EikaiwaOnline

オンライン英会話体験ブログ。子供と一緒にチャレンジ中!

口コミ!レアジョブを1ヶ月受講したおっさんの辛口レビュー

「レアジョブ講師 ひどい」っていう検索候補が出てきて心配

評判や口コミを調べてから体験しようかな?

そんなふうに迷っている人向けに、15社以上のオンライン英会話を受講した筆者が感想を口コミします。

「レアジョブって有名でしょ?とりあえず試してみようかな」

こういう人って多いと思うのですが、実はこれで全く問題ないです。レアジョブの評判を参考にするのもいいのですが、ご自身で体験してみるのが一番。

  • 「TOEIC900点の私が口コミ」→レベルが違いすぎて、むしろ参考にならない
  • 「◯◯人のアンケート結果!」→100人単位だと母数が少なくてもデータとして信憑性に欠ける

結局、人によって感じ方も違います。自分で特攻してみるのが一番!無料体験なのでノーリスクです。

率直に言うと、良くも悪くもスタンダード。同時に、誰にでもすすめやすいオンライン英会話だということも人気から裏付けられています。

一般的には「教材がいい」「講師がいい」という評判が多いです。

  • 無料体験で日本人講師のレッスンが受けられる
  • 無料体験でカウンセリングが受講可能(かなり丁寧)

という理由で、比較的初心者におすすめのオンライン英会話です。レアジョブ の無料体験で確認してみましょう。

無料で2回体験する

初月半額キャンペーン中!

レアジョブとは

レアジョブの公式サイト

レアジョブは人気・知名度が高いオンライン英会話です。

  • 本当に人気なの?
  • どんな実績があるの?

という点について調査しました。

レアジョブは本当に人気?

レアジョブってよく聞くけど、本当に人気なの?

という点が気になりますよね?(私は気になりました!)

そこで、「どのくらい検索されているか?」という調査をしてみました。Google先生のデータなので信頼できます。

検索されたキーワードキーワードプランナー
月間平均検索ボリューム
Ubersuggest
月間検索数
DMM英会話10万~100万回301,000回
レアジョブ10万~100万回135,000回
ネイティブキャンプ1万~10万回60,500回
GoogleキーワードプランナーUbersuggestで調査した検索回数(2021年8月27日調査)

レアジョブは月間10万回以上検索されている人気のオンライン英会話です。

検索回数はかなり多く、会員数・関心を持っているユーザーが多いのは間違いないです。

またMMD研究所によるオンライン英会話の利用に関する調査(2015年6月、有効解答数33,105人)では主要な部門で1位を獲得しています。

  • 利用したことのあるオンライン英会話サービス1位
  • メインで利用しているオンライン英会話サービス1位

レアジョブの実績

レアジョブはオンライン英会話業界で唯一の上場企業です。

企業導入実績は3,100社以上。学校などでも導入されています。

レアジョブの料金

コースレッスン回数料金/月(税込)レッスン単価(税込)
日常英会話コース月8回4,620円578円
日常英会話コース毎日25分6,380円206円
日常英会話コース毎日50分10,670円172円
日常英会話コース毎日100分17,600円142円
ビジネス英会話コース毎日25分10,780円348円
中学・高校生コース毎日25分10,780円348円

レアジョブ の料金はオンライン英会話の中でも安いです。

通学型の英会話スクールだとグループレッスンでも1回あたり数千円〜なので、コストは比べものになりません。

レアジョブならマンツーマンレッスン1回あたり142円〜で学べます。講師と一対一で話せるので、安い値段で密度の濃いレッスンが受けられます。

DMM英会話と料金を比較

料金(月額・税込)料金(1回換算)レッスン時間受講可能時間講師の国籍
DMM英会話6,480円1レッスン 209円1日25分24時間多国籍(ネイティブ除く)
レアジョブ6,380円1レッスン 206円1日25分6時-25時フィリピン、日本
DMM英会話との料金比較

業界最大手のDMM英会話と比較しても、レアジョブの料金は安いです

ついでにDMM英会話との違いも簡単に確認します。

  • レアジョブは深夜・早朝はレッスンができない
  • レアジョブは講師の国籍は2ヵ国(フィリピン、日本)のみ

この2点が大きな違いです。

深夜1時〜早朝5時に受講する可能性がある、様々な国籍の講師を話したい、といった場合はDMM英会話も検討してみましょう。

一方、教材や講師に関してはレアジョブ の評判はいいです。

私は毎朝6時くらいから受講することが多いのでレアジョブの営業時間はちょうどよかったです。

おすすめの料金プランは?

日常英会話コース(毎日25分)
迷ったらこれでOK
日常英会話コース(月8回)
他でも学習している人向き
ビジネス英会話コース
ビジネスで英語を使う人

人気があるのが日常英会話コースの毎日25分プラン。基本的にはこのプランがおすすめ。

英語学習は続けた方が効果的。1日1回から学習をルーティーンにした方が習慣化しやすいです。
私自身もオンライン英会話を3年近くほぼ毎日受講しています。

月8回プランは「自主学習もしているのでアウトプットは週2回程度でいい」といった人向きです。

仕事で英語を使う場合はビジネス英会話コースがいいでしょう。
ただ、社内の同僚とのコミュニケーションがメインの場合、日常英会話から始めても問題ないので最初は安いプランからでもOK。

毎日50分、毎日100分のプランはレアジョブ を気に入った場合に検討してみましょう。

レアジョブの教材

レアジョブの教材サンプルとPCPPモデルの説明
レアジョブ 公式サイトより。
PCPPモデルに基づいた教材。
  • 日常英会話コース
    • 実用英会話(レベル3-8)
    • ウィークリーニュース アーティクル(レベル4-6)
    • デイリーニュース アーティクル(レベル7-10)
    • カンバセーション クエスチョン 初級(レベル2-3)
    • カンバセーション クエスチョン 初中級(レベル4-5)
    • カンバセーション クエスチョン 中級(レベル6-7)
    • 文法 初級(レベル1-3)
    • 文法 初中級(レベル4-5)
    • 発音 ベーシックサウンド(レベル1-10)
    • スターター(レベル1-5)
  • ビジネス英会話
    • 日常英会話コースの教材は全て受講可能
    • 実践ビジネス(レベル3-10)
    • NHK「実践ビジネス英語」テキスト・音声(レベル7-10)※
    • ビジネスディスカッション 初中級(レベル4-5)
    • ビジネスディスカッション 中級(レベル6-7)
    • ビジネスシチュエーション クエスチョン 初中級(レベル4-5)
    • ビジネスシチュエーション クエスチョン 中級(レベル6-7)

※自習用教材のためレッスンでは使えません。

ざっと教材を一覧にしました。レベルに合わせて教材を選べます。

初心者には「スターター」がおすすめ。オンライン英会話の必須フレーズが揃っているので、今後のレッスンに役立ちます。

慣れてきたらおすすめなのが「実用英会話」「実践ビジネス」。

  1. Presentation(提示)
  2. Comprehension(理解)
  3. Practice(練習)
  4. Production(産出)

これらの教材は第二言語習得理論研究で効果的だとされている、PCPPモデルに基づいたつくりになっています

文法・発音は全部受講してももちろんいいのですが、気になる部分だけ受けてもOK。「”R”と”L”の発音が苦手」「現在完了からがちょっと曖昧」など、苦手範囲の克服にもいいです。

中級者以上で「スピーキングが苦手」という人にはカンバセーションクエスチョンなどのディスカッション系の教材がおすすめ。ウィークリーニュース、デイリーニュースも良いです。記事をもとに、どう思うか、なぜそう思うのかを答える教材です。

ビジネス英会話コースでは、日常英会話の全教材に加えて専用の教材も利用できます。

レアジョブの講師

レアジョブにはフィリピン人講師・日本人講師がいます。

フィリピン人講師の採用率は1%。格安オンライン英会話としてはかなり厳しい基準で講師を採用しています。

日本人講師は物腰が丁寧な人が多く、安心して受講できました。

日本人講師

チケットがないとレアジョブで日本人講師が受講できない

2021年の8月から日本人講師のレッスンが受けられるようになりました。

  • チケットの購入が必要(レッスン3回分)
  • 日常英会話教材のみ対応※
  • レベルチェックには対応していない※

※2021年8月現在

日本人講師だと初心者でも安心。「いざとなったら日本語で聞けばいい!」とリラックスして受講できます。

中級者以上でも、フィリピン人講師のレッスンで出た疑問点やニュアンスが難しかった部分の質問をしてみるのもおすすめです。

私は最初「毎日25分プランでも3日に1回は受講できるのかな?」と思っていたのですが、不可。レッスンチケットの購入が必要です。

ただし体験では日本人講師を無料で予約できます。体験のうちに1回は受講しておくと良いでしょう。

フィリピン人講師

  • 25分プランで毎日受けられる
  • 一部の講師はビジネス英会話対応
  • レベルチェックにも対応

レアジョブのほとんどの講師はフィリピン人で、6,000人以上が在籍しています(2021年7月以前はフィリピン人のみでした)。

現在、レベルチェックや、ビジネス英会話教材はフィリピン人講師のみが対応可能。

明るい国民性のイメージですが、レアジョブのフィリピン人講師(特にビジネス認定講師)は落ち着いている人が多い印象。

「外国人っぽいハイテンションな教え方が苦手」
「大袈裟に褒められると子供扱いされている気がする」

といった人には相性が合う講師が多いと思います。
(もちろん明るい講師もいます!)

多国籍スクールでもフィリピン人講師は人気

フィリピン人はネイティブじゃないのに大丈夫?」
「どうせなら色々な国の講師と話したい

そう迷っている方もいるかもしれませんね。もちろん他のオンライン英会話で色々な国籍の講師と話したり、ネイティブから英語を習うのも、いい経験になります。

しかし、たいていの場合、フィリピン人講師で全く問題ありません。フィリピン人講師は訛りが少なく、教え方も上手だからです

ネイティブキャンプの人気講師ランキングでTOP50の中に、どの国の講師が多いかを調べてみました。(ネイティブキャンプには120ヵ国以上の講師が在籍しています)

ネイティブキャンプの講師ランキングページ
講師の国籍人数
フィリピン39
セルビア3
カメルーン2
カナダ1
日本1
ナイジェリア1
アフガニスタン1
南アフリカ1
台湾1
ネイティブキャンプの人気講師の出身国
(集計期間:2021年8月16日〜8月31日。ユーザー評価順をもとにカウント)

人気講師の78%がフィリピン人。フィリピン人講師の人気がうかがえます。

50人のうちネイティブ講師は2人だけ(カナダ、南アフリカ)。TOP50人のうち96%が非ネイティブ国出身の講師です。ネイティブ講師以外も多くのユーザーから支持されていることがわかります。

レアジョブの悪い口コミ

インターネット上で見つけたレアジョブの悪い口コミや、実際に私が受講してイマイチだった点について書いてきます。

悪い口コミは講師に関するものが多かったです。

「思ったより全体の質は高くない」というのが、率直な感想です。

でも他のオンライン英会話にも一定数はちょっとイマイチな講師はいます。「採用率1%」「ビジネス認定講師はさらにTOP10%」というので期待しすぎた部分はあります(^^;

結局はレアジョブに限らず、相性の合う講師を見つけてリピートする、というのがオンライン英会話を効率的にするコツです。

講師の態度が悪い

「この講師イマイチだな」って思うことは、私もありました。

私の場合は講師が25分間ずっとタイピングをしているのに、一度もチャットボックスに送られてこないことがありました。

(絶対何か他のことしてる…!!!)

テンションが低い

私も淡々とした印象を受けました。

特にビジネス認定講師はテンション抑えめの落ち着いた講師が多い印象。レアジョブは採用基準も厳しいみたいだし、高学歴な人はそんな傾向があるのかもしれません。

もちろん、中には明るい講師もいました!

色々な国の講師と話せない

このかたは講師の質には満足されているようですが、色々な国の人と話せることにも魅力を感じているようです。レアジョブではフィリピンと日本の講師としか話せません。

色々な国の講師と話すのも確かに楽しいですね!

ただ、先ほど書いたようにフィリピン人講師は他のスクールでも人気です。第二言語として英語を習得しているので、どうすれば英語が上達するかという知識があります。

特に初心者の場合は、コスパ優先でフィリピン人講師が多いオンライン英会話を選ぶのは悪い選択肢ではないです。

チャットの利用頻度が低い

レアジョブのレッスンルームでチャットを使っていない例
レアジョブのレッスン終了直前。
リクエストしても、チャットを使ってくれない講師も多い。

チャットうまく利用してくれる講師が少ない、という点は私も残念でした。

レッスンの希望欄に「チャットを使って欲しい」と入力しても、レッスン中のチャットが0回がざらにいます。

特に中級以上の教材の場合、自分の考えやその理由を述べる教材が多いので、表現の訂正、模範解答や自然な表現をチャット欄に共有して欲しくなるでしょう。

私が中級者以上にレアジョブをおすすめしにくいのは、この点が理由です。ビズメイツは講師のチャット頻度が高いスクールなので、この点が気になる方は試してみてください(ビジネス特化のオンライン英会話ですが、レアジョブのビジネス英会話コースと同じ価格帯です)。

一方で、初〜初中級者に関してはとにかく日常的なやりとりを学ぶことが優先。教材の前後を見返すと模範解答がなくても、正しい表現は確認できるし、チャットの頻度は大きなデメリットになりません。

無断欠席が多い

事前キャンセルで講師が変わったことはありましたが、私が1ヶ月受講した際は、無断キャンセルはありませんでした

1分ほど入室が遅れた講師は何人かいましたが、遅刻もなかったです(ちなみに他のスクールでも講師の遅刻率が高い朝6時からの早朝レッスン中心です)。

@yranEfqGYMfJMH3さんの場合は、「無断」なので確かに困りますね(生徒がログインしているのに講師がこない状態だと思います)。遅刻ゼロにするのは現実的に無理なので、講師がレッスン5分前にオンラインにならなければ自動的に別の講師をアサインするなどの仕組みも必要なのでは?と思います。

サポートに関しては、私も一度利用しました。

「リクエストをしてもチャットしてくれないのですが、どうしたらいいですか?」と聞いたところおすすめ講師リストを共有してくれました。

  • 半分くらいは直近1週間に出勤予定なし
  • 残り半分は普段受けている時間帯じゃない

確かにマニュアル通りかも……(できれば普段の受講時間とかもチェックして欲しいですね!)。ただ24時間以内に返答もあったし、担当部署に共有して改善に努めるとのことだったので、特別サポートに難ありとは感じませんでした。

口コミ!レアジョブのメリット

実際に私が1ヶ月間受講して感じたレアジョブのメリットと巷の口コミを引用します。

受講者数・継続利用者が多い

人気が裏付けているようにTwitterなどで学習報告をしているユーザーも多いです。

引用しているお二人は3,000回近いレッスンを受講しています。すごい!

無料体験の評判がいい

無料体験の評判も上々。

  • 無料体験2回で日本人講師予約可能
  • 無料カウンセリンが2回可能

採用されてからまだ間もないからか、日本人講師がに関しての口コミは見つかりませんでした。

レアジョブ の無料体験で、通常はレッスン3回分を消費する日本人講師とレッスンできるのはメリットです。

実際に受講してみましたが物腰が柔らかい、丁寧な教え方の講師でした。レッスンルームの使い方なども教えてくれるので、不安な方は1回目に日本人講師を選ぶのもいいかも。

一方で、体験時に受講できるレベルチェックはフィリピン人講師しかできないので、1回は日本人講師、もう一回はフィリピン人講師(フィリピン人講師を予約すると自動的にレベルチェックになります)がいいでしょう。

カウンセリングの評判がいい

レアジョブカウンセリング時の画面
レアジョブ の日本人カウンセラーはカメラをONにできないそうです。
「Tac様もカメラはOFFで結構です」と言われました。
顔が見えない方が英語の悩みは打ち明けやすいかもしれませんね!

私もネイティブキャンプのカウンセリングも受けたことがありますが、@momo70276388さんの口コミと同じ印象でした。

楽しく話せたのですが、自分の課題やこれからの学習についての具体的なアドバイスは少なかったかも。レベルチェックテスト、おすすめ教材、おすすめ講師の案内がメインでした。

一方、レアジョブのカウンセリングでは、主に以下の3点をカウンセラーと話し合います。

  • いつまでに
  • どんなレベルになりたいか
  • そのためにはどうしたらいいか(おすすめ教材や受講時のコツ)

この辺って学習計画においては必須なのでとても役に立ちます。

と、言いつつも私自身は「英語は上手になりたいんですが、いつまでとかどんなレベルになっていう具体的なものがなくて…」という曖昧に答えてしまいましたが、ちゃんと受け入れてくれましたし、優しく親身なカウンセリングでした。

いい講師が多い

レアジョブの講師がチャットを利用している例
チャットが少ないと先ほど書きましたが、
利用してくれる講師ももちろんいます。
  • いい先生に出会えた
  • 発音の指導が丁寧
  • 楽しい
  • 優しい

講師に関しては悪い口コミもある一方で、ポジティブな口コミも多いです。

教材の評判がいい

悪い口コミのところで、教材と講師の兼ね合いで中〜上級レベルに関してはデメリットがあると感じましたが、トータルとしてはPCPPモデルに基づいた非常にいい教材だと思います。

AIスピーキングテストの評判がいい

レアジョブスピーキングテスト
レアジョブ スピーキングテストの結果(筆者の)

スピーキングテストの評判もいいです。

  • ビジネスコース、中学・高校生コース:毎月2回まで無料
  • 日常英会話コース:毎月1回まで無料

私の結果は思ったより良かったです(^^; とにかく時間いっぱいまで喋るのがコツかもしれません(それが難しいんだけど)

「until, whileなどの代表的な接続表現だけでなく、as soon asなども使うことで、より詳細な説明や描写をしたり、1文あたりの発話量を増やす練習をしましょう。」など、今後の課題なども具体的に指摘してくれます。

定期的に受講して、成長を確認しましょう。

不具合対応がいい

レアジョブの不具合連絡

不具合報告からレッスンチケットの配布が自動化されているのはいいです。

講師のネット回線状態が悪く、「再接続」をクリックしたところ講師がオフラインになっていました。

  1. レッスンルームの不具合報告のボタンをクリック
  2. 状況を選択(今回の場合は講師と接続できたけど、途中でレッスンができなくなった)
  3. チケット配布

他のスクールではこちら側から症状や状況をメールで連絡しなければいけない場合が多いです。

クリックを2回するだけで補填のチケットをもらえたので手続きがとてもスムーズでした。

予約が楽

レジョブの予約
予約時にページを指定する必要がなくとても楽です。

レアジョブは予約が楽です。

  • 教材のページを予約時に設定する必要がない
  • 何ページまで終わったかを講師が共有している

レアジョブと同じく、知名度の高いDMM英会話やネイティブキャンプにはどちらの機能もありません。他社では毎回、教材とページ数を設定することが一般的なのです。

「前回、何ページまでやったけ?」って毎回調べるのって結構手間なので、ここで節約した時間でレッスンの復習などができます。

口コミ!レアジョブを1ヶ月受講したおっさんの辛口レビュー まとめ

  • デメリット
    • 講師に関しては悪い口コミもある
  • メリット
    • 人気なのは数字が裏付けている
    • 料金が安い
    • 日本人講師も選択できるようになった
    • カウンセリングが丁寧
    • スピーキングテストもモチベーションアップにつながる
  • 場合による
    • 落ち着いた講師が多い
    • 教材はいいけど、中級者以上はお気に入り講師を見つける必要がある

少し辛口のレビューもしましたが、総合的に見るとレアジョブ は試す価値のあるオンライン英会話です。

特に無料体験レッスン・無料カウンセリングは満足度も高かったので、初めてのオンライン英会話選びに悩んでいる人には最適です。

体験の際には以下の順番がおすすめ。

  1. 日本人講師を予約する(入会するとチケット購入が必須なので無料はお得!レッスンルームの仕様にもゆっくり慣れられる)
  2. フィリピン人講師でレベルチェックをする(有料会員登録後はレベルチェックができない)

冒頭にも書きましたが、ご自身で合うかどうか試してみるのが一番。

英語を話すのは勇気がいるし、混乱して頭が真っ白になることもありますが、無料なので失うものは時間(25分)と自信くらいです(^^;

気軽に試してみましょう!

無料で2回体験する

初月半額キャンペーン中!

レアジョブについてのFAQ

無料体験はありますか?

あります。通常は2回です。カウンセリングも最大2回、受講が可能です。

初心者でも大丈夫ですか?

大丈夫です。初心者の方は日本人講師の体験レッスンをおすすめします。

レアジョブは有名なオンライン英会話ですか?

有名です。検索量を調査したところ2番目です(1番がDMM英会話)。

講師はネイティブですか?

フィリピン人講師と日本人講師が在籍しています。一般的な意味でのネイティブ講師は在籍していません。

料金は安いですか?

最も代表的なプランで月額6.380円(1日25分)。安いです。

レッスンを受けられる時間は?

6時-25時です。

レッスンルームはいつから入れますか?

3分前から入れます。

キャンセルはいつまでOKですか?

30分前までです。

キャンセルは何回までできますか?

回数に制限はありません。

このブログを書いた人: 更新日: