EikaiwaOnline

オンライン英会話体験ブログ。子供と一緒にチャレンジ中!

スカイプ不要!レアジョブレッスンルームのメリットは?

このブログを書いた人: 更新日:

スカイプが不要なレアジョブのレッスンルームを試してみました!

Skypeのデメリットとレッスルームのメリットを解説します。

私自身、最初は「どっちでもいいんじゃない?」と思っていたのですが、特にスマホでもレッスンを受けたい人にはレッスンルームはおすすめです。

レアジョブのアプリを利用することで、スマホでも快適にレッスンが受けられます。スマホでも講師の表情、教材、チャットを見られるというのが大きなメリットです。

(後述しますが、私はスマホアプリで映像・音声ともに受信できませんでした……。端末によるのでしょうか。ただ、評判のいいアプリですし、全ての端末で使えないことは考えにくいので実際に体験はできなかったですがアプリのスペックとしてのメリットを記載しています。また、参考までに私が受講できなかった際の状況・端末も報告しております。)

レアジョブ公式サイトはこちら:レアジョブ英会話

Skypeでオンライン英会話をするデメリット

まずはSkypeでオンライン英会話を受講する際のデメリットです。

PCの場合ログインが面倒

PCで受講する場合のデメリットは「ログインが面倒」という点です。

通常の設定だと直近にログインしたアカウントで自動的にログインが可能です。アカウントが一つの場合は大きな問題はありません。

問題は以下のようなケース。

  • 家族もSkypeを使っている(家族と共用のPC)
  • 普段使っているSkypeアカウントで受講したくない

このような場合、最後にログインしたアカウントと違うアカウントでログインする必要があります。

その際、毎回メールアドレスとパスワードを入力する必要があります

パスワードだけではありません。Skypeの場合、ログアウト後、別のアカウントでログインする場合には毎回メールアドレスとパスワードの二つを入力する必要が出てきます。「googleアカウントみたいにワンクリックで切り替えられないの!?」と結構イライラするポイントになるでしょう。

これが毎日とかになってくるとかなりのストレスです。

スマホの場合、教材やチャットが使えない

スマホで受講する際は基本的に個人で使用していると思います。
PCでのようなSkypeのログインが面倒という問題はなさそうです。

ですが、実はスマホで受講する場合の方がSkypeのデメリットは大きいのです。

  • スマホのときチャットをしながら顔を見られない
  • スマホのとき教材をひらきながら話せない

Skypeを使い慣れていない場合、LINEをイメージして頂けるとわかります。

画面が狭い。

Skypeではスマホで教材を開きながら受講することはできません。

「スマホで受講しながらプリントアウトした教材を見てレッスンをする」といったブログ記事を見つけましたが、「これをわざわざやるならパソコンでいいんじゃない?」という気がします。
(もしかしたらプリントアウトしたテキストを机に置いておきたい人は、パソコンが邪魔なのでスマホサイズが便利なのか!?)

スマホで受講するのであれば、出先などの可能性が高いので、プリントアウトした教材を見られる環境であることも想定しづらいです。

中には先生が画面共有をしてくれるパターンもあるそうですが、かなり見づらいと思います。フリートークを選択しているケース以外では、スマホでSkypeレッスンはかなり難しいでしょう。

レアジョブレッスンルームのメリット

先に挙げたSkypeで受講するデメリットが全てなくなります。

PCの場合

Skypeの場合「ログインが面倒」というデメリットがありました。

レアジョブのレッスンルームはブラウザで完結します。基本的にログアウトをしなければログイン情報が保存されています。ブラウザを開いてレアジョブにアクセスするだけでOK!

スマホの場合

先生の顔を見ながらチャットボックスを見ることができます。しかも、タブを切り替えることで教材も見られます。Skypeでのデメリットだった2点が解決されます。

  • 講師と話しながらスマホで教材を見られる
  • 講師と話しながらスマホでチャットボックスが使える

これなら出先であっても教材を使ったレッスンが可能です!

実際にレアジョブレッスンルームを使ってみた感想

実際に使ってみて気に入った点です。ただし!下記はPCのレッスンルーム機能を使っての感想です。

スマホで受講ができなった詳細は記事の最後で紹介しています。

チャット履歴が残る

先生が教えてくれたフレーズや、指摘してくれたことがレッスン後に「チャット履歴」として保存されます。復習に活用できそうです。

レッスンメモ機能

これは私が今受講しているオンライン英会話にはない機能で、とても気に入りました。レッスン中に気になった単語やフレーズをメモできます

あと個人的には「この先生は日本に来たことがある」「村上春樹の本が好き」とか講師と話した内容についてメモするのもいいと思います

教材の日本語表示

教材の日本語訳をワンクリックで表示・非表示に切り替えられるのがいいですね。

日本語を見ないで答えられるのがベストですが「今日は時間がなくて予習ができなかった!」なんて日に重宝しそうです!

フレーズ機能

これは慣れて来たら不要な気がしますが、「回線の調子が悪いようです。I think we have a bad connection.」など、何か予期せぬトラブルがあった時にパッと英語が出てこない場合もあるので「こんな機能があったな」くらいに頭の隅にとどめておくと安心できそうです。

レアジョブのスマホアプリでは受講できなかった

スマホで受講できるというメリットをお伝えしたものの、残念ながら私はスマホのレアジョブアプリでは受講できませんでした

全ての環境で受講できないとは考えづらいので、受講できる人には間違いなくメリットになるだろうということで紹介しています。

念のために私の環境を記しておきます。

  • 端末:Android(Huwei P10 lite)
  • レアジョブアプリ:1.5.0(2019年2月19日 最新版)
  • ネット環境:自宅ポケットwifi(その後PCで繋がったので回線に問題はなかったはず)

アプリのマイク・カメラ権限はONにしてありました。

レッスン前にアプリを開いてログイン。

レッスン時間になってから講師のログインを知らせる緑色が灯りました。

私の顔は画面上に映っている状態でしたが、講師のカメラ・音声ともに繋がりませんでした。ただし、チャットには講師から「hello?Can you hear me?」とチャットが届いていました。

アプリを再起動したもののやはり繋がらなかったので、仕方なくパソコンで受講する結果となりました。

レアジョブレッスンルーム感想 まとめ

PCで使用している限りは快適に利用できました!Skypeより断然おすすめです。

残念だったのはスマホで受講できなかった点。テキストの文字の小ささなどを体験してみたかったのですが。アプリでレッスンルームに入ってみた感じでは「タブレットならともかく、スマホで教材を見るのはちょっとみづらいかな」とは思いました。

PCが調子が悪い時のサブマシンとして使う。または、テキストを見る必要がないフリートークレッスンなどの際に、先生の顔をみながらチャットもできるという点はメリット!…のはずです。

最近ではPreplyの言語レッスンなど、個人で「教える・教えられる」サービスもあります。面白そうだけど、平均相場は1レッスン1,000〜2,000円……そう考えると、やはりレアジョブは安いですね。(面白そうなので、いつか英語力が上がったら、日本語を教える方をやってみたいです(^^;

これからレアジョブを体験する人へのおすすめ記事

これからレアジョブを無料体験する人にオススメの記事はこちらです。

レアジョブ無料体験レッスンでスターターと実用英会話以外も選びたい!
レアジョブの無料体験期間中は予約画面で選べる教材が限られています。選択画面に出ている教材しか利用できないのでしょうか? 実際に試してみた結果、無料体験用の教材以外も受講できることがわかりました! 目次 ...

無料体験時に、デフォルトの体験用テキスト以外を希望する方法をご紹介しています。これから体験する人は参考にしてください。

無料で体験する