EikaiwaOnline

オンライン英会話体験ブログ。子供と一緒にチャレンジ中!

ビズメイツの評判は?ぼんやり系サラリーマンが1ヶ月受講してレビュー

ぼんやり系サラリーマンの筆者が、ビズメイツを1ヶ月受講した口コミを紹介します。

巷の口コミを調べてみましたが、評判はいいです。ネガティブな評判もありましたが、「結構がんばって検索して見つけた!」というレベルでした。

結論から言うと、ビズメイツはこんなオンライン英会話です。

  • 評判はかなりいい
  • 料金はオンライン英会話としてはちょっと高い(月額)
  • ビジネス英語特化

料金は毎日25分で13,200円(税込)。「格安オンライン英会話」に比べると高いですが、通学型の英会話教室と比べると断然安いです。

教材のほとんどはビジネスに関するもの。他のオンライン英会話だと「よくあるビジネスシーンで使える表現」を学びますが、ビズメイツではさらに一歩踏み込んだ内容です。他社のビジネス英会話教材とは一線を画しています。

「ビジネス英会話って聞くと難しそう」という方も大丈夫です。初心者用教材は充実しています。

ビズメイツ はビジネス英会話を安く学びたい人には、おすすめのオンライン英会話です。

無料で体験する

\初月50%OFF/
はじめて登録する人限定

ビズメイツはどんな人におすすめ?

ビズメイツはこんな人におすすめです。

  • 英語を話せるようになりたい社会人
  • 独学で失敗した社会人
  • 通学型の英会話スクールより安く、たくさん話したい人

ビズメイツはビジネス英会話に特化したスクールなので、日常英会話を学びたい人には向いていません。

独学で英語を勉強していたけど「ビジネスシーンで使えるレベルにならない」という人におすすめ。「ボキャブラリーは増えたけど、スピーキングやヒアリングが上達しなかった」なんて人も多いのではないでしょうか。

「一人で勉強していると続かなかった」という人にもいいきっかけになるかも。私は英語とは縁のない生活を送っていましたが、オンライン英会話を始めてから2年以上、ほぼ毎日受講しています。英語学習の習慣化に成功しました。

オンライン英会話は安く英語を学べるのもメリット。通学型のスクールは一般的に「週1回で月額12,000円〜」「入会金が必要」という場合が多いです。ビズメイツ なら、毎日25分のレッスンを月額13,200円(税込)で受講できます。

参考:ビジネス英語におすすめのオンライン英会話4選!「質」で選ぶのは間違い

ビズメイツに向いていない人は?

ビズメイツをおすすめできないのは、こんな人です。

  • 深夜(1:00AM-5:00AM)に受講したい人
  • ビジネス以外の英語をメインに学びたい人

ビズメイツの受講可能時間は5-25時。深夜帯なのでほとんどの人には問題がないですが、深夜1時〜早朝5時までは受講できません。

この時間に受講したい人は24時間のスクールが良いですね。有名どころだとDMM英会話が24時間365日営業しています。

参考:【DMM英会話の口コミ】おっさんの第一印象は最悪!?

ビズメイツはビジネス教材が中心です。日常英会話や文法・発音などをメインに考えているのであれば、他のオンライン英会話も検討してみましょう。

参考:徹底比較!おすすめのオンライン英会話【トータル1,000回以上受講】

ビズメイツの料金

プラン料金(月額・税込)料金(1回換算)レッスン回数
毎日25分プラン
初月
6,600円約212円1日25分×1回
毎日25分プラン13,200円約425円1日25分×1回
毎日25分プラン
6ヶ月継続(5%引き)
12,540円約404円1日25分×1回
毎日25分プラン
12ヶ月継続(10%引き)
11,880円約383円1日25分×1回
毎日50分プラン
初月
9,900円約159円1日25分×2回
毎日50分プラン19,800円約319円1日25分×2回
毎日50分プラン
6ヶ月継続(5%引き)
18,810円約303円1日25分×2回
毎日50分プラン
12ヶ月継続(10%引き)
17,820円約287円1日25分×2回

通常料金は月額13,200円〜。業界最大手のDMM英会話が毎日1レッスンで月額6,480円なので約2倍です。格安オンライン英会話と比較すると高いです。

ビズメイツは高いけど、その価値はある

料金は少し高いですが、ビズメイツには他にはない強みがあります。

  • 色々なビジネスシーンでの「どうすべきか?なぜ?」が学べる
  • ビジネスフレームワーク・自己啓発的な内容も学べる

DMM英会話をはじめとした格安オンライン英会話にも、ビジネス用の英会話教材はありますが、基本的には教材に沿ってフレーズを習う流れです。

一方、ビズメイツではより実践的な内容が学べます。

ビズメイツのWebサイトにはこんな記載があります。

私たちは受講生の英会話能力の向上のみを目標としていません。
私たちのサービスの目指すところは、受講生がグローバルビジネスで成果をあげられるように支援することです。

ビズメイツ 公式サイトより

英会話力だけではなく、ビジネスパーソンとしての成長が目的!

例えば「外国人社員に日本の習慣を説明する悪い例・良い例」「なぜ悪い例ではいけないのか?」「どのように説明すべきなのか?」といった内容を学ぶこともあります。格安オンライン英会話の教材でここまで掘り下げた内容は見たことがないです。

他にも、タイムマネージメント、ストレスマネージメントなど、自己啓発に有益な内容も英語で学ぶことができます。

料金内で毎日レッスンができる

ビズメイツには毎日レッスンするプランが用意されています。

毎日25分プランは1日1回、毎日50分プランは1日2回。

翌日移行にレッスンを繰り越すことはできません。「週末にまとめて受講したい」という場合は月内の回数で契約するQQEnglish や、産経オンライン英会話 を検討するのもいいかもしれません。

参考:QQEnglish(QQイングリッシュ)の評判は?普通のおっさんと小学生が受講してみた

可能であれば少しずつでもいいので、なるべくコンスタントに受講することをおすすめします。英語学習や筋トレなど、一日休んでしまうと翌日には腰が重くなってしまいますよね?私はあります(笑

「朝にレッスン」「通勤中に予習・復習」など、学習サイクルを日課にした方が続けやすいです。

追加のチケットが購入できる

ビズメイツ では追加でチケットが購入できます。料金は1回1,200円。

普段のレッスン単価が約400円なので約3倍。ちょっと、お高い!!「今日はもう1レッスン行ける!」という余裕があっても、私は予習・復習の方に時間を当てました。

でも、追加のオプションとしてチケット購入の選択肢があるのは嬉しいですね。

追加チケットは制限がなく1週間先まで予約可能。毎日25分プランだと最大1コマまでしか予約ができないので、翌日の予約はその日のレッスンが終わったあとにしかできません。

「プレゼンを控えているので普段よりたくさん受講したい」「この日はお気に入りの講師のレッスンを受講したい」といった場合に活用できます。

ビズメイツの講師ってどう?

ビズメイツの講師にはこんな特徴があります。

  • 採用率1%以下
  • ビジネス経験必須
  • 講師はフィリピン人が多い
  • チャットを使ってのフィードバックが徹底されている

レアジョブ もビジネス英語コースのあるオンライン英会話として知名度が高いです。講師の質には定評があり、採用率は「1%」と公表しています。ビズメイツはそれを超える採用率「1%以下」です。

かなり厳しい採用基準のようで、ビジネス経験も必須。他社だとフィードバックの方法や頻度は講師任せのケースも多いですが、ビズメイツ ではどの講師も間違いの指摘をこまめにしてくれます。

講師はフィリピン人が「多い」

ビズメイツの講師プロフィール
講師のプロフィール検索で、South Africaと検索すると10名前後の講師がヒット。ビズメイツ にはネイティブ講師も在籍しています。

ほとんどのブログで「フィリピン人講師のみ」と記載されているのですが、誤りです。

フィリピン人講師が多いのは事実ですが、ビズメイツには色々な国籍の講師がいます。実際、私のビズメイツでのお気に入りティーチャーはモザンビーク人講師でした。

講師の国籍は記載されていないことも多いですが、ネイティブの英語話者とされる南アフリカ人講師も在籍しています。

ビズメイツの講師は厳しい?

ビズメイツの講師は厳しい?

態度が厳しい・冷たい、といったことはありませんでした。むしろ優しい講師が多いです。

しかし、レッスンは厳しいと言えるかも。

一般的なオンライン英会話では、生徒の言い間違いや不自然な表現を口頭で修正するだけの場合も多いです。一方、ビズメイツの講師は細かいミスをその場で、チャットを利用して指摘します。

ビズメイツの無料体験レッスン時の講師
初回のレベルチェック時は講師からの質問もこまめにチャットをしてくれました。2021年2月の取材時はSkypeでのレッスン。
ビズメイツの新しいレッスンシステム「My Stage」
現在は独自レッスンシステムが採用されています。赤い下線はは私の表現を元に講師が修正してくれた部分です。わかりやすいように大文字で入力してくれています。
ビズメイツのお気に入り講師
私のお気に入り講師。私が発話した文章・発音のなど間違いの指摘を中心にチャットしてくれました。
画像を送ってくれる講師
この講師はチャットは多いけど、教材に載っていることが多かった印象。チャット量が多いのは共通していますが、講師によってムラはあります。

ビジネス用のオンライン英会話として評価の高いレアジョブのビジネス認定講師に比べても、10倍以上のチャット量。オンライン英会話を15社以上体験しましたが、フィードバックをしっかりテキストでも伝えるという点はビズメイツがナンバーワンです。

レアジョブの講師はチャットを使わない

ビズメイツでは「自分の表現で言ってみて」「あなたの職場の場合はどうですか?」と問われることもしばしば。

他のオンライン英会話なら、教材に掲載されている表現の単語を差し替えるだけで、しのげるパターンも多いのに!誤魔化しがききにくい(笑

自分自身で文章を組み立てる必要があり、いい意味の厳しさがあります。上達に直結しやすく、実際のビジネスシーンでも応用がきく効果的な教え方です。

その分、他社より講師との相性に左右される部分も大きい印象です。ネットの口コミでも「当たり外れが多い」という評判がありましたが、この点が原因ではないかと思います。

完璧に意図を理解して上手にセンテンスを修正してくれる講師もいますが、「…ちょっとニュアンスが違う!」と思うことも多かったです(^^; 私の英語力不足が原因だし、ビズメイツに限った話ではありませんが。

とはいえ、日本語で日本人と話していても起こることですね。同じ講師と何度も話すことで、改善することができると思います。

人気講師ランキングはある?

他社の人気講師ランキング
ネイティブキャンプ の人気講師ランキング

オンライン英会話では、講師がユーザーにどう評価されているかがわかる機能があります。例えば、ネイティブキャンプは講師の人気ランキングが定期的に更新されています。

しかし、ビズメイツには講師の人気や、ユーザーからの評価がわかる機能はありません。

個人的には合う・合わないは人によって変わるので、それほど気になりませんでした。

人気講師を受講しても「なんで人気なの?」と思うこともあるし、「この人評判よくなかったけど、私は好き!」ということはよくあります。

好きな講師が休みの日を「講師新規開拓の日にする!」とポジティブにとらえてしまうのがおすすめ!

ビズメイツは初心者向きか

ビズメイツの特徴は「自分の意見を聞かれる」こと。では、ビズメイツは初心者は選ぶべきじゃないのでしょうか?

「自分の意見とかまだ言えないんだけど」「日本語で言いたいことを全然英語でいない」。そう思う方もいるでしょう。外国人と話したことがない人なら普通です!

  • 初心者専用の教材がある
  • 中学生レベルからでもビジネス英語への近道ができる

以上の理由から、ゴールが「ビジネスシーンでの英語の利用」なら初心者でもビズメイツ を選ぶのはいい選択だと思います。

初心者専用の教材がある

ビズメイツには初心者専用の教材「Bizmates Starter」があります。レッスン1はNice to meet youから始まります。上記の画像はレッスン2。「今日は何したの?」「レッスンの後は何をするの?」。こういった会話はオンライン英会話をやるなら、毎日のように聞かれます。慣れておくとスムーズにレッスンに入ることができます。

例文もちょっとビジネスよりだったり、講師と話すことを想定したカジュアルな表現も入っているので、”What is you name?”から始まるような一般的な初心者用の教材より、実践的。そのまま日常会話でも使えます。

Bizmates Starterは全20レッスン分あります。「外国人と話すだけで慌ててしまう」という人も、この教材が終わる頃には落ちついてレッスンができるようになるでしょう。

実際に私もBizmates Starterを受講してみました!しかし……講師から「Level 3を受講しているのになんで!?」と言われました(^^;

「英語を勉強しながらオンラインスクールについてのブログを書いている」と言うと、「じゃあ初心者だと思って教えるね!」と返事をしてくれたナイスガイな講師でした。

余談ですが、「初心者だと思って教える」と言いつつ、25分間で5レッスン分進めてくれました(笑)生徒のレベルに合わせて柔軟に対応してくれるのもビズメイツ の強みです。

初心者でもビジネス英語が学べる

「ビジネス英会話=難しい」「日常英会話=簡単」

こんなイメージありませんか?実際に多くのスクールで、日常英会話よりビジネス英会話の方が高いレベルに設定されています。

DMM英会話 の教材ページ

DMM英会話の場合、教材のレベルは10段階。日常会話教材はレベル1-7。ビジネス英会話はレベル6-7に設定されています。つまり、レベル6(中級者)以上にならないとDMM英会話でビジネス英語が学べません

ビズメイツのlevel0の教材サンプル
2021年にビズメイツに追加された「level0」の教材

一方、ビズメイツなら超初心者レベルからビジネスシーンを想定した英語が可能

level0のコースでは厳選したビジネス英会話の頻出単語900、150フレーズを学びます。これだけで最低限、業務に必要な英語をカバーできます。

頻出フレーズを身につければ、あとは単語を少し変えるだけで伝えられる言葉が一気に増えます。

中学生レベルからでもビジネス英語への近道ができる

また「ビジネスで英語を使うのがゴールだけど、初心者だから他のスクールで日常英会話から始める」というのは遠回りな一面もあります

例えば先ほど紹介した、Bizmates Starterは「オンライン英会話」というシチュエーションを想定されて作られています。level0教材も「オフィスで使う」とシーンが特定されています。

市販教材などでフレーズだけ覚えてもいざとなると話せないことは多いですが、実際のシチュエーションイメージすると記憶の定着もいいです。

日常で実践したらさらに身に付きやすいので、自分が使いそうな英語から覚えるのが1番の近道

ビズメイツ には特定のスキルや場面を想定した教材があり、初級(レベル1・中学生レベルでOK)から受講できるコースとして以下の教材が用意されています。

  • Bizmates Starter
  • スモールトーク
  • 海外出張
  • Eメールライティング
  • 電話会議
  • プレゼンテーション
  • 電話応対
  • ミィーティング
  • ネゴシエーション
  • 異文化対応
  • オンラインチャット
  • 面接対策
  • マネージメントコース
  • エグゼクティブ
  • 新入社員・内定者向けコース

これだけあれば、あなたのお仕事ですぐに使えそうなものもあるでしょう。

私の場合は、チャットやメールで外国人の社員に連絡を取ることが多いので「Eメールライティング」や「オンラインチャット」を受講しました。

ビズメイツプログラムというのが一番メインの教材なのですが、自分のレベルの教材しか受けられません。(レベル3で設定された場合、レベル1やレベル5は基本的に受講できない)

でも上記リストのテーマ別教材はレベル3の人でもレベル1難易度の教材を受けられます。私は「ビズメイツプログラムのレベルが難しくなってきたから、あまりどんどん進みたくない。でも毎日レッスンは受けたい」という感じだったので、「お気に入り講師の時はビズメイツプログラム」「初めて話す講師はテーマ別の初級教材」というふうに利用していました。

中級者の人が「ちょっと簡単な教材を受けたい」という気分転換にもおすすめです!

ビズメイツの予約はとりやすい?

ビズメイツの予約画面
2021年10:00AMに検索。10:30AMに予約可能な講師は28名。

ビズメイツの予約は取りやすいです。

土曜日の午前10時に、10:30から受講可能な講師を検索したところ28人の講師が表示されました。時間帯にもよりますが、講師数には余裕があります。

直前予約・キャンセルのルールもゆるめです。

  • 予約:レッスン5分前まで予約が可能
  • キャンセル:レッスン開始30分前まで

忙しい人にも向いています。

ビズメイツのいい評判

ビズメイツの評判・口コミを調査しましたが、ほとんどがポジティブなものでした。

  • 教材・動画教材がいい
  • 講師の質が高い・安定している

ごく一部ですがご紹介します!

教材についてのいい評判

ビズメイツの教材は英語のフレーズを習うだけではありません。「こういった状況をビジネスパーソンとして、どうやって解決するか」といったビジネスフレームワークが学べます。

ぼんやり系サラリーマンの私は自己啓発的な内容に最初、戸惑いました(笑

慣れたら苦手分野を英語と一緒に学べるのはお得では!?と思えるようになりました。

普段の仕事に当てはめながら学べるのは、すごくためになります。

ビズメイツには「アシストレッスン」というのがあります。例えば、英語での面接対策、資料や英文メールの添削、プレゼンの練習などに使えます。

Eメールライティング、プレゼンテーション、電話対応、電話会議、オンラインチャット、面接対策など目的別の教材も用意されています。

ビズメイツ のVideoLessonは税込990円から利用できます。私も利用していました!日本人バイリンガルが解説していてわかりやすい!(英語しか話してないけど、はっきり・しっかり話しているので聞き取りやすです)

「最近、英語の話し方がビズメイツの動画の人みたいになってるよ」と妻に言われました(たぶん褒め言葉

講師についてのいい評判

講師の評判も上々です。

生徒が学びやすいように講師の指導が行き届いています。例えば、生徒の言い間違いはほぼ100%チャットでタイピングしてくれます。

(CEOと記載がありますが、正確には取締役の方です。僕も最初この方が社長さんかと思っていましたw)

教材から発展させて、「あなたの職場ではどうですか?」と掘り下げてくれる講師が多く、身に付きやすい教え方です。

講師の指導方針が一貫していて、講師採用後のトレーニングにも力を入れているのがうかがえました。教育コストを考慮すれば、確かに安い料金なのかも。

ビズメイツの悪い評判

ビズメイツの悪い評判はあまり見つかりませんでした。

が、頑張って探したらいくつか見つかりました!以下の5点です。

  • 講師の質が安定しない
  • ちょっと難しい
  • 料金が高い
  • 人気講師がわかりづらい
  • Skyepが面倒

いずれも言われてみれば納得できる部分もあり!詳しく見ていきましょう。

講師についての悪い評判

ビズメイツの講師の評判は一般的にはかなりいいです。しかし、私も実は同じ印象を持ちました。

ばらつきはある。

自分自身の表現や意見を述べることが多いぶん、訂正時に講師が十分に意図を汲み取ってくれないケースもありました(私にもっと英語力があれば…!)。相性がとても重要になるレッスンだなと思いました。

私もビズメイツプログラムのレベル3からはじめました。

語彙やフレーズ自体の難易度が高いわけではないのですが、自分の状況に当てはめて、自分の表現で、と促されるので難しく感じることもよくあります。

そのぶん、英語の上達にはつながるはず!

料金についての悪い評判

通学型のスクールに通うよりは断然安いのですが、確かに毎月投資するとなるとちょっと……迷う価格です。

初月半額を利用すれば1ヶ月目は6,600円(DMM英会話とほぼ同じ価格!)なので、自分に合うかどうか試してみましょう。

「初月半額」となっていても、よくよく条件を確認すると「●ヶ月以上の受講が条件」などの記載がある場合も多いですが、ビズメイツは1ヶ月で解約しても半額です。(優しい!)

予約についての悪い評判

口コミとしてはネガティブなニュアンスではないですが、デメリットではあるのでこちらで紹介。

ビズメイツは他のスクールのように、ユーザーが講師をどう評価しているが見られません。採用率1%以下ということもあり、「どの講師も自信を持って送り出している」という自信の裏付けなのかも!?

この方のおっしゃるように、予約枠が埋まりやすい講師は人気が高い傾向にあるようです。

料金についての悪い評判

確かに、教材の中に「クライアントに対しては〜した方がいい」といった内容も多いです。僕もインハウス系なので「クライアントとやりとりをすることはあまりないんだけど…」というやりとりは頻繁にしました(^^;

講師をなるべく固定すれば、こういったやりとりは少なくできます。

「継続特典がほしい」とおっしゃっていますが、現在は有料会員期間6ヶ月で5%引き、12ヶ月で10%引きという制度があります!

レッスンシステムの悪い評判

Skypeを利用しなければいけないのはデメリット。教材とSkypeを別のウィンドウで開く必要があるため、切り替えが面倒です。

ここ数年で、ブラウザだけで完結する独自システムを導入するオンライン英会話が増えてきています。

ビズメイツでもMystageという独自システムを順次導入中だそうです(私のところにはまだ案内がきていないのでSkypeレッスンのみでした…(^^;

でも、外部の人に送付できない英文・プレゼン資料などはSkypeでの画面共有の方がセキュリティ的にいいでしょう。

「仕事で使ってるしSkypeに抵抗はない」というビズメイツ ユーザーは一定数いると思うので、どちらも選択できると良さそうです。

寝坊しても、スマホにSkypeを入れておけば着信がきたときに起きられます(笑

ビズメイツのキャンペーン

ビズメイツの公式サイトで初月半額キャンペーンを開催中です。

  • 初月の受講料が50%OFF
  • 初めて無料会員登録をした人
  • 無料会員登録して3日以内に有料会員登録

毎日25分プラン月額13,200円が6,600円に、毎日50分プラン月額19,800円が9,900円になります。

会員登録後、3日以内に有料に切り替える必要があるので注意!体験レッスンも楽しかったし、うっかりすると期限を忘れそうだったので、私は体験したその日に有料会員登録をしました。

申し込んだその日からレッスンが受けられるので体験した日に登録するともう1レッスン受けられます。「いきなり一日2回はキツイ!」という人は翌日がおすすめ。

他サイト経由でのキャンペーンはある?

「みんなの優待」という優待サービスにビズメイツの割引が掲載されています。ただ、ほとんどの方は利用しなくてもいいと思います。理由は以下の4点。

  • 初月半額は公式サイトと同じ条件
  • 3ヶ月・6ヶ月契約の割引額は数百円(そんなにお得じゃない)
  • 「みんなの優待」は有料(月額490円・2ヶ月お試し無料アリ)
  • 継続特典を受けるためには契約切り替えの必要アリ(累積契約期間にカウントはされる)

※福利厚生サービス会社経由でご利用の場合、当特典の対象となりません。
弊社との直接契約から福利厚生サービス会社経由での契約に切り替えた場合は、それまでの継続契約期間は0か月にリセットされます。
なお、福利厚生サービス会社経由での契約月数は、累積契約期間には算入されますが、当特典の対象となるには個人契約への切替が必要です。

ビズメイツ 公式サイトより

「みんなの優待」は福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」と提携しているため、この条件に当てはまります。

メリットが大きくないのでビズメイツ 公式サイトからの登録がおすすめです。

ビズメイツの評判は? まとめ

私自身の口コミや巷の利用者の評判をもとに、ビズメイツの評判について書きました。

  • ビズメイツのメリット
    • ビジネス特化の教材(他社と比較して実践で応用しやすい・ビジネスフレームワークも学べる)
    • 講師のフィードバックや教え方は安定している
    • 通学型のスクールと比べれば安い
  • ビズメイツのデメリット
    • 講師との相性がいいかどうかに左右されやすい
    • 料金はちょっと高い(格安オンライン英会話との比較では)

ビジネス英会話のみに特化しているオンライン英会話は珍しく、仕事のために英語を学ぶ人は検討する価値があると思います。

ぼんやり系サラリーマンなので自己啓発的な教材内容に最初はドギマギしましたが(笑)自分に足りない部分なのでちょうどよかったです(^^

ビズメイツ の体験は無料、Skypeをインストールすればすぐにレッスンの予約ができます。初月半額を検討する場合は3日以内に手続きをしないといけないので、登録後は早めに体験レッスンを予約しましょう。

無料で体験する

\初月50%OFF/
はじめて登録する人限定

このブログを書いた人: 更新日: