EikaiwaOnline

オンライン英会話体験ブログ。子供と一緒にチャレンジ中!

徹底比較!おすすめのオンライン英会話【おっさんが1,000回以上受講】

自宅できるのでコロナ禍でも気軽に始められ、料金も安い!

そんな「オンライン英会話」について15社の料金や特徴を比較しながら書いていきます。

どこのスクールにもいい点も悪い点もあり、これが完璧!というスクールを一つに限定するのは難しいです。

自分の生活リズムに合うか、相性のいい講師がいるかといった部分が重要。まずは自分で試してみるのが一番。

このページで紹介するオンライン英会話には全て無料体験が用意されています。初めて体験したスクールで撃沈したら、2社、3社と試すのにも勇気が必要です。できれば早めに自分にあったオンライン英会話にめぐりあいたいですね!

そこで、2年以上ほぼ毎日受講しているおっさんがオンライン英会話を比較します。

受講したレッスン回数は1,000回以上。我が家では娘もオンライン英会話を受講しています。安く英語が勉強できるし、外国人とコミュニケーションを取るという経験を親子で楽しんでいます!

オンライン英会話の人気ランキング!検索回数を調査

DMM英会話の検索回数
Ubersuggestで調査した結果、DMMは月に約301,000回検索されています。

検索回数が多ければ多いほど、知名度が高く人気のオンライン英会話だと言えます。

そこで、検索エンジンで調べられている回数をGoogleキーワードプランナーUbersuggestを使って、調査しました。

人気No.1はDMM英会話。レアジョブ、ネイティブキャンプが続きます。

検索されたキーワードキーワードプランナー
月間平均検索ボリューム
Ubersuggest
月間検索数
DMM英会話 10万~100万回301,000回
レアジョブ 10万~100万回135,000回
ネイティブキャンプ 1万~10万回60,500回
weblio英会話 1万~10万回27,100回
Kimini英会話 1万~10万回9,900回
ビズメイツ 1万~10万回9,900回
QQEnglish 1万~10万回9,900回
クラウティ 1万~10万回9,900回
産経オンライン英会話 1万~10万回6,600回
hanaso 1万~10万回6,600回
エイゴックス 1万~10万回4,400回
ベストティーチャー 1万~10万回2,900回
EFイングリッシュライブ 100~1000回1,000回
ELT英会話 100~1000回50回
MusioEnglish 10~100回10回
※2021年8月27日調査
※この記事ではスタディサプリのセットプランも紹介していますが、表からは除外しました。
アプリ単体・英語以外の学習を意図して検索した結果も含まれるため。

人気なのがいいオンライン英会話なの?

何社も試して言えることは、「人気なオンライン英会話=いいオンライン英会話」ではありません

どのスクールがいいかは、好みや学習の目的、生活リズムや講師との相性によって変わってきます。

極端な話、あなたに合うオンライン英会話があっても営業時間外だったら受講できません(^^;
さらに極端な話、教材がイマイチでも相性の合う講師が見つかれば楽しいし、英語も上達する可能性が高いです。

オンライン英会話の選び方

少なくとも2-3社、できれば5社程度は無料体験で比較した方が、自分に合うスクールが見つかるでしょう。

  1. DMM英会話かレアジョブ(もしくは両方)を試す
  2. 気になった3位以下のスクールを2〜3社試す。

人気No.1のDMM英会話 、No.2のレアジョブ誤解を恐れずに言えば、無難です。「ココが抜群にいい!」という点が意外と見つかりにくい。逆に言えば、どんな人にもおすすめしやすいオンライン英会話なので「選ぶのしんどい」という場合は、このどちらかでいいです。

3位以下のオンライン英会話は、それぞれ1,2位にはない特徴がありますビズメイツ なんかはビジネス特化型のオンライン英会話にも関わらず、かなり知名度が高いです。

全部体験するのも選び方としては効率が悪いので、特徴・予算などを見て自分に合いそうなスクールを2〜3社選んでみましょう。

オンライン英会話とは

まずは「オンライン英会話ってなに?」という点についてちょっとだけ確認。

オンライン英会話とはインターネットを介して外国人講師のレッスンを受けられるスクール(またはサービス)のことです。世界中の講師から英語を学ぶことができます。

  • インターネットを使ったレッスン
    • ブラウザ(独自システム)
    • Skype
    • Zoom
  • 料金が安い
  • 世界中の講師と話せる
  • マンツーマン
  • 1回25分前後
  • 講師を自分で選択

オンライン英会話によって少しずつ変わってきますが、主にこんな点が特徴です。

好きな時間に自宅でレッスンできるのもリットです。コロナ禍で対面での習い事もいろいろ気を遣う状況なので、ンラインで完結できる英語学習の需要は高まってきています。

おすすめ順 体験済みオンライン英会話

ここからはそれぞれのオンライン英会話の特徴を書いていきます。

  • 一般的な人気(検索回数)
  • 私が実際にレッスンを受けた経験
  • このブログ内での人気

といった点を考慮しているので、最初に紹介した検索回数ランキングとは少し紹介の順番は違っています。

レッスン回数無制限 ネイティブキャンプ

ネイティブキャンプのレッスン画面
ネイティブキャンプ のレッスン画面。私はフリートークやカランメソッドの際は教材を使わないので大きく表示します。教材を使う際は表示を切り替えられます。
スクール名ネイティブキャンプ
レッスン料金(月額)
プレミアムプラン
レッスン回数無制限
6,480円(税込)
予約には別途コインが必要です
入会金なし
教材無料(一部有料教材あり)
受講可能時間
  • 24時間
  • 月曜深夜に定期メンテナンス
キャンセル可能時間
  • 開始60分前まで
  • 今すぐレッスンは予約不要
予約可能時間
  • 開始10分前まで
  • 今すぐレッスンは予約不要
レッスンスタイルマンツーマン:1レッスン25分
講師
  • フィリピン人
  • ネイティブ講師
  • その他、多国籍
無料体験7日間
特徴
  • レッスン回数が無制限
  • ファミリープランがある
  • カランメソッドが人気
  • 月1回のカウンセリング無料
こんな人におすすめ
  • 安くたくさんレッスンを受けたい人
  • 英検を受検する人
  • TOEICを受検する人
  • 家族で受講予定の人

ネイティブキャンプ の特徴はレッスン回数無制限。予約不要ですぐに講師とレッスンができます。これを月額6,480円という値段で実現しているところがすごい。毎日2回以上受けられる方や、土日にまとめて受講したい方には特におすすめ。

予約無料、コインがもらえるといったイベントを頻繁におこなっているのも特徴。受講者がレッスンをたくさんしたくなる工夫に溢れたユーザーファーストのオンライン英会話です。

世界100ヵ国以上、12,000人以上の講師が在籍しています。待機している講師がゼロで受けられないといった経験はありません。本当に「今すぐ」レッスンができてしまいます。

イギリス発の英語学習メソッド「カランメソッド」の正式認定校。カランメソッドで学べば普通の4倍の速さで上達すると言われています。ネイティブキャンプの中でも人気の高い教材で、私自身も300回以上受講して効果を実感しています。

私自身もトータル600回以上受講しているおすすめのオンライン英会話です。

無料で7日間体験する

1,0005,000円相当のコイン
もれなくプレゼント☆11月30日まで

量にも質にもこだわり QQ English

QQ Englishのレッスン画面
QQEnglish のレッスン画面。こちらも描画機能はあるのですが、生徒側は講師が許可したタイミングでしか使えません。
スクール名QQ English
レッスン料金(月額)
月4回コース
2,680円(税込)
月8回コース
4,380円(税込)
月16回コース
7,348円(税込)
月30回コース
10,648円(税込)
入会金なし
教材無料(一部有料教材アリ)
受講可能時間24時間
キャンセル可能時間12時間前まで無料
予約可能時間開始15分前まで
レッスンスタイルマンツーマン:1レッスン25分
講師フィリピン人講師
無料体験2回
特徴
  • 講師が全員正社員&資格保持
  • ネット回線が安定
  • カランメソッド正式認定校
  • レッスン録画機能アリ
こんな人におすすめ
  • 「量より質」な人
  • カランメソッドを学びたい人

講師やレッスンの質を重視するなら、まず検討したいオンライン英会話がQQEnglish 。講師全員が正社員で、TESOLという英語の教授資格を持っています。コロナ禍でも、オフィスからのアクセスのみという徹底ぶり。オンライン英会話では付き物の「インターネット回線の不具合」に悩まされることが少ないスクールです。

QQEnglishはカランメソッドの正式認定校。明治大学とおこなった実験ではなんと全員のTOIECスコアがアップしました。

カランメソッドの効果を実証実験した結果
QQEnglish 公式サイトより引用 大学との実証実験

月額4,053円(月8回)からのプランがあるので「いきなり毎日受講するのは難しいかも」という忙しい方でも始めやすいです。レッスンの録画機能があるので、毎日プランじゃなくても復習がしやすい環境。

無料キャンセルが12時間前まで。オンライン英会話としては少し早いので注意しましょう。

キャンセル期限が早いのはデメリットですが、ずるずるレッスンから遠ざかってしまうパターンの防止にはなります。

無料で2回体験する

\4レッスン分をプレゼント!!/
無料体験後
24時間以内の申し込みで

翌月に繰越可能 産経オンライン英会話

産経オンライン英会話のレッスン画面
スクール名産経オンライン英会話
レッスン料金(月額)
200コイン
月10回目安
4,620円
620コイン
1⽇1レッスン目安
6,380円
1240コイン
1⽇2レッスン目安
12,100円
入会金なし
教材無料
(TOEICは市販のテキストを利用するので要購入)
受講可能時間5-25時
キャンセル可能時間開始1時間前まで
予約可能時間開始30分前まで
レッスンスタイルマンツーマン:1レッスン25分
講師
  • フィリピン人講師
  • 日本人講師
  • ネイティブ講師
  • 中国人講師
無料体験最大4回
(フィリピン人講師2回、キッズ講師1回、中国人講師1回)
特徴
  • 自分好みのスケジュールできる
  • 5人まで家族シェア可能
  • 翌月までコインを持ち越し可能
こんな人におすすめ
  • 家族で英会話を習いたい人
  • 自分のペースに合わせた学習がしたい人

以前はフィリピン人講師のみでしたが、2020年に大幅リニューアル。ネイティブ講師も受講できるようになり、回数制からコイン制になりました。

使いきれなかったコインは翌月まで持ち越しできます。ポイント消費の多い日本人・ネイティブ講師も選択可能で家族シェアも可能なので、コインが無駄になりにくいです。

「今月は時間があるから毎日フィリピン人講師を受講する!」
「忙しくてたくさんレッスンが受けられない。今月は発音中心にネイティブ講師にしよう」
「土日にまとめてレッスンを受けたい」
など、自分好みのスケジュールにできます。中国語にも対応しているので、コインが余った時に挑戦してみるのも面白いかも!

長期契約割引もあるので検討してみましょう。

お得に受講できるフィリピン人講師の人気が高いためか、ネイティブ・日本人の講師数がかなり少ないです。リーズナブルなオンライン英会話としてはおすすめですが、ネイティブ講師に比重を置きたい人は他のオンライン英会話から試した方がいいです。

唯一の上場企業 レアジョブ

レアジョブのレッスンルーム
オンライン英会話レアジョブ
レッスン料金(月額)
日常英会話コース
月8回
4,620円(税込)
日常英会話コース
毎日25分
6,380円(税込)
ビジネス英会話コース
毎日25分
10,780円(税込)
中学・高校生コース
毎日25分
10,780円(税込)
入会金なし
教材全て無料
受講可能時間6:00~25:00
キャンセル可能時間30分前まで
予約可能時間5分前まで
レッスンスタイルマンツーマン:1レッスン25分
講師
  • フィリピン人
  • 日本人
無料体験2回
特徴
  • 上場企業(オンライン英会話唯一)
  • 講師の採用率は1%
こんな人におすすめ
  • 教材を提案して欲しい人
  • オンライン英会話が初めて

企業導入実績は3,100社以上。中高生からビジネスマンまで広い層に支持されているレアジョブ

「はじめてオンライン英会話の体験をする」という場合におすすめしています。

無料体験時は日本人カウンセラーのカウンセリング付き。オンライン英会話では基本的に自分で教材を選ぶのですが、レベルを診断して、おすすめの教材を教えてくれるのは嬉しいです。

  • 無料体験レッスン2回(日本人講師予約可能)
  • 無料カウンセリング2回

2021年8月から日本人講師のレッスンも開始。日本人講師は通常会員だと3回分のレッスンを消費しますが、無料体験で利用可能です。

講師の採用率は1%。数字を公開しているスクールの中でもかなり厳しい審査をしています。「1日1回のレッスンでハズレをひきたくない!」という人は試してみましょう。

無料で2回体験する

初月半額キャンペーン中!

ビジネス英語なら ビズメイツ

ビズメイツ公式サイト
英会話能力の向上だけでなく、実際のビジネスの現場で英語を生かせることがビズメイツさんとしても目標だそうです!
スクール名ビズメイツ
レッスン料金(月額)
毎日25分プラン
13,200円(税込)
毎日50分プラン
19,800円(税込)
入会金なし
教材無料(動画教材は税込990円〜)
受講可能時間5時-25時
キャンセル可能時間30分前まで
予約可能時間5分前まで
レッスンスタイルマンツーマン:1レッスン25分
講師多国籍
無料体験1回
特徴
  • ビジネス英語特化
  • ビジネスフレームワーク・自己啓発的な内容も学べる
  • 講師の修正がマメ!
こんな人におすすめ
  • ビジネス英語を学びたい人
  • 自分の意見を言えるようになりたい人
  • ミスをきちんと指摘して欲しい人

ビジネス英語を学ぶならビズメイツ がおすすめ。

  • 社会人経験がある講師が100%
  • 教材もビジネス特化
  • 自分の意見をよく聞かれる
  • 講師のチャットでの修正がマメ

ぜひ体験で確認して欲しいのが、講師のチャット頻度が高いという点。間違いの指摘・修正を口頭だけでなく、文字でも伝えることが徹底されています。レッスン中も「あなたの意見は?」「あなたなりの表現で言ってみて」と尋ねてくる講師が多い。自分の表現を伝え、修正してもらうのは英語上達への近道!

他のスクールと比べて、講師の指導方法に一貫性があり質の高いレッスンが受けられます。

ビジネス英会話に特化しているので、超初心者レベルから仕事での利用を想定した英語を学べるのもメリットです。(例えばDMM英会話のビジネス教材は中級者〜です。)

無料で体験する

\初月50%OFF/
はじめて登録する人限定

習慣化におすすめ Kimini英会話

Kimini英会話のレッスン画面
Kimini英会話 のレッスン画面。フリートークの際に「大皿の料理を小分けする」という説明ができなくて私が描いた絵です(笑)教材が表示されるスライドに講師側も生徒側も描画することができます。
オンライン英会話Kimini英会話
レッスン料金(月額)
スタンダードプラン
1日1レッスン
6,028円(税込)
ウィークデイプラン
1日1レッスン
3,278円(税込)
※平日9時~16時のみ
ほか
入会金なし
教材全て無料
受講可能時間6:00~24:00
キャンセル可能時間レッスン開始までOK
予約可能時間開始15分前まで
レッスンスタイルマンツーマン:1レッスン25分
講師
  • フィリピン人
無料体験10日間
特徴
  • 学研グループ
  • レッスン画面に描画機能アリ
  • 予約が簡単
  • 無料体験が10日間
  • 著者(アラフォー)が一年以上受講
  • 娘が5歳一年半以上受講
こんな人におすすめ
  • 初心者
  • 中級者
  • まずは会話に慣れたい人
  • 英検を受けたい人
  • 日中にレッスンを受ける人

Kimini英会話 は学研グループが運営するオンライン英会話。「学研」と聞くと学生が多そうなイメージですが、大人の利用者も多数います。教材もわかりやすく、予習・復習用のコンテンツも用意されているのも特徴。初心者〜中級者に特におすすめです。

他のスクールとの大きな違いはコース選択の機能。一度選んでおけば予約と受講を繰り返すだけ(普通のスクールだと毎回教材を選択する必要があります)。

Kimini英会話の予約管理画面

講師間で「前回レッスン21の3ページ目まで終わった」などの、細かい進捗も共有もされています。ありそうだけど、他社にはあまりないシステム!「今日はどの教材にしようかな」「前回どこまで進んだか覚えていない」といったことがなく、予約が簡単。英語学習を日々のルーティーンにしたいならこのシステムが最適です。

毎日1回のスタンダードプランは他社と比較してもリーズナブル。無料体験が10日間と長いので、自分に合うスクールなのかどうかを、じっくり試すことができます。

娘と私で計800回以上受講した大好きなオンライン英会話です。初心者におすすめ!

無料で10日間体験する

\11月30日(火)まで/
初月半額

コスパ最強 スタディサプリイングリッシュのオンライン英会話セットプラン

スタディサプリイングリッシュ公式サイト
スクール名スタディサプリイングリッシュ
レッスン料金(月額)
英会話セットプラン(新日常英会話)
6,028円
英会話セットプラン(ビジネス英語)
7,128円
入会金なし
教材月額料金に含まれる
受講可能時間
  • 24時間
  • 月曜深夜に定期メンテナンス
キャンセル可能時間
  • 開始60分前まで
  • 今すぐレッスンは予約不要
予約可能時間
  • 開始10分前まで
  • 今すぐレッスンは予約不要
レッスンスタイルマンツーマン:1レッスン25分
講師
  • 多国籍(ネイティブ、日本人を除く)
無料体験7日間
特徴
  • アプリ使い放題
  • レッスン回数が無制限
  • 超人気アプリ
こんな人におすすめ
  • アプリで学習もしたい
  • 安くたくさんレッスンを受けたい

「アプリでスキマ時間も勉強したい」
「オンライン英会話で会話の練習もいっぱいしたい」
「でも安くなきゃイヤ」

そんなのない!(ToT

…以前なら、そう回答していたところですが、2021年から人気英語学習アプリ「スタディサプリイングリッシュ」にオンライン英会話のセットプランが登場しました。

オンライン英会話はネイティブキャンプのシステムを利用しています。今すぐレッスンが回数無制限で6,028円〜。ネイティブキャンプよりも安い。

大きな違いは以下の3点。

  • 教材はスタサプ専用教材のみ。
  • ネイティブ講師、日本人講師は選べない。
  • コインの購入はできない(月4回の予約レッスンは料金に含まれます)。

本家ネイティブキャンプでも「ネイティブ講師や日本人講師は受講しない」という人も多いので、「とにかく、安く、たくさん練習したい」という人には大きなデメリットにはなりません。

新日常英会話セットプランビジネス英語セットプラン のそれぞれに7日間の体験がついて、両方を無料体験することも可能です。もちろん、スタディサプリ単体を利用したことがある人(有料・無料問わず)でも無料体験できます(というか、無料体験をしないと有料会員にもなれませんw)。

コスパ重視の方は要チェックです!

知名度抜群 DMM英会話

DMM英会話の学習アプリiKnow!
DMM英会話 の会員なら無料で使えるアプリ iKnow!
スクール名DMM英会話
レッスン料金(月額)
スタンダード
毎日1回
124ヵ国の講師と毎日話せる
6,480円(税込)
プラスネイティブ
毎日一回
124ヵ国+ネイティブの講師と毎日話せる
15,800円(税込)
ほか
入会金なし
教材全て無料
受講可能時間24時間
キャンセル可能時間開始30分前まで
予約可能時間開始15分前まで
レッスンスタイルマンツーマン:1レッスン25分
講師
  • 124ヵ国の非ネイティブ講師
  • ネイティブの講師
無料体験2回
特徴
  • 料金が安い
  • 知名度No.1
  • 129ヵ国の国籍の講師が在籍
  • 英単語学習アプリiKnow!が無料
こんな人におすすめ
  • 初心者から上級者までOK
  • ネイティブと毎日話したい人
  • 英検、TOEIC、TOEFLの対策をしたい人

アメリカ、イギリス、カナダなどのネイティブ講師が多数在籍。筆者が感じた1番のメリットは英語学習アプリiKnow!が使えるという点。会員以外は月額1,510円がかかるアプリでそこそこのお値段!でもDMM英会話の会員なら無料です。

iKnow!はスキマ時間の学習にぴったり。オンライン英会話だけでなく、単語学習も並行すると効率が格段に上がります。着実に英語力を付けたい人にはおすすめのオンライン英会話です。

TOEIC・TOEFLのスピーキング対策、英検5〜準1級までの予想問題、英検3〜準1級までの2次面接対策など、試験対策教材も豊富です。

非ネイティブ講師と毎日25分のレッスンで月額6,480円。フィリピン人をはじめとした世界各国の講師と話せるのが楽しいです!

またネイティブ講師・日本人講師も毎日予約できるプラスネイティブプランは月額15,800円。アメリカやイギリスのネイティブ講師と毎日レッスンができるプランとしては破格です。

無料で2回体験

\初月50%OFF/
無料登録後3日以内の入会で

イギリス英語を学ぶならELT英会話

スクール名ELT英会話
レッスン料金(月額)
月2回プラン
14,300円(税込)
月4回プラン
26,400円(税込)
月8回プラン
51,040円(税込)
月12回プラン
72,600円(税込)
入会金なし
教材要購入(2,000〜5,000円が目安)
受講可能時間17時-25時
キャンセル可能時間曜日・講師固定制(相談可)
予約可能時間曜日・講師固定制(相談可)
レッスンスタイルマンツーマン:1レッスン50分
講師ネイティブのイギリス人
無料体験1回
特徴
  • イギリス人ネイティブスピーカーのみ
  • 高学歴講師が多数
  • 講師・日時は基本的に固定
こんな人におすすめ
  • イギリス英語を学びたい人
  • 質の高いレッスンを希望する人
  • 同じ講師で受講したい人

イギリス英語を学びたいという方におすすめなのがELT英会話。所属する講師全員がイギリス出身のネイティブスピーカー。しかもオックスフォードやケンブリッジをはじめとした一流大学出身者が多いのも特徴です。

教材は海外でも市販されている多数の教材の中から、生徒のレベルや目的に応じて最適のものを選んでくれます。「何から勉強したらいいかわからない」という場合も安心。

曜日・講師が固定制なので習慣化しやすい!都合が悪いときには振替も可能。

ずっと同じ講師に指導してもらうことで、課題が克服しやすいです。私の知人も「しっかり英語を身につけたい」という理由でこのスクールを選んでいました。

料金は決して安くないですが、サービスの質を考慮すればコスパは良いオンライン英会話です。

無料体験する

\当ブログ特別特典/
初月受講料が20%引き

復習が自然に身に付く hanaso

Hanasoメソッドは復習がしやすい
hanaso のWebサイト内で利用できる復習機能。レッスンで学んだ内容の復習問題が出題されます。
スクール名 hanaso
レッスン料金(月額)
毎日プラン(毎日25分)
6,578円
毎日プラン(毎日50分)
12,078円
月8回
4,400円
月12回
6,270円
月16回
7,920円
週2日25分
4,180円
週2日50分
6,380円
入会金 なし
教材 無料(市販教材は要購入)
受講可能時間 6-25時
キャンセル可能時間 開始30分前まで
予約可能時間 開始5分前まで
レッスンスタイル マンツーマン:1レッスン25分
講師 フィリピン人講師
無料体験 2回
特徴
  • 復習しやすい
  • 有名講師・関正生監修教材アリ
  • 回数プランなら最大2コマ予約可能
  • Skype・Zoom利用
こんな人におすすめ
  • 初心者〜中級者
  • 安く英語を習いたい人
  • 復習を習慣化したい人

hanasoは有名英語講師・関正生さん監修の教材がとてもわかりやすいです。hanasoメソッド対応教材でレッスンをすると復習機能が使えるので、これがとっても使いやすい。

「今日はレッスンがあるから予習しなきゃ!」と予習はできても、復習をちゃんとできる人って少ないのでは?受験勉強とかもそうだったと思うのですが、人間が記憶をするためには復習の方が大事

hanasoメソッドではレッスン中にも前回の習ったことの振り返りをします。自学習とレッスンでの復習。何度も繰り返し学べるため、自然と英語が身につく仕組みになっています。

ほとんどのスクールではブラウザだけで受講できるのですが、SkypeやZoomを利用するというのが好みの分かれるポイントです。

料金は格安オンライン英会話とほぼ同じ価格帯なのでリーズナブルです。

10万円のAI学習ロボットが実質タダ MusioEnglish

オンライン英会話MusioEnglish
レッスン料金(月額)
月4回コース
3,850円(税込)
月8回コース
5,698円(税込)
月30回コース
6,028円(税込)
月60回コース
10,428円(税込)
入会金なし
教材全て無料
受講可能時間6:00~24:00
キャンセル可能時間レッスン開始までOK
予約可能時間開始15分前まで
レッスンスタイルマンツーマン:1レッスン25分
講師
  • フィリピン人
無料体験14日間
特徴
  • Kimini英会話と同じサービス
  • 無料体験14日間
  • 英語学習AIロボットMusioの無料レンタル
こんな人におすすめ
  • 無料体験でじっくり試したい
  • Musioに興味がある

オンライン英会話はKimini英会話と全く同じサービスを使用。1日1回プランは月額6,048円(税込)。料金設定はほぼ同じなのに、英語学習AIロボットMusioがレンタルできます。

実はこの英会話AIロボット・Musio、買うと高いんです!本体価格107,800円(税込)。それがMusioEnglishでレンタルすると購入が可能、その料金は月々の利用料から割り引かれていきます。仮に月30回コースで受講した場合、約1年半で完済。10万円の商品をタダ同然で買取できます。

注意する点は解約時に返送料2,600円がかかることですが、長くKimini英会話を続ける予定ならこっちの方がお得かも。Musioを自分のものにできます。

公式ホームページが子供押しなので「大人はダメなの?」と思っちゃいましたが、申し込みに年齢制限はなく誰でも無料体験・受講が可能です。

家族で習うなら クラウティ

クラウティのレッスン画面
クラウティ のレッスン画面。描画や文字の入力・装飾ができる機能もあるので講師の指示がわかりやすいです。
スクール名クラウティ
レッスン料金(月額)
スタンダード
1日最大2回レッスン
7,150円(税込)
プレミアム
1日最大4回レッスン
10,780円(税込)
スタンダードDays
1日最大2回レッスン
4,950円(税込)
プレミアムDays
1日最大4回レッスン
8,800円(税込)
Daysプランは10-16時まで受講可能
入会金なし
教材全て無料
受講可能時間10-24時
キャンセル可能時間開始30分前まで
予約可能時間開始30分前まで
レッスンスタイルマンツーマン:1レッスン25分
講師フィリピン人講師
無料体験3回
特徴
  • 家族シェア6人まで
  • 講師がとにかく優しい
  • レッスン画面が高機能
こんな人におすすめ
  • 初心者
  • 安く英語を習いたい人
  • 家族で英語を習いたい人
  • 楽しく英語を学びたい人

クラウティはレッスンを家族6人までシェアできます。子供用から大人用まで教材はあるのですが、生徒の年齢層が比較的低いからか、講師がみんな褒め上手!「発音いいわね!目をつぶっていたらネイティブだと思っちゃうわ!」と言われたことがあります(妻が爆笑していましたが…(^^; )。英語が上手になった気分になれるし、初心者でも心が挫けにくい(笑)楽しく英語を学びたい人にはおすすめのスクールです。家族で利用せずに、一人で利用でも全く問題ありません。

月額4,950円〜で毎日受講できるという格安価格も特徴。競合他社では6,500円前後が一般的なのですが、1,500円近く安いです。

教材の種類が比較的少ない、という点は少し残念。オンライン英語学習に慣れるきっかけとしてはいいと思いますが、2年、3年と長く続けられるほどの教材数はありません。逆に言えば、初心者やお子さんにはおすすめできるオンライン英会話です。

受講可能時間が10-24時という点にもご注意ください。朝・深夜にレッスンは受けられません。

ネイティブ講師で月1万円以下 EFイングリッシュライブ

EFイングリッシュライブのグループレッスン画面
EFイングリッシュライブ のグループレッスンの画面。5人の生徒が参加していました。
スクール名 EFイングリッシュライブ
レッスン料金(月額) 8,910円(税込)
入会金 なし
教材 無料
受講可能時間 24時間
キャンセル可能時間 24時間前まで
予約可能時間 レッスン開始まで
レッスンスタイル
  • マンツーマン
  • グループレッスン
講師
  • ネイティブ講師のみ
無料体験
  • マンツーマン:1回
  • グループレッスン:3回
特徴
  • ネイティブ講師のみ
  • グループレッスンがある
  • 学習コンテンツが充実
こんな人におすすめ
  • ネイティブのレッスンをたくさん受けたい
  • しっかり予習復習がしたい

EFイングリッシュライブ はネイティブ講師のレッスンが1ヶ月8,910円(税込)で受講できます。マンツーマンのプレイベートレッスンが月8回(1回20分)、グループレッスンが月30回(45分)受講可能。1万円以内で毎日ネイティブの英語に触れられるスクールです。

講師は「ネイティブ、もしくは英語を第一言語として話すバイリンガル」です。非ネイティブ講師は在籍していません。TEFLやTKTなど、英語を教える資格の保有率は100%。

レッスンだけでなく学習コンテンツが充実しており、動画を使ったリスニングやボキャブラリー強化、文法やリーディング、ライティングの勉強ができます。

グループレッスンがあるのも珍しいです。実際に受講してみましたが、色々な国の生徒と一緒にレッスンを受けるのは刺激になります。「うわぁこんなに上手に話せないぞ!」と焦ることもあれば、「なるほどあの表現なら自分でも使えそう」といった発見があります。

安さで選ぶなら weblio英会話

weblio英会話のレッスン画面
weblio英会話 のレッスン画面。レッスン中にWeblio辞書が使えるのが特徴
スクール名weblio英会話
レッスン料金(月額)
お試しプラン
月4回
2,728円(税込)
毎日レッスンプラン
毎日1レッスン
5,478円(税込)
基本プラン
毎日2レッスン
8,778円
ほか
入会金なし
教材無料
受講可能時間24時間
キャンセル可能時間開始1時間前まで
予約可能時間開始30分前まで
レッスンスタイルマンツーマン:1レッスン25分
講師
  • フィリピン人講師
無料体験1回
特徴
  • 1日1回プランが安い
  • レッスン画面に辞書がある
こんな人におすすめ
  • 英検を受検する人
  • ドラマで英語を学びたい人

DMM英会話やレアジョブなどの最大手が軒並み6,500円前後の料金設定をするなか、一段階安い価格でレッスンを提供しているのがweblio英会話です。毎日レッスンのプランは5,478円(税込)。約1,000円安いです。

安いのでちょっと不安だったのですが、レッスンの内容はしっかりしていました。講師の採用条件は「英語指導経験1年以上」。予約も混雑しておらず、好みの講師が選びやすい点はメリット。レッスン画面にweblio辞書が表示されるのでわからない単語を調べやすいです。

デメリットは教材が少ない点と、講師検索で細かい指定ができないなど、ちょっとした使いづらさがあります。

無料で体験する

月2,000円ではじめられる エイゴックス

エイゴックスの無料教材。『デスパレートな妻たち』のスクリプトで英語を学べる
エイゴックス 公式サイトより。海外ドラマで英語が学べます
スクール名エイゴックス
レッスン料金(月額)
ポイント定期プラン
組合せは自由
2,178円〜(税込)
毎日プラン
フィリピン人講師
6,380円(税込)
毎日プラン
ネイティブ・日本人可能
17,380円(税込)
ほか
入会金なし
教材無料
受講可能時間24時間
キャンセル可能時間
  • ポイント定期プラン
    12時間前まで無料
  • 毎日プラン
    3時間前まで
予約可能時間開始15分前まで
レッスンスタイルマンツーマン:1レッスン25分
講師
  • ネイティブ講師
  • 日本人講師
  • フィリピン人講師
  • その他
無料体験1回
特徴
  • 月2,000円からはじめられる
  • 海外ドラマ教材アリ
こんな人におすすめ
  • ネイティブ講師と毎日話したい
  • 英検を受検する人
  • ドラマで英語を学びたい人

2,178円から手軽に始められるのがエイゴックス 。ポイントプランは購入したポイントに応じて、フィリピン人、日本人、ネイティブなど自分の好みに応じて選べるのが特徴。毎日プランはフィリピン人講師で6,380円、ネイティブ・日本人プランは17,380円。最大手のDMM英会話とほぼ同じ価格帯なので、迷ったらどちらも体験して、合う方を選んでみましょう。

他のスクールとの違いを感じたのはフィードバック。どの講師もレッスン中にしっかり改善点を教えてくれます。

オンライン英会話各社のほとんどが独自のシステムに移行していますが、エイゴックスは引き続きSkypeを利用したレッスン。教材を利用する場合はオリジナルシステムの方が一般的には見やすいですが、Skypeには画面共有機能があります。「会議の英語資料を見て欲しい」「自分の持っている本や英語について質問したい」といった場合は重宝します。(2021年7月からビデオ通話システム「LessonRoom」を導入予定でしたが、不具合により延期。現在もSkypeでのレッスンです)

無料体験する

英作文強化なら ベストティーチャー

ベストティーチャーの講師との添削のやりとり
ベストティーチャー のライティングレッスン。講師が英作文を添削。それを元にレッスンします。
スクール名ベストティーチャー
レッスン料金(月額)
通常コース
日常英会話、ビジネス英会話
12,000円(税込)
試験対策コース
TOEFL iBT、IELTS、
TOEIC SW、TEAP、
GTEC CBT
16,500円(税込)
英検®対策コース
16,500円(税込)
入会金なし
教材無料
受講可能時間24時
キャンセル可能時間開始30分前まで
予約可能時間開始20分前まで
レッスンスタイル
  • writing:3レッスンまで並行可能
  • Speaking:マンツーマン25分
講師
  • ネイティブ講師
  • その他、計60カ国以上
無料体験
  • Writing:3回
  • Speaking:1回
特徴
  • ライティングの添削がある
  • ライティングを元にレッスンができる
  • 回数の制限なし
こんな人におすすめ
  • ライティングを強化したい
  • 一般的な教材が合わない

ベストティーチャー の特徴はライティング添削があること。そして、それを元にしたスピーキングのレッスンです。

  1. 英文添削
  2. 会話でレッスン

という流れで学習します。

TOEIC、TOEFL、IELTS、英検など各種試験対策コースがあります。自分自身が伝えたい内容を学ぶ=自分が言葉にしやすい言葉を学べるので効率的な学習ができます。

レッスン回数に制限はないのですが、最大5往復のライティングをします(通常5〜60分ほどで返信がきます)。ネイティブキャンプのように「今時間があるからレッスンをしよう!」「ひたすら無制限で話せる!」という感じではありません。あと、メッセージをやりとりした先生とスピーキングのレッスンをするわけではありません。ネイティブ講師も在籍していますが、数はそれほど多くないです。

無料で体験する

オンライン英会話タイプ別比較

たくさんのスクールを挙げたので、ここまで丁寧に読んでくれ方は「結局どのオンライン英会話を選んだらいいのかわからない!」という状態になっているかもしれません。タイプ・目的別におすすめのオンライン英会話を紹介します。

右も左もわからない!初心者におすすめのオンライン英会話

ネイティブキャンプの初心者コース教材
ネイティブキャンプの初心者コース教材。オンライン英会話でよく使うフレーズが覚えられます。
  • Kimini英会話
  • クラウティ
  • ネイティブキャンプ

とにかく「右も左もわからない!」「外国人と話すというだけで頭が真っ白」という方はKimini英会話クラウティ がおすすめ。学研グループが運営していて、小学生〜中学生とレッスン経験がある講師が多いです。英語に不慣れな日本人に慣れているので、優しくリードしてくれます。

Kimini英会話は講師間の引き継ぎがされており、レッスン途中で終わった場合もコースを選ぶだけで次回は続きから受講できます。予約が簡単なので習慣化にもおすすめです。

ネイティブキャンプはオンライン英会話でよく使うフレーズの教材があるので初心者には特に役立ちます。

参考:英語力普通のオッサンが初心者におすすめするオンライン英会話10選

ネイティブ講師から学べるプランを比較

オンライン英会話料金/月(税込)レッスン回数レッスン単価
DMM英会話15,800円毎日約509円
ELT英会話26,400円月4回(1回50分)約6,600円
EFイングリッシュライブ9,680円38回※2約254円
ネイティブキャンプ6,480円毎日-※1
エイゴックス17,380円毎日約560円
※1:今すぐレッスンで受講すれば月額料金内。予約の場合は1回500コイン(1,000円相当)
※2:月8回のマンツーマンレッスンと30回のグループレッスン

毎日ネイティブ講師とレッスンしても1回約500円。できるだけコストを抑えてレッスンをしたいならDMM英会話 がおすすめです。

当ブログの中でも意外に(!?)人気があるのがELT英会話 。意外というのも失礼ですが、ちょっと料金が高いのです。それでも、イギリス英語を学びたいならここ一択。講師は全員イギリス在住のネイティブ、オックスフォードやケンブリッジをはじめとした有名大学出身のレッスンが受けられます。次のレッスンまでの宿題が出るので(量は相談可能)レッスン以外でしっかり勉強するなら月2回、月4回のプランでも英語力の向上は可能です。

「ネイティブ講師と話したいけど、費用は抑えたい」という場合はEFイングリッシュライブ 。グループレッスンがメインとなりますが、ネイティブの英語に触れる機会は増えるし、一回あたりの料金で考えれば安いです。

ネイティブキャンプ は予約なしの受講なら月額料金内で、何度でもレッスンが受けられます。でもネイティブ講師は人気が高いので、確実に受講したい場合はコインの利用が必要です(月額料金とは別)。他のスクールでネイティブ扱いの南アフリカ人講師なら「今すぐレッスン」でとりやすいです。

エイゴックス の1日1回ネイティブプランもおすすめ。予約半額のネイティブ講師もいるのでポイント制のプランを使うのもいいでしょう。

参考:評判がいいのはどこ?ネイティブ講師がいるオンライン英会話5選+1

ビジネス向けのおすすめは?

  • ビズメイツ : 初級者〜上級者までOK
  • レアジョブ : 初級〜中級者におすすめ
  • ELT英会話 : 中級〜上級者におすすめ
  • EFイングリッシュライブ : コストを抑えたい人におすすめ

ビジネス向けに英語を学ぶならしっかり課題を把握して、繰り返し自分でも復習できる環境が理想です。

ビジネス向けにオンライン英会話を検討しているならビズメイツ がおすすめ。講師のチャット頻度が多く、言い間違いを丁寧に修正してくれます。復習していけばかなり力がつくでしょう。他のオンライン英会話ではビジネス教材はある程度のレベルが要求されますが、超初級者向けのビジネス教材があるのも特徴です。

レアジョブ はビジネスコースも人気。日本人講師もいるので、フィリピン人講師と話してわからなかった点を質問できるのもメリットです。

参考:ビジネス英語におすすめのオンライン英会話4選!「質」で選ぶのは間違い

料金で比較!おすすめはどこ?

オンライン英会話料金/月(税込)レッスン回数レッスン単価
Kimini英会話
ウィークデイプラン
3,278円9時-16時(平日)約142円
クラウティ
スタンダードDays
4,950円10-16時(毎日)約160円
weblio英会話 5,478円毎日約176円
新日常英会話セットプラン 6,028円回数無制限
Kimini英会話
スタンダードプラン
6,028円毎日約194円
レアジョブ 6,380円毎日約205円
エイゴックス 6,380円毎日約205円
産経オンライン英会話 6,380円月31回約205円
DMM英会話 6,480円毎日約209円
ネイティブキャンプ 6,480円回数無制限
ビジネス英語セットプラン 7,128円回数無制限

各スクールのコスパがいいプラン、一回あたりのレッスン単価の順に掲載しました。

平日日中に受講ができる人におすすめなのが、Kimini英会話のウィークデイプランと、クラウティ。いずれも時間は限定されますが安いです。

24時間受講可能なWeblio英会話(レッスン単価約176円)も料金が安いです。

予約システムや教材、レッスンシステムがわかりやすいのがKimini英会話のスタンダードプラン。こちらは6-24時まで受講できるので、一般的に受講しやすい時間はカバーされています。

それ以降は各社とも6,500円前後のプランがコスパがいいです。DMM英会話の価格も十分安すぎる水準なのですが、安く見えないくらい各社ともにリーズナブル。

1日2回以上受講できる人ならコスパはネイティブキャンプかスタディサプリのセットプランです。

日本人講師から学べるプランを比較

日本のイメージ写真 抹茶
オンライン英会話料金/月(税込)レッスン回数レッスン単価
DMM英会話 15,800円毎日約509円
エイゴックス 17,380円毎日約560円
ネイティブキャンプ 6,480円毎日-※1
※1:今すぐレッスンで受講すれば月額料金内。予約の場合は1回400コイン(800円相当)

わからないことがあったら日本語で質問できる、日本人講師。初心者の方に安心です。外国人講師だと、言い間違いの指摘をされる時に「ちょっとニュアンスが違うかも」と思ってしまうことがあります。日本語も英語もできるバイリンガル講師ならそういったことがおこりにくいです。学習方法の相談をするのも有益です。

DMM英会話、エイゴックスともにネイティブ講師も受講できるプランなので、使い分けることができます。

ネイティブキャンプにも日本人講師は多数在籍。確実に受講したい場合は予約が必要ですが、ネイティブ講師に比べると予約なしで受講できる機会は多いです。

ただ、個人的には日本人講師のレッスンは高くなるので1-2週間に一回程度の頻度がおすすめです。私は「普段はフィリピン人講師を受講して、1-2週間おきに日本人講師に疑問点をまとめて聞く」という使い方をしています。

この使い方ならネイティブキャンプや、産経オンライン英会話、レアジョブでもそれほど費用をかけずに日本人講師と話すことができます。

無料体験回数で比較

オンライン英会話無料体験日数
スタディサプリセットプラン7日間(無制限レッスン+アプリ)
ネイティブキャンプ7日間(無制限レッスン)
Musio English14日間(最大28回レッスン)
Kimini英会話10日間(最大10回レッスン)

オンライン英会話の一般的な無料体験は1〜2回。そんな中でも特に長めの無料体験期間を用意しているスクールがあります。

新日常英会話セットプランビジネス英語セットプラン はどちらもレッスン回数が無制限なだけでなく、スタディサプリも使い放題。

ネイティブキャンプ は7日間、レッスン回数無制限。新規登録時に500コイン(1,000円相当)がもらえるので予約レッスンも利用できます。

MusioEnglish の2週間無料も魅力的なのですが、退会時のロボット返却料金と手間が少しネックになります。当ブログではKimini英会話 の方が人気です。

字幕なしで海外ドラマを見たい人におすすめ

EFイングリッシュライブの学習教材
EFイングリッシュライブの学習教材。字幕の有無を選択できます。
オンライン英会話おすすめの理由
エイゴックス海外ドラマ教材がある
EFイングリッシュライブ字幕付き動画教材がある

ありそうで意外となかった!海外ドラマの教材がエイゴックス で利用できます。アメリカの人気ドラマ『デスパレートな妻たち』のスクリプトを、そのまま利用してレッスンできます。Hulu で英語字幕付きで見られるので、お近くにDVDショップがない方はこちらも一緒に試してみましょう。

オンライン英会話各社が独自システムを利用している中で、Skypeを使用しているエイゴックス。SkypeやZoomなどの既存のアプリケーションなら画面共有機能が使えるので、自分のパソコンの画面を共有して「好きな映画のこのシーンのフレーズがわからない!」など相談も可能です。

EFイングリッシュライブ は英語字幕切り替え可能な予習動画があるので、海外映画・ドラマのヒアリング練習としても使えます。

効果抜群!カランメソッドのおすすめは

オンライン英会話料金/月(税込)レッスン回数レッスン単価
QQEnglish 10,648円(税込)月30回約354円
ネイティブキャンプ 12,480円(税込)月30回約416円
月に30回カランメソッドを受講した場合の料金

カランメソッドは4倍の学習効果があるというイギリス発の学習メソッド。とにかく速いテンポでひたすら講師の質問に答えます。

カランメソッドだけを毎日受講するならQQEnglish。他の教材も並行して受講する場合はネイティブキャンプがおすすめです。

QQEnglish はポイント制なので人気の講師を予約した場合、レッスン回数は少なくなってしまいます。レッスン画面がネイティブキャンプに比べると高機能なので、カランメソッドの初期段階で出てくる絵を使った質問はイメージしやすいです。

ネイティブキャンプ は月額6,480円ですがカランメソッドを受講するためには一回100コイン(200円相当)が必要です。ただ、予約無料・割引のキャンペーンも年に数回おこなっています。タイミングによってはネイティブキャンプの方がコスパがいいです。カランメソッドは教材のフレーズをひたすら反復するメソッドなので、スピーキングやフリートークなどのコースと並行すると効果的。カランメソッド以外のレッスンは予約不要・受け放題なので、他の教材と並行して受講したい場合は、ネイティブキャンプの方がお得です。

家族で英語を学べるプランを比較

オンライン英会話料金/月(税込)レッスン回数レッスン単価家族シェア
クラウティ7,150円毎日約230円6人まで
ネイティブキャンプ6,480円回数無制限受けるほど安くなる2人目以降は月額1,980円
産経オンライン英会話6,380円31回約205円5人まで

易しめの教材が多いので家族で受講するならクラウティ がおすすめ。子供の受講生が多いのか、講師がみんな褒め上手です。

ネイティブキャンプ は家族のうち一人でも会員がいれば、二人目以降は月額1,980円。子供用の人気教材Let’s Goが無料なのもポイント。家族会員でもレッスン回数は無制限。家族で1日合計2回以上レッスンをするだけで他のスクールよりコスパはいいいです。

産経オンライン英会話 はポイント制なので「毎日は受けられないけど、土日にまとめて受けたい」といった場合に最適。使いきれなかったポイントは翌月まで使用可能です。

週1〜2回のプランを比較

オンライン英会話料金/月(税込)レッスン回数レッスン単価
エイゴックス
200ポイント
2,178円月5回435円
weblio英会話 2,728円月4回682円
Kimini英会話
ウィークデイプラン
3,278円平日毎日(9時-16時)約142円
QQEnglish 4,380円月8回約547円
エイゴックス
400ポイント
4,290円月10回429円
レアジョブ 4,620円月8回約577円

週1回から始めたいなら2,178円から始められるエイゴックスがおすすめです。回数は減りますが、ネイティブ講師も選べます。

Kimini英会話のウィークデイプランは月に約20日受講できるので週1〜2回でも他のスクールよりお得。平日の9-16時に受けられるなら検討してみましょう。

平日に週2回ペースでもレッスン単価ならエイゴックスのコスパがいいです。ただし、教材の選択肢が少ない・Skypeなので教材が見づらい、というデメリットもあるので、その点が気になる場合はQQEnglishやレアジョブも体験して比較してみましょう。

キャンセル時間で比較

オンライン英会話キャンセル可能時間予約可能時間
ネイティブキャンプ
  • 60分前
  • 今すぐレッスンは予約不要
  • 10分前
  • 今すぐレッスンは予約不要
レアジョブ英会話30分前5分前
DMM英会話30分前15分前
Kimini英会話レッスン開始まで15分前

レッスン当日に予定が入りやすい方も多いでしょう。各社のキャンセル可能時間を確認すると30〜1時間前が一般的。平均よりもキャンセル・予約に融通がきくスクールをピックアップしました。

「今すぐレッスン」ができるネイティブキャンプ は、そもそも予約不要・キャンセル不要です。遅刻も寝坊も急な予定も怖くない!都合のいい時間に受けられます。

キャンセル・予約条件がゆるいのはレッスン開始時刻まで予約を受けつけいているKimini英会話なのですが、レッスン開始直前になると予約可能な講師がいるケースが少ないです。フルタイムの講師が多いので、余るほどは採用していないようです。

その点ではレアジョブDMM英会話 ともにパートタイムの講師が多いので15〜30分前でも講師の予約はとりやすい傾向にあります。

子供におすすめなのは?

オンライン英会話料金/月(税込)レッスン回数レッスン単価
Kimini英会話
ウィークデイプラン
3,278円9時-16時(平日)約142円
Kimini英会話
スタンダードプラン
6,028円毎日約194円
クラウティ7,150円毎日約160円
リップルキッズパーク3,122円週1回約709円

料金や教材、使いやすさを総合的に考えるならKimini英会話 。家族で受講する場合はクラウティ

子供に接する講師の柔軟性や明るさを重視するならレアジョブグループのリップルキッズパーク がおすすめ。初めてオンライン英会話をやったときは30分以上沈黙を続けた超人見知りの我が家の娘ですが、リップルキッズパークではあっという間にリラックスしていました。

子供の場合、大人以上に講師との相性や教材が興味をひくかということが重要になってきます。各スクールの特徴も多岐に渡るので、子供向けのおすすめオンライン英会話については下記の記事で詳しく書いています。

参考:【パパ厳選】子供におすすめのオンライン英会話ランキング・BEST10

オンライン英会話に必要なもの

オンライン英会話に必要なものはたった2つ。インターネットとパソコン(もしくはタブレットやスマートフォン)です。

  • インターネット
  • 通信機器
    • パソコン
    • タブレット
    • スマホ

インターネットとそれにつなぐ端末があればOK。カメラとマイクがあるものなら古いパソコンでも全然大丈夫です!

オンライン通話ではよくヘッドセットを使っている印象がありますが、なくても不都合はないです。私は2年以上買いませんでした!仕事で複数人が参加するミーティングなどにも参加していますが、最近の内蔵マイクは性能がいいのかあまり違いを感じません。

ただし、この記事でも紹介したEFイングリッシュライブはグループレッスン受講時はヘッドセットを利用するように呼びかけています。持っていなければiPhoneに付属しているようなマイク付きイヤホンでもOK。

教材費は?入会金は?という点も気になりますね。中には教材や入会金が必要なスクールもありますが、ほとんどのオンライン英会話ではどちらも無料。基本的に購入は不要です(一部有料)。

オンライン英会話がおすすめな理由

オンライン英会話をおすすめする理由はこんな点にあります。

  • コスパがいい
  • 都合のいい時間に受講できる
  • どこでも受けられる
  • 講師を自由に選択できる
  • 様々な国籍の講師を話せる

オンライン英会話はコスパがいい

オンライン英会話
月額6,000円〜
週数回〜毎日受講
一般的な通学型の英会話教室
月額15,000〜30,000円+初期費用約5万円
レッスン週1回

オンライン英会話は料金が安く、レッスンもたくさん受けられます。日本で一番知名度のあるDMM英会話の場合は月額6,480円で毎日レッスンが受けられます。

都合のいい時間にオンラインで受講できる

オンライン英会話
自由に日時を決められる
早朝・深夜も受講できる
一般的な通学型の英会話教室
直前のキャンセルはできない
早朝・深夜は受講できない

オンライン英会話は早朝から深夜まで受講可能。中には24時間営業しているところもあるので、自分の都合に合わせられます。

30〜60分前までキャンセル・予約OKなスクールも多く融通がききます。例えばDMM英会話ネイティブキャンプ などのオンライン英会話は24時間受講できるので、年末年始でもレッスンができます。

オンライン英会話ならどこでも受けられる

オンライン英会話
自宅からレッスンできる
出先からでもレッスンできる
一般的な通学型の英会話教室
教室まで行かないといけない
休みの日や雨の日は面倒

オンライン英会話なら自宅からレッスンができるのはもちろん、帰省先などでも受講できます。極端な例だと散歩中や買い物中でも受講ができますね!

講師を自由に選択できる

オンライン英会話
自宅からレッスンできる
たくさん講師がいる
一般的な通学型の英会話教室
教室まで行く必要がある
講師を変えると気まずい(笑)

オンライン英会話ならたくさんの講師の中から相性のいい講師を選べます。通学型のスクールの場合も希望は聞いてくれますが、一回あたりの値段も高いし、在籍する講師数にも限りがあります。また、対面で受講した講師を変更するのはちょっと気まずい(笑

例えばネイティブキャンプの講師数は12,000人以上。これだけいれば相性のいい講師は必ずいます。イマイチだなと思った講師は次から選ばなければいいだけなので気楽です!

オンライン英会話以外の選択肢

オンライン英会話以外の選択肢もありますね。

一つ目は通学型のスクール。語学は実際に会って話した方が得られるものも多いでしょう。お金に余裕が会って、通学が苦ではないならこの選択肢もありです。いつか体験してみようとは思っているのですが、私は未体験です。

オンライン英会話の方が料金が安いのと、予定が入りにくい早朝にレッスンを受講することが日課になっているので通学型ではそれが難しいというのが大きな理由です。

もう一つの選択肢は英語学習アプリ。スタディサプリENGLISH(新日常英会話) はCMもよくやっているし有名ですね!実際に試してみましたが、苦にならずに続けられました。ただ、英会話はやっぱり人と話すほうが上達スピードは早いです。

私の場合はアプリに向かって上手に言えても「外国人を前にしたら頭が真っ白になって英単語なんて一つも出てこないかも」という心配があって、オンライン英会話を始めることにしました。始めたところは「外国人と毎日25分も喋るなんて大変。こんなに毎日落ち込むのか!?」と思ったものでしたが、今となっては楽しいです!

徹底比較!おすすめのオンライン英会話ランキング まとめ

私が今までに実際に体験したスクールの比較、目的に応じたおすすめのオンライン英会話をご紹介しました。最後まで読んでいただきありがとうございます!

もしここまで読んでも「決め手がなくて困っている…」という場合、あえて絞り込むならこのあたりでしょうか。

とはいえ、まずは自分で体験してみるのが一番。

例えば、他の情報サイトのレビューでは1〜2回の体験で講師の質を判断しているものもあります。私の経験から言うと、ちょっと参考にしづらいです。

採用率が1%のスクールでも合わない講師はいました。一方、採用率を公表していないスクールでも「他の講師と教え方は違うけど、この講師の説明はなぜかわかりやすい!」「楽しいからこの講師となら毎日続けられる」という経験は何度もあります。

例えばネイティブキャンプなどを受講していると感じるのですが、講師を厳選するというよりは(もちろん採用試験は行っていますが)、広く門戸を開いて色々な講師を採用して、合うか合わないかは生徒側で判断してもらおうというようなシステムです。

私自身も最初の頃は受けるたびに「全然英語が出てこなかった…」と落ち込んでいたのですが、波長の合う講師に巡り会えた時に「今日は楽しかった!」と思えました。

自分に合う講師との巡り合いがオンライン英会話の醍醐味のひとつかなと思っています。この点に気がつくことができたので2年以上、ほぼ毎日オンライン英会話を続けられています。あなたにもいい出会いがありますように!

オンライン英会話料金/月(税込)レッスン回数受講可能時間講師の国籍おすすめポイント
ネイティブキャンプ 6,480円回数無制限24時間ネイティブ、日本人、他
  • レッスン回数制限なし
  • カランメソッド正式認定校
QQEnglish 4,053円月8回24時間フィリピン
  • 講師全員がTESOL所持
  • カランメソッド正式認定校
産経オンライン英会話 6,380円月31回24時間ネイティブ、日本人、他
  • 家族シェア可能
  • ポイントが翌月まで持ち越し可能
Kimini英会話 6,028円毎日6-24時フィリピン
  • 学研グループ監修の教材
  • 予約が超簡単
ビズメイツ 13,200円毎日5-25時多国籍
  • ビジネス特化
  • 講師の指摘が頻繁
スタディサプリ
新日常英会話セットプラン
ビジネス英語セットプラン
6,028円/
7,128円
毎日24時間ネイティブ、日本人以外
  • スタディサプリ+オンライン英会話
  • レッスン回数無制限
レアジョブ 6,380円毎日6-25時フィリピン、日本人
  • 顧客満足度No.1
  • 初回カウンセリング無料
DMM英会話 6,480円毎日24時間ネイティブ、日本人、他
  • 知名度No.1
  • 教材は全て無料
ELT英会話 14,300円月2回17-25時イギリス
  • 講師が高学歴(オックスフォードなど)
  • 教材は生徒一人一人に合わせて選定
hanaso 4,400円月8回6-25時フィリピン
  • 復習しやすい
  • 有名講師・関正生監修教材アリ
MusioEnglish 6,028円毎日6-24時フィリピン
  • 中身はKimini英会話と同じ
  • 英語学習ロボットのレンタル込み
クラウティ 7,150円毎日10-24時フィリピン
  • 家族シェア可能
  • 講師が優しい
EFイングリッシュライブ 8,910円月38回24時間ネイティブ
  • ネイティブ講師のみ
  • グループレッスンあり
エイゴックス 6,380円毎日24時間ネイティブ、日本人、他
  • ポイントプラン/定期プランが選べる
  • アメリカ人気ドラマ教材がある
weblio英会話 5,478円毎日24時間フィリピン
  • 1日1回レッスンが安い!
  • 予約が取りやすい
ベストティーチャー 12,000円24時間ネイティブ、他
  • ライティング練習ができる
  • 添削を下にスピーキング
レッスン回数・料金は代表的なプランの一例
このブログを書いた人: 更新日: