこと、講師の国の文化のことについて質問をするのは全然OK。盛り上がるしレッスンも楽しくなります。

初心者用テクニック フリートークを選ばない

多くのオンライン英会話ではフリートークを選択できます。これは初心者にはおすすめできません。教材を使ったレッスンにすべきです。

理由はシンプル、フリートークは難しいからです。

「あなたはどんな本が好き?」

という質問にすぐに答えられるでしょうか。

「ハリーポッターです」とすぐに外国人にわかるようなタイトルが浮かべばセーフです。

「えーっと、、、『1Q84』って英語でなんて言うの?」

「『陽気なギャングが地球を回す』ってどう訳すの?」

と簡単には訳せないような邦題が思い浮かんだ人は私の仲間!

タイトルを答えられたとしても「どんなストーリーなのか教えて」「どんな点が面白いの?」と聞かれます。初心者には難しすぎる…(ToT

フリートークは中級者でも難しいです。文法やフレーズ、発音などの基礎を固めながら、まずは英語に(というか慌てずに外国人と話すことにw)慣れることが大切。

それに、多くの講師は開始5分弱、挨拶やちょっとしたフリートークに当ててくれます。教材の合間にちょっとした質問をしてくれることも多いですし、レッスン時間内に教材が終わった場合に色々と質問をしてくれる場合もあります。

教材を選択したとしてもフリートークはしてもらえます。初心者があえてフリートークを選ぶ必要はありません

私が初めてオンライン英会話を体験した時のレポートはこちらです。

初心者がDMM英会話に挑戦!撃沈しないコツは?

初心者向けオンライン英会話5選 まとめ

とにかく世の中にはオンライン英会話がいっぱいあります。

講師やシステム、教材は人によって合う・合わないがあります。とにかく試してみることが自分に合うオンライン英会話を見つける唯一の方法です。

冒頭でも書いたように、あなたが英語を習得するまでには約2,000時間が必要になります。かなり長い時間ですね。

始めようか迷っているのであれば、今すぐ始めるのがベストのタイミングと言えます

通学型の英会話教室だとグループレッスンもあり「英語を話すことが恥ずかしい」ということもありますが、オンラインなら講師とマンツーマン。

人目を気にすることもありません。

最初はドキドキするかもしれませんが、私は今では朝に起きて5分後には寝癖ボサボサのままレッスンを受けています。(←リラックスしすぎ)

「英語を始めようかな」と思った今が、何年後かのあなたにとって「いいきっかけだったな」と思い返せるタイミングになるかもしれません。

私はというと、オンライン英会話を初めて一年半以上たちますがはじめてよかったと思っています。

マイペースでやっているので英語力の劇的な向上は微妙ですが…思っていたよりずっと楽しいです!いつの間にか趣味がオンライン英会話になっていました。

ぜひ気軽に試してみましょう。

オンライン英会話料金/月(税込)レッスン回数受講可能時間講師の国籍
Kimini英会話6,028円1日25分6時-24時フィリピン、他
DMM英会話 6,480円1日25分24時間フィリピン他
ネイティブキャンプ6,480円回数無制限24時間フィリピン他
産経オンライン英会話6,090円1日25分5〜25時フィリピン
レアジョブ英会話6,380円1日25分6時-25時フィリピン
初心者におすすめのオンライン英会話 比較表

-

関連記事

Kimini英会話のクーポンはある?→ある! 使うべき?→微妙!

Kimini英会話のクーポンはある?→ある! 使うべき?→微妙!

Kimini英会話のクーポンについて調査しました! 結論としては、Kimini英会話のクーポンはあります。 ただし、必ずしも使うことがお得とは限りません。 公式サイト:Kimini英会話 Kimini …

予習は大事! と幼児に気づかせるには?

予習は大事! と幼児に気づかせるには?

何事も予習は大事ですよね。 しかし、いくら親が「予習は大事」と言っても子供や幼児には伝わらないことが多いです。 (僕自身が予習・復習・宿題をしない子供だったので……) 子どもには乗り気でないときがあり …

フィリピン人講師の訛りが気になるなら Kiminiオンライン英会話がおすすめ

フィリピン人講師の訛りが気になるなら Kiminiオンライン英会話がおすすめ

安い料金で英語を学びたい人にはオンライン英会話が最適です。その中でもフィリピンをはじめとした非英語圏の講師に習う場合は特にレッスン料を抑えることができます。 そこで気になってくるのが「ネイティブじゃな …

新機能追加!Kimini英会話で講師のお気に入りが可能に

新機能追加!Kimini英会話で講師のお気に入りが可能に

このブログでも「Kinimi英会話にお気に入り機能があったらいいな」と何度か書いていました。twitterなどでも「お気に入り機能が欲しい」と言っているつぶやきを見たことがあります。 ついに昨日(20 …

vipabcの料金について解説!【高い?わかりにくい?その理由は?】

vipabcの料金について解説!【高い?わかりにくい?その理由は?】

vipabcはAIが講師を選んでくれるという画期的なオンライン英会話! あなたの興味や職業にもとづいてAIが最適な講師を選んでくれる点が特徴です。しかし、いわゆる格安オンライン英会話と比べると料金は少 …