EikaiwaOnline

オンライン英会話体験ブログ。子供と一緒にチャレンジ中!

初心者向けオンライン英会話9選!英語力・並のおっさんが厳選

オンライン英会話を初めて選んでいたとき、私は色々な口コミや比較サイトを参考しました。

色々読んでみたのですが、みんな英語がデキそう!
「元英語教師」「元英会話スクール勤務」「TOEIC900点以上」など……。

初心者目線の記事はないの?と探したものでした。

「レッスン前から緊張で何も手がつかない」
「”えー”、”あー”とか言ってしまう!」
「レッスン終わったら汗だく」
こんな状態からスタートした私ですが、2年以上ほぼ毎日オンライン英会話を継続しています

オンライン英会話、楽しいです!
ペラペラにはなっていませんが、ストレスを感じずに気楽な気持ちで会話ができるようになりました。

この記事では実際に体験した「初心者におすすめなオンライン英会話9社」を紹介します。

「こんなにあると選べない!」という方のために、さらに3つにまで絞ると以下の3スクールがいいです。

  • ネイティブキャンプ : 1日2回以上レッスンができる
  • Kimini英会話 : 教材がわかりやすく、講師が優しい
  • レアジョブ : カウンセリングでおすすめ教材がわかる

とはいえ、一番大事なことは「自分に合ったオンライン英会話を選ぶこと」です。どのスクールにも無料体験があるのでぜひ、何社か試してみてください。

初めて受講するときは、撃沈して心が折れやすいですが、慣れるまでの辛抱です(^^;

オンライン英会話URL料金/月(税込)レッスン単価受講可能時間講師の国籍無料体験
ネイティブキャンプhttps://nativecamp.net/ 6,480円-(無制限)24時間多国籍7日間
Kimini英会話https://kimini.online/6,028円約194円6-24時フィリピン10日間
レアジョブhttps://www.rarejob.com/6,380円約205円6-25時フィリピン2回
ビズメイツhttps://www.bizmates.jp/ 13,200円約425円5-24時多国籍1回
DMM英会話https://eikaiwa.dmm.com/ 6,480円約209円24時間多国籍2回
Hanasohttps://www.hanaso.jp/6,578円約212円6-25時フィリピン2回
クラウティhttps://www.cloudt.jp/7,150円約230円10-24時フィリピン3日間
EFイングリッシュライブhttps://englishlive.ef.com/ja-jp/ 8,910円約234円24時間ネイティブ7日間(最大4回)
MusioEnglishhttps://www.musioenglish.com/ 6,028円約194円6-24時フィリピン14日間
初心者におすすめのオンライン英会話一覧
どのスクールも安い!

初心者にオンライン英会話がおすすめな理由

オンライン英会話はなぜ初心者にとっておすすめなのでしょうか。

私がオンライン英会話を選んだ理由は以下の4点です。

  • 料金が安い
  • 受講可能時間が長い
  • 毎日話せる
  • マンツーマン

アプリや通学型の英会話教室でも、もちろん英語の上達は可能です。それぞれのメリットデメリットを整理しておきましょう。

通学型の英会話教室
月15,000〜30,000円+初期費用約5万円
週一回程度
グループレッスン
オンライン英会話
月6,000円〜
毎日受講可能
自宅から受講できる
マンツーマン
英会話アプリ
無料〜
移動中などでも出来る
アウトプットができない

通学型の教室は料金が高いです。

アプリの場合は、「安い」「移動中でも手軽にできる」などのメリットがあります。インプット(覚えること)だけでアウトプット(話すこと)ができません。

オンライン英会話はコストパフォーマンスを重視するならぜひ検討すべきです。

料金が安い

オンライン英会話のメリットの一つは料金が安いことです。

通学型の英会話教室と違って、多くの場合、オンライン英会話では入会金が発生しません。また、ほとんどの教材を無料で利用できます。

オンライン英会話ならしっかりコストを抑えられます。

一口にオンライン英会話と言っても様々なものがあり、中には月に数万円以上かかるものもあります。

私は「自分がペラペラ英語を喋るイメージもできていないのに、いきなり高い料金を払う勇気がない」と思っていました。初心者ならまずはリーズナブルなものから試したいはず

このページではコスパ重視。月額6,000円程度から受講ができる格安オンライン英会話を紹介します。

受講可能時間が長い

オンライン英会話のもう一つのメリットは「受講しやすいこと」です。初心者にとっては英語学習の習慣化が大事。受講可能時間が長く、自分のリズムに合わせやすいオンライン英会話は最適です。

  • 場所:インターネットがあればどこでも受講可能
  • 時間:早朝・深夜でも受講可能

通学型の英会話教室だと通学に時間がかかります。雨の日には教室まで行くのも面倒。営業時間はオンライン英会話に比べると短いので、極端な早朝・深夜のレッスンは行っていないスクールが多いです。

オンライン英会話なら自宅でできる。インターネットがあれば帰省中や旅行中、外出中もレッスン可能です。また、どのスクールも長い営業時間が設定されています。各社で違いはありますが、「24時間受講可」「6時〜24時くらいまで受講可」といったスクールが一般的です。

受講可能な時間が選べて、忙しい人でもレッスンを受けやすい環境です。

毎日話せる

一般的には英語の習得には約3,000時間が必要と言われています。

いろいろ調べてみたのですが、アメリカ国務省の機関・FSI(The Foreign Service Institute)のデータが元になっていました。

実際には多くの日本人は中学・高校で約1,000時間は学習しているので、残りは約2,000時間。

仮に通学型の英会話教室で週に60分、英語を勉強すると年間50時間くらい。このペースだと英語を習得するまでに約20年が必要になります

とにかくたくさん話すのが、英語力の向上の近道。

また、1日休むとそれが続いてしまうこともあるでしょう。毎日受講した方が継続・習慣化に繋がります。

マンツーマン

英会話のレッスンスタイルには、二つの受講タイプが存在します。

  • マンツーマン
  • グループレッスン

グループレッスンでは当然、自分の発言の機会が減るのでマンツーマンの方が効率の良い学習ができます

「安いオンライン英会話は、ほとんどグループレッスンになっちゃうのかな」と心配される方もいるでしょう。

実は、格安オンライン英会話のほとんどはマンツーマンのレッスンです。このページで紹介するオンライン英会話も全てがマンツーマンスタイルのレッスンを採用しています。

初心者でもオンライン英会話は効果があるのか?

オンライン英会話は初心者にも効果があります。

特に「自信を得る」という効果は、経験さえすれば身につくものです。

フィリピン人講師とのオンライン英会話に関する事前・事後の自己評価で最大の伸びを見せたのが、「14. 講師と英語でコミュニケーションをとることに自信がある 」であった。
(略)
すなわち「不安」が軽減され、自分のコミュニケーション能力向上を「認知」していることが、「自信」につながることを示した 4)。その一方で、「第二言語の習熟度(L2 Proficiency)」が高くとも、「自信」がなければ直接には WTC につながらないことを示し、日本人学習者における「自信」の重要性を指摘している。

フィリピン人講師との1 対1 のオンライン英会話レッスンを 授業に組み込むことによる効果」(三田 薫)

短期大学で行われた調査でも一番効果があったのが「自信」の向上です。上記の論文では、自信がないとWTC(「第二言語を用いて他者と対話する意思(Willingness to Communicate)」に繋がらないということにも触れています。

初心者だけど格安オンライン英会話で大丈夫なの?

自信をつける、という意味では格安オンライン英会話で十分です

先ほど引用した調査が、「フィリピン人講師とのオンライン英会話」であるという点もポイントです。

「英語を習うなら欧米のネイティブ講師だと思っていた」という方も多いかもしれませんが、ネイティブ講師だと料金が高くなります。

1日1レッスンの場合、これくらいが料金の目安です。

  • 準ネイティブ(フィリピン、他) : 月額6,000円程度〜
  • ネイティブ(アメリカ、イギリス、他) : 月額15,000円程度〜

これでもかなり安いのですが、それでもネイティブ講師のレッスンは2.5倍以上の価格です。

なぜフィリピン人講師のオンライン英会話は安いの?

オンライン英会話でよく見かける、フィリピン人講師や東欧の講師は「英語力が高いのに国内の物価が安い」から格安料金でレッスンを受けられます。

決して講師のレベルが低い訳ではありません。逆に、非ネイティブ講師の方が、初心者の目線になって指導してくれる一面があります。

フィリピンは公用語が英語。幼稚園や小学校から英語を学んでおり、英語力の高い人が多いです。ネイティブと違って、「第二の言語として英語を習得した」という経験があります。例えば日本人が苦手なVの発音は「前歯を下唇に当てるようにして発音してみて」といったふうに、具体的に指導してくれる講師が多いです。

初心者向けおすすめのオンライン英会話9選

初心者向けに厳選した、9スクールのオンライン英会話はこちら。

初心者が経験を積みやすい ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプのレッスン画面
オンライン英会話ネイティブキャンプ
料金(月額・税込)6,480円
受講可能時間24時間
レッスン時間/1回1回25分 回数無制限
講師多国籍
無料体験回数7日間
レッスン画面の使い勝手
教材無料(一部教材が有料)
ネイティブキャンプの基本情報

レッスン回数無制限、とにかくたくさん話せて経験が積みやすいオンライン英会話。

他社は予約が前提ですが、ネイティブキャンプはオンラインになっている講師を選ぶとすぐにレッスンが始まります。

私自身もネイティブキャンプ500回以上受講しているお気に入りのオンライン英会話です。

ネイティブキャンプのおすすめポイント

  • レッスン回数無制限
  • 無料体験が7日間
  • オンライン英会話でよく使うフレーズを学ぶ、初心者用の教材
  • カランメソッドが人気
  • キャンペーンが他社に比べて多い

1番の特徴は、月額6,480円という格安価格でレッスンを無制限に受けられる点。

4倍速で英語が学べると言われるカランメソッドが受講も可能です(カランメソッドは予約が必要ですが、初回登録時に1,000円相当のコインがプレゼントされるので、5回は無料で試せます)。

また「予約が無料」「色々な国の講師と話すとコインがもらえる」など、ユーザーが楽しみながら学べるキャンペーンも頻繁に行われています。

ネイティブキャンプのデメリット

  • 予約は別途有料
  • 今すぐレッスンがアダになることも!

初心者にとっては、レッスン回数無制限というのがデメリットになるケースもあります。

いつでも何回でも受けられるので逆に
「明日2回受ければいいや、今日は休もう」
といった具合に、レッスンから遠ざかってしまう可能性があるかも。

それが心配な方は「1日1回」といったプランの方が習慣にはしやすいかもしれません。

無料で7日間体験する

1,0005,000円相当のコイン
もれなくプレゼント☆10月31日まで

習慣化におすすめ Kimini英会話

Kimini英会話のレッスン画面
オンライン英会話Kimini英会話
料金(月額・税込)6,028円
受講可能時間6時-24時
レッスン時間/1回1日25分
講師フィリピン人講師
無料体験回数10日間(10回)
レッスン画面の使い勝手
教材全て無料
Kimini英会話の基本情報

Kimini英会話私がオンライン英会話を始めるときに数社を体験して、初めて入会したオンライン英会話です。400回以上受講しました。

初心者のうちは予約の仕方が分かりづらいだけど、結構ストレスを感じますが、Kimini英会話は教材や予約システム、レッスン画面、どれもわかりやすく設計されています。

うちの娘(6歳)でも一人で予約したり、受講したりしているくらいです。

講師が子供から大人まで幅広い層に教える経験があるので、初心者にも優しく接してくれます。自信をつけるという意味でもおすすめのオンライン英会話です。

Kimini英会話のおすすめポイント

  • 料金が安い
  • レッスン画面が使いやすい
  • 予約システムが快適
  • 無料体験が10日間
  • 常勤の講師が多い

最大手のDMM英会話と比べても料金が安いです。平日9時-16時でも受講が可能な方は月額3,980円のウィークデイプランもおすすめ。

独自のシステムを導入しており、レッスン画面に描画機能があるのも特徴です。

一般的にオンライン英会話では毎回教材を自分で選ぶ必要がありますが、予約が簡単!コースを選択するだけで順番にレッスンが進んでいきます。

一部パートタイムもいますが正社員・常勤の講師が多く、講師の質も安定しています。

無料体験が10日間(最大10回)とたっぷりある点も初心者向きです。(初心者のうちは1、2回だと焦ってる間にレッスンが終わりがちなので…)

Kimini英会話の注意点

これといったデメリットはありませんが、講師がフィリピン人のみなので「色々な国の講師と話したい」という場合はデメリットになるかもしれません。

無料で10日間体験する

\10月31日(日)まで/
初月半額

\10月31日(日)まで/
ウィークデイプラン
キャンペーン価格

カウンセリングでおすすめ教材がわかる レアジョブ

レアジョブのレッスンルーム
オンライン英会話レアジョブ
料金(月額・税込)6,380円
受講可能時間6〜25時
レッスン時間/1回1日25分
講師フィリピン人、日本人
無料体験回数2回
レッスン画面の使い勝手
教材全て無料
レアジョブの基本情報

オンライン英会話の最大手の一つ。東証一部上場企業です。

レアジョブ英会話のおすすめポイント

  • 体験でレベルチェックがある
  • 体験カウンセリングでおすすめ教材がわかる
  • 日本人講師も在籍

レアジョブ は初回レッスン時にレベルチェックがあります。

また、そのレベルチェックをもとに、日本人カウンセラーがあなたのレベルや目的に合わせたおすすめの教材を教えてくれます。

2021年8月から日本人講師のレッスン提供も開始されました。日本人レッスンはチケット購入が必要ですが、体験時は無料で受講ができます。

  1. 日本人レッスンでレッスン画面や雰囲気になれる
  2. フィリピン人講師でレベルチェックをする

初めて体験するスクールは英語が話せる人でも緊張したり、戸惑うこともあります。日本人レッスンで慣れてからレベルチェックにのぞむのがおすすめです。

レアジョブ英会話の注意点

大きなデメリットはありませんが、他社に比べて落ち着いた印象の講師が多いです。

「大げさにほめられるのが苦手」
という方には向いていると思います。でも、外国人と話す経験が浅いうちはリラックスして話せた方がいいので、私は明るい講師と話す方がストレスがなかったです。

無料で2回体験する

初月半額キャンペーン中!

ビジネス英語ならビズメイツ

ビズメイツの初心者用教材
ビズメイツの初心者用教材
オンライン英会話ビズメイツ
料金(月額・税込)13,200円
受講可能時間5-25時
レッスン時間/1回1日25分
講師多国籍
無料体験回数1回
レッスン画面の使い勝手
教材無料。動画教材は月額990円〜
ビズメイツの基本情報

ビジネス英語を学ぶならビズメイツ。ビジネス特化型なので、お仕事で英語を使わない人や日常英会話しか利用機会がない人にはおすすめできません。

ビズメイツのおすすめポイント

  • 超初心者からビジネス英語が学べる
  • 講師のチャットがすごく頻繁
  • 自己啓発・ビジネス思考も学べる

他社ではビジネス英会話の教材は中級者以上が対象です。「初心者は日常英会話から」というのがスタンダードです。

しかしビズメイツはビジネス英語に特化しているので、初心者レベルでもビジネスシーンを想定した教材で学べます。

講師の採用率は1%未満。自分の表現に誤りがあった場合、チャットで正しいセンテンスに直してくれます。講師の指導にも力を入れているのがわかります。

教材でビジネスフレームワークを取り扱ったりしているので、英語を学びながらビジネス書を読んでいるような気分になります(^^;

ビズメイツの注意点

無料体験が1回。しかもレベルチェックがメインなので、体験だけでは教材を使ったレッスンがイメージしづらかったです。3日以内の入会で初月半額なので、気になったら1ヶ月受講してみるのがおすすめ。

「3ヶ月受講したら初月半額」といった縛りはなく、1ヶ月だけで解約もOKです

無料で体験する

\初月50%OFF/
はじめて登録する人限定

DMM英会話・知名度No.1

DMM英会話公式サイト
オンライン英会話DMM英会話
料金(月額・税込)6,480円
受講可能時間24時間
レッスン時間/1回1日25分
講師多国籍
無料体験回数2回
レッスン画面の使い勝手
教材全て無料
DMM英会話の基本情報

知名度・人気ともに高いのがDMM英会話。ユーザー満足度No.1のオンライン英会話です。

※第三者機関によるオンライン英会話サービス評価・満足度に関する調査。総合サービス評価指数No.1(13項目/16項目)
調査委託先:インテージ 実施日時:2017年2月、調査対象:18~59歳男女(3,552名)。

DMM英会話 公式サイトより引用

私自身も「オンライン英会話ってDMM英会話 しか聞いたことがない」という状態だったので、初めて体験したのはこのスクールでした!

DMM英会話のおすすめポイント

  • 色々な国の講師と話せる
  • 教材が豊富(市販の人気教材もある)
  • アプリiKnowが無料で使える

DMM英会話 は累計113カ国・約6,500人の英語講師が在籍しています。

入会金や教材費は一切不要で累計113カ国・約6,500人の英語講師と毎日好きな時間に英語レッスンが可能です。

DMM英会話、ネイティブ講師(※1)の人数が800人を突破!

TOEIC、TOEFL、IELTSなどの資格対策教材や。市販の人気教材「Let’s go」「Side by side」「どんどん話すための瞬間英作文」なども選択可能です。

また、DMM英会話の会員は英語学習アプリ「iKnow」が無料で使えます。月額1,500円かかるアプリなので、かなりお得!

無料体験中に一回、日本人講師とレッスンができます。「超初心者だから心配」という方は、まず日本人講師と受講してみましょう。

DMM英会話のデメリット

無料体験が2回と少ないのがデメリットです。

人生で初めてのオンライン英会話がDMM英会話だったので、体験は慌てた記憶しかないです(^^;

でも、一番有名でスタンダードな英会話を最初に体験しておくのはありです。基準ができるので他社と比較しやすくなりました。

無料で2回体験

\初月50%OFF/
無料登録後3日以内の入会で

復習で力がつく hanaso

hanasoの公式サイト
オンライン英会話hanaso
料金(月額・税込)6,578円
受講可能時間6時-25時
レッスン時間/1回1日25分
講師フィリピン人講師
無料体験回数2回
レッスン画面の使い勝手
教材全て無料
hanasoの基本情報

オンライン英会話でたくさん話しても、学んだ内容を覚えないことには上達しません。

「絶対一人だと復習できない!」
という、私のようなズボラさんは、復習がしやすいhanaso を試して欲しいです。

hanasoのおすすめポイント

  • 関正生さん監修の教材がある
  • 反復練習でしっかり定着
    • レッスンで学ぶ
    • 次回以降のレッスンでも復習(スキップ可)
    • 復習システムで自分でも復習

有名英語講師・関正生さんの解説がわかりやすい!初心者の頃に出会いたかった教材です。日本語で解説がある教材って他のオンライン英会話には意外とありません

発音は外国人講師に英語で説明されても理解しづらいです。なのにFやV、RやLなど日本人の苦手な発音はよく指摘されて、初めのうちは落ち込んだものでした。最初のうちに身につけておくと今後が楽です。

また、hanasoには自分がレッスンで学んだ内容を繰り返し復習できるコンテンツがあります。復習を習慣にすると英語力の伸びも加速します。

hanasoの注意点

  • SkypeかZoomを利用
  • TOEICボキャブラリ・発音トレーニングは対応講師が少なめ

Skype、Zoomを利用したレッスンです。初心者にはちょっと使い勝手が悪いかも。

TOEICボキャブラリ・発音トレーニングは対応講師が少なめなのもちょっと残念です。

無料で2回体験する

\10月27日(水)まで/
回数プランが初月半額

英語が上手くなった気になれる!? クラウティ

クラウティのレッスン画面
クラウティのレッスンシステムは描画だけでなく、文字のタイピングなどもできます。
オンライン英会話クラウティ
料金(月額・税込)7,150円
受講可能時間10時-24時
レッスン時間/1回1日25分(10×2回に分割可能)
講師フィリピン人講師
無料体験回数3回
レッスン画面の使い勝手
教材全て無料
クラウティの基本情報

レアジョブは落ち着いた講師が多いと書きましたが、クラウティはとにかく明るい講師が多く、よく褒めてくれるので英語が上手くなった気分になれます!

家族でシェアできるのもポイントです。

クラウティのおすすめポイント

  • 講師が優しい
  • レッスン画面の機能が豊富

講師がとにかく優しい。優しいと言う言葉で表現できないくらい、優しいです。

一度なんか「発音が上手ね。目を閉じていたらネイティブかと思うわ
と言われたことがあります。(横で妻が爆笑していたので、私の英語力はお察しください)

「家族シェア」が特徴なので、幼児からシニアまで幅広い年齢層に指導経験がある講師が多いです。初心者慣れしているので、とにかくたくさん褒めてくれてる講師が多いです。

心が折れにくい環境なので「超」初心者におすすめです。

クラウティのデメリット

  • 朝に受講できない
  • 初心者向けすぎるかも

一番早いレッスン時間は10時。予定が入りにくい朝に受講したい人も多いと思うので、この点は残念。

教材は「かなり」初心者向け。初めてのオンライン英会話として、慣れるにはちょうどいいのですが、毎日受講していると受講できる教材がなくなってくるかもしれません(^^;

月1万円で毎日ネイティブのレッスン EFイングリッシュライブ

EFイングリッシュライブのグループレッスン
オンライン英会話EFイングリッシュライブ
料金(月額・税込)8,910円
受講可能時間24時間
レッスン時間/1回
  • グループレッスン:45分
  • プライベートレッスン:20分
講師ネイティブ人講師のみ
無料体験回数
  • グループレッスン:3回
  • プライベートレッスン:1回
レッスン画面の使い勝手
教材全て無料

「ネイティブ講師がいい!」
「でも安い料金がいい!」

そんな都合のいいオンライン英会話はありません!

って思っていたのですが、ありましたEFイングリッシュライブ です。日本での知名度はそれほど高くありませんが、世界で1,500万人以上が利用している人気のオンラインスクールです

EFイングリッシュライブのおすすめポイント

  • 月に1万円以下でネイティブ講師
  • 学習ツールが充実
  • グループレッスンが楽しい

ネイティブ講師による月に38回のレッスン(プライベートレッスン8回、グループレッスン30回)で月額8,910円。間違いなく安いです。

学習ツールが優秀なので自習にしっかり時間をさける人はにはおすすめです。ボキャブラリー、発音、リスニング、リーディングなどが学べるので、他の参考書や学習アプリは不要。

グループレッスンで海外の生徒と一緒に英語を学べるのでオンライン留学気分で楽しいです。

EFイングリッシュライブのデメリット

  • 発話時間は少ない
  • 初心者は最初は戸惑うかも

グループレッスンがメインなので、英語を発話する時間は他のスクールに比べると少なくなります。

また、生徒が多国籍なので訛りが強い人も多いです。「あなたがAの役。あなたはBの役をやってみて」という会話のレッスンをするときに、かなり聞き取りづらいときも。外国の英会話学校に通っているみたいで楽しいですが、慣れるまでは戸惑うことも多いでしょう。

MusioEnglish・英語学習ロボットが実質無料レンタル

オンライン英会話MusioEnglish
料金(月額・税込)6,028円
受講可能時間6時-24時
レッスン時間/1回1日25分
講師フィリピン人講師
無料体験回数14日間(最大28回)
レッスン画面の使い勝手
教材全て無料
MusioEnglishの基本情報

英語学習ロボットMusioのレンタルがついてくるオンライン英会話。公式サイトを見ると子供向けっぽいので「大人はダメか!?」と思ってしまいますが、年齢制限はありません。

デジタルガジェット好きの方にはMusioEnglish が英語学習のきっかけになるでしょう。

MusioEnglishのおすすめポイント

Kimini英会話のサービスを利用しています。メリット・デメリットともにKimini英会話と全く同じ。プラン内容が少し違いますが1日1回のコースは全く同じ料金です。

同じ料金なのに英語学習ロボットがついてくる。つまりレンタル料金は、実質無料です。しかも無料体験期間が14日間。Kimini英会話よりさらに長い。

個人的にはMusioEnglishが登場したときは「Kimini英会話の方が潰れてしまうのでは!?」と心配しました。

MusioEnglishのデメリット

無料会員・有料会員を問わず、解約時に返送料(2,600円)が発生します。

ただし、一定期間受講すると返却の必要なし(毎月の料金と相殺される形だそうです。スマホのローンみたいな感じ)。プランによりますが1〜2年ほど受講していれば、定価約10万円のロボットが自分のものになります。

これだけ至れり尽くされりで、私的にはおすすめなのですが、当ブログではそれほど人気がないです(^^;

「タダ同然でもそんなにロボット欲しくない」という人が多いのでしょう……

こんな人にはこのオンライン英会話がおすすめ!

「初心者」といっても、人それぞれ重視するポイントが違います。

無料体験の回数、レッスン料金の安さなど、みんなが気になる点にフォーカスして比較していきます。

無料体験をたくさんできるオンライン英会話がいい!

オンライン英会話料金/月(税込)レッスン回数無料体験期間
MusioEnglish 6,028円毎日25分14日間
Kimini英会話 6,028円毎日25分10日間
ネイティブキャンプ 6,480円毎日レッスン無制限7日間

「どんなスクールがあるか全然イメージできていない」
そんな人は、無料体験をたくさんしたいはず。

無料体験が長いのはKimini英会話の10日間です。私自身もこの体験期間の長さで安心して入会した経緯があります!

ネイティブキャンプは7日間の無料体験です。Kimini英会話より少し短いですが、レッスン回数が無制限。1日に2回ずつ受講したとすると計14回も無料でレッスンが受けれることになります。

MusioEnglishも14日最大28回レッスン体験ができてかなりお得なのですが、Musioの返送料・返送手続きが必要な点にご注意ください。

初心者向き!優しい講師が多いオンライン英会話

やる気がない感じの講師(ごく稀にですが)や、ニコリともしない講師(これは個性とも言えるけど)もいます!

私はオンライン英会話をはじめた頃は全然話せなくて、毎レッスン落ち込んでいました(笑)

初心者のうちは褒めて伸ばして欲しい!という方におすすめのスクールはクラウティKimini英会話 。どちらも大人向けでもあるのですが、低年齢層の生徒も多いため、みんなとにかく元気!こまめに褒めてくれる講師が多いです。

特にクラウティは「大袈裟では!?」というくらい褒めてくれるので、ぜひ試してみてください(笑)まずは自信をつけたいという人におすすめです!

日本語で質問OK!日本人がいるオンライン英会話

オンライン英会話料金/月(税込)レッスン回数レッスン単価
DMM英会話 15,800円1日25分約510円
ネイティブキャンプ 6,480円無制限
日本人講師を受講した場合のプラン。ネイティブキャンプは予約は1回400コイン

外国人講師が自分の話した表現の間違いをなおしてくれることがあるのですが、「そのニュアンスちょっと違うんだけど…」という経験を、私も何度もしています。

困ったときに日本語で質問できると心強いです!

そして、日本人講師の場合は「落ち着いているけど優しい人」が多いので、「外国人の明るいテンションにまだついていけない!」という人にもおすすめです(笑

ネイティブキャンプは「いますぐレッスン」で日本人講師がいれば、月額料金だけでOK。ただ、日本人講師はそれほど数が多くないので、基本的には予約が必要と考えた方がいいかもしれません。「週に1回は予約で日本人講師」「それ以外は外国人講師と今すぐレッスン」といった使い方はおすすめです。

毎日、日本人講師で受講したいならDMM英会話のプラスネイティブプランの方がお得になります。ネイティブ講師も予約ができます!

料金が安いオンライン英会話がいい

オンライン英会話 料金/月(税込) レッスン回数 レッスン単価
ネイティブキャンプ 6,480円 回数無制限
Kimini英会話 6,028円 1日25分 約194円
MusioEnglish 6,028円 1日25分 約194円

初心者におすすめのオンライン英会話の中でも、特に安いのがKimini英会話。1回あたり約194円。

月に34回以上レッスンを受けられるなら、Kimini英会話よりネイティブキャンプの方が1回あたりの値段が安くなります。

MusioEnglishは送料がかかるので1円でも得したい人にはデメリットかも。しかし、Amazonで8万円前後するMusioを買い取れる(月々の料金から引かれるので、約1年半受講を続ければタダ)ので、ある意味、これ以上お得な選択肢はないかもしれません。

効果で選ぶならどのオンライン英会話?

オンライン英会話 料金/月(税込) 特徴 学習しやすさ
DMM英会話 6,480円 英語学習アプリiKnow
hanaso 6,578円 hanasoメソッド
EFイングリッシュライブ 8,910円 4技能学習ツール
Kimini英会話 6,028円 学研監修。PDFや動画がある。

英語上達の効果を重視したい!という人はレッスンだけでなく予習・復習が大事です。

学習補助ツールが優秀なオンライン英会話がいいでしょう。

まずはDMM英会話。レッスン教材と連動してスマホ・PCで単語やフレーズが復習できるiKnow!がいいです。テンポよく進められるので僕にはすごく合っていました。

「自主学習をしたいけど何をすればいいかわからない」という人にはマイページで復習ができるhanasoも試して欲しいです。

「読む・書く・話す・聞く」の4技能をバランスよく伸ばせる学習ツールはEFイングリッシュライブ。

Kimini英会話は動画での予習・復習コンテンツがメイン。書籍にもなっている英検対策教材がPDFファイルでダウンロードできるのもお得です。

ビジネス英語ならどのオンライン英会話?

オンライン英会話 料金/月(税込) レッスン回数 レッスン単価
ビズメイツ 13,200円 1日25分 約425円
レアジョブ
ビジネス英会話コース
10,780円 1日25分 約347円

レアジョブ のビジネス英会話コースがリーズナブル。

ただ、どのオンライン英会話にもビジネス教材は用意されているので「日常英会話も習いたい」という場合は、この2つに絞る必要はありません。

ビジネス英語に集中したいなら、ビズメイツ がおすすめ。例文を読むだけでなく、自分なりの表現を求められるが多いです。自分が伝えたい言葉を学んでいく方が上達しやすいでしょう。

数ヶ月で英語力をあげるなら?

「絶対、数ヶ月以内に英語力を上げなくてはいけない!(汗)」という場合は、英語コーチングも検討してみましょう。専任コーチがあなたのためのプランやカリキュラムを組んでくれて、学習をサポートしてくれます。

相場としては月額15-20万円程度、期間は2〜6ヶ月。かなり高額……。

普通のサラリーマンの私にはびっくりな金額ですが、採用・昇進・転職・海外出張などがかかっているなら、すぐに元は取れるのかも(^^;

代表的な英語コーチングの一つ、プログリットには初心者用のコースも用意されています。サッカー選手の本田圭佑さんや、お笑いタレントのカズレーザーさんの広告を見たことがある方も多いでしょう。科学やデータをもとに学習カリキュラムを組むことで3ヶ月で、ビジネスレベルの英語が身に付くそうです。

ライザップイングリッシュも口コミを調査したところ非常に評判がよかったです。50分の無料体験レッスンがある(プログリットは無料カウンセリングのみ)のでどんなことをするのか、しっかり確認してから始めたい人におすすめです。

英語コーチングでは基本的に1日約3時間の学習が求められます。時間だけ聞くとドン引きですが「普段の生活スケジュールからどう学習時間を捻出するか」といったところから相談に乗ってくれます。

自主学習の習慣を身につけることで、修了後も自力での英語力向上が見込めるのがポイント。

オンライン英会話だと全て自分で教材を選択する必要があります。この時点で目的と違う学習になってしまう可能性もある!予算に余裕があるのであれば、英語コーチングを検討する価値があるかもしれません。

これだけは知ってほしい!オンライン英会話初心者のための心得

  • オンライン英会話に必要なもの
  • 講師を選ぶコツ
  • 2社以上試した方がいい
  • 体験する順番は?
  • 初心者向けの注意点

こんな点についても書いておきます。

たったこれだけ!オンライン英会話に必要なもの

オンライン英会話を始めるにあたって必要なものはなんでしょう?

  • インターネット環境
  • PC・タブレット・スマホのいずれか

これだけあればOK!

デバイスにカメラとマイクがついている必要がありますが、今はほとんどの機種についています。

ヘッドセット(ヘッドフォンとマイクが合体したやつ)があれば、より音声が聞きやすい・届きやすいですが、騒がしい場所でなければそんなに変わりません。

何しろ、2年以上オンライン英会話をしている私が持っていません(笑買うとしても安いものなら1,500円くらいから購入できます。

講師は評価で選ぶ

初心者には評価の高い講師がいい
DMM英会話の評価が高い講師たち。星評価とレッスン回数に注目。

講師を選ぶときのコツは、評価が高い講師を選ぶこと。

「この人かっこいいかも!」「この美人の先生のレッスンを受けたい!」

こんな基準で講師を選んでませんか?

めちゃめちゃわかります。私も気がついたら美人を探しがちです!でも、まずは他のユーザーの評価を参考にしましょう。

  • 評判のいい先生にする
  • レッスン回数も参考に

評判がよく、レッスン回数が多い先生がおすすめ。

私は初めて受講した頃、「あ、この先生なら今からすぐ受講できる。美人だし」という感じで選んで大失敗!後日確認してみるとあまり評判がよくない講師でした(^^;

もちろん、かっこいい先生・かわいい先生だとモチベーションもあがる(?)ので学習効果と無縁ではないでしょう。でもまずは教えるのが上手な講師を選んだ方が無難です。

オンライン英会話は数社比較するのがおすすめ

オンライン英会話は何社か試した方がいいのでしょうか?

試した方がいいです。

同じスクールを体験しても人によって感じ方は違います。自分の目的にあっているか、自分にとって使いやすいシステムか、相性のいい講師がいるか。そういった点が重要です。ベストなオンライン英会話は人それぞれ。

自分で体験をすればするほど、最適なオンライン英会話・講師に出会える可能性は高くなります。

オンライン英会話はたくさんあるので無料体験をハシゴするだけでも、数ヶ月は無料でレッスンを受け続けることができます。しかし、延々と無料体験を続けることも、あまりおおすすめはできません。

私は5社を体験した後に一旦、受講するオンライン英会話を決めました。お金がかからないのでもっと試したい気持ちもありましたが、無料体験が終わるたびに教材が変わってしまいます。

教材を決めて、体系的に学習することも大切。体験だけに時間を消費するのは効率がいいとは言えません。気に入ったオンライン英会話が見つかったら、その時点で決めてしまうのも一つの手です。

「今日は時間があるから他のスクールも試して見ようかな」
「お気に入りの先生がやめてしまったから他も探してみようかな」

こういったタイミングでより良い環境を探してみるのもいいでしょう。

とはいえ、まずは1社目を選ばないことには始まりません。迷ったら勘で決めてもいいです!

初心者におすすめする体験順

基本的には「気になるところから試す」でOK。

でも、「こんなにあるのか!多くてわからなくなってきた!」という方のために、おすすめの体験順も紹介しておきます。

  1. DMM英会話(無料体験2回) or レアジョブ英会話(無料体験2回)
  2. ネイティブキャンプ(無料体験7日間)
  3. Kimini英会話(無料体験10日間) or MusioEnglish(無料体験14日間)

この3つのオンライン英会話を試すだけでも1ヶ月弱かかるので十分と言えば十分です!1ヶ月弱かかるので十分と言えば十分です。

私は初心者のとき、1回体験するたびに「全然話せなかった…こんなの続けられない!」と、毎回落ち込みました。心が折れたときに挫けないために、2-3スクールいっきに無料登録・無料予約しておくのもおすすめです(笑

迷ったら最大手のDMM英会話

迷ったらDMM英会話

  1. 日本人講師で体験レッスン(無料体験中に一度だけ予約可能)
  2. 外国人講師と体験レッスン

しつこいようですが(私は無料体験時に気がつかずに2回とも外国人講師で体験してまったので)、無料体験中に一度だけ日本人講師を無料予約できるので、使ってみましょう。

人気・知名度がNo.1のDMM英会話。ここを基準にして「予約はA社の方がとりやすい」「B社の方が教材は少ないけど、自分にはあっている」などと比較していくと、どこが自分にあっているかわかりやすいです。

初回カウンセリングのあるレアジョブ も自分のレベルがどれくらいか、おすすめの教材など提案してくれるので安心です。

初心者用コースがあるネイティブキャンプ

初心者用教材
ネイティブキャンプ は初心者向け教材が充実しています。

教材はこんな順序がおすすめ。

  1. 初心者むけの「初めてのレッスン」
  2. Side by Sideなどの文法教材

初心者に嬉しい、レッスンで使える頻出フレーズを学べる教材があります。少しオンラインで話すことに慣れたと思ったら文法の教材なども試してみましょう。Side by Sideが人気です。

Kimini英会話で毎日レッスンに慣れよう

オンライン英会話の描画機能

ネイティブキャンプは一日何回でもレッスンができていいのですが、「明日まとめてやろ〜」とサボるきっかけになりがち!?

1日1レッスンを10日間できるKimini英会話 で、オンライン英会話を継続できそうか、確認してみましょう。できれば「平日は●時〜。土日は●時〜」と決めてルーティーンにしてしまった方が長続きしやすいです。

ただ、初心者用のフレーズ集的な教材がありません。他のスクールで2,3個頻出フレーズを覚えてから試すとより10間を効果的に使えます。

英語学習ロボットMusioが気になる方はMusioEnglish でもOK。Kimini英会話と教材やシステム・講師は共通です。この二つは別サービスなので、両方体験することもできます。(2スクールだけで合計24日間!)

オンライン英会話・初心者用テクニック

ほぼ100%の確率で話すこと、フレーズについてだけ簡単に書いておきます。これで初めてのオンライン英会話を乗り越えやすくなるはず!

初心者用テクニック 挨拶

困ったら挨拶は最悪、「同じ言葉を繰り返せばOK」です(^^;

Good morning.と言われたらGood morning.Nice to meet you.と言われたらNice to meet you, too.

「それくらい知ってるよ」という方が多いと思いますが、初めてだと挨拶でさえ慌ててします。(少なくとも私は慌てました)

レッスン前後の挨拶も100%あります。レッスン前にHow are you?と聞かれたら I’m good.とかI’m doing great.

レッスン後のThank you for your lesson.やHave a nice day.

なども100%使う機会があります。耳慣れたフレーズだとは思いますが、簡単にでもイメージしておいた方がいいでしょう。

初心者用テクニック 「質問はない」と答える

Do you have any questions?

これも必ずレッスン中に何度か聞かれます。

“None so far.(とりあえずないです)”と答えましょう。No, I don’t.はちょっと冷たく聞こえるらしいです。

たとえ質問があってもまだ会話に自信がない人は、とりあえず”None so far”で通しましょう。経験上、文法や規則に関する質問をしても説明を理解することはかなり難しいです。

レッスン後に自分で調べた方が早いし、スッキリします(笑

少し英会話に慣れてきたら講師の趣味や日常のこと、講師の国の文化のことについて質問をするのは全然OK。盛り上がるしレッスンも楽しくなります。

初心者用テクニック フリートークを選ばない

多くのオンライン英会話ではフリートークを選択できます。これは初心者にはおすすめできません。教材を使ったレッスンにすべきです。

理由はシンプル、フリートークは難しいからです。

「あなたはどんな本が好き?」という質問にすぐに答えられるでしょうか。

「ハリーポッターです」とすぐに外国人にわかるようなタイトルが浮かべばセーフです。

「えーっと、、、『1Q84』って英語でなんて言うの?」

「『陽気なギャングが地球を回す』ってどう訳すの?」

と簡単には訳せないような邦題が思い浮かんだ人は私の仲間!

タイトルを答えられたとしても「どんなストーリーなのか教えて」「どんな点が面白いの?」と聞かれます。初心者には難しすぎる…(ToT

フリートークは中級者でも難しいです。文法やフレーズ、発音などの基礎を固めながら、まずは英語に(というか慌てずに外国人と話すことにw)慣れることが大切。

それに、多くの講師は開始5分弱、挨拶やちょっとしたフリートークに当ててくれます。教材の合間にちょっとした質問をしてくれることも多いですし、レッスン時間内に教材が終わった場合に色々と質問をしてくれる場合もあります。

教材を選択したとしてもフリートークはしてもらえます。初心者があえてフリートークを選ぶ必要はありません

私が初めてオンライン英会話を体験した時のレポートはこちらです。

参考:初心者がDMM英会話に挑戦して撃沈した話

初心者向けオンライン英会話9選 まとめ

とにかく世の中にはオンライン英会話がいっぱいあります。

講師やシステム、教材は人によって合う・合わないがあります。とにかく試してみることが自分に合うオンライン英会話を見つける唯一の方法です。

冒頭でも書いたように、あなたが英語を習得するまでには約2,000時間が必要になります。かなり長い時間ですね。

通学型の英会話教室だとグループレッスンもあり「英語を話すことが恥ずかしい」ということもありますが、オンラインなら講師とマンツーマン。人目を気にすることもありません。

最初はドキドキするかもしれませんが、私は今では朝に起きて5分後には寝癖ボサボサのままレッスンを受けています。(←リラックスしすぎ)

「英語を始めようかな」と思った今が、何年後かのあなたにとって「いいきっかけだったな」と思い返せるタイミングになるかもしれません。

私はというと、オンライン英会話を初めて2年以上たちますが、はじめてよかったと思っています。

マイペースでやっていますが楽しいです!いつの間にか趣味がオンライン英会話になっていました(笑)気軽に試してみましょう!

このブログを書いた人: 更新日: