EikaiwaOnline

オンライン英会話体験ブログ。子供と一緒にチャレンジ中!

レアジョブ無料体験レッスンでスターターと実用英会話以外も選びたい!

このブログを書いた人: 更新日:

レアジョブの無料体験期間中は予約画面で選べる教材が限られています。選択画面に出ている教材しか利用できないのでしょうか?

実際にレアジョブ英会話 試してみた結果、無料体験用の教材以外も受講できることがわかりました!

無料で体験する

レアジョブ無料体験レッスンで選べる教材

有料会員でない場合、ご覧のように予約時に選択できる教材は限られています。

レアジョブ予約時のレッスンリクエスト

レアジョブの初心者用教材「スターター」、オリジナル教材である「実用英会話」、「Daily News Article」の三つだけが選択可能です。

  • スターター体験レッスン2 レベル1-2
  • 実用英会話体験レッスン2 レベル3-10
  • Daily News Article(レベル7-10に相当)

レアジョブ無料体験レッスンの教材 スターター

スターターは初心者用の教材。「オンライン英会話が初めて」「とりあえず慣れたい」、という人におすすめです。

中学1,2年生レベルの語彙・文法レベルで十分通用します。レアジョブの基準で行くと「レベル1〜2」に該当します。

中学レベルの英語を知っていればたいていの大人には少し物足りないくらいだと思います。「初めてオンライン英会話のレッスンを受ける」「最初はゆっくり進めたい」という人に適しています。

レアジョブでは初回レッスン時にレベル判定があります。私は「外国人と喋るだけで緊張する」というレベルでかなりしどろもどろでしたが、講師の判定はレベル4でした。

講師のさじ加減もありますが、中学英語をある程度覚えている人であればレベル3から4くらいになるようです。(なので「私はレベル3だ!苦手って言ってる人より低いじゃない!」と落ち込まなくて大丈夫です(^^;

「とりあえず慣れるため」「中1レベルから復習したい」という人はこの共済を選びましょう。

レアジョブ無料体験レッスンの教材 実用英会話

実用英会話はレベル3から8までが用意されています。

私はレベル4の判定だったので英会話レベル4で何度か受講しました。「ちょっと難しいかも」という印象です。

教材の内容は予習しておけば理解はできました。

しかし問題は、レッスンの合間に先生が差し込んでくるちょっとした質問や、教材終盤のディスカッション。例えば以下は実用英会話レベル4の教材です。

実用英会話レベル4のテキスト

2-iiで「あなたの親友・あなたに該当するものを2-iのから選びましょう」と言われています。でも僕の頭に浮かんだ親しい友達は、どれも当てはまりません。「動物好きな友達もコーヒー好きな友達もいない!なんて答えればいいんだ!?(俺って友達少ないのか!?)」と混乱してしまいました。

さらに、教材に書かれていない質問が来た場合、全然言葉が出てきません。

レベル判定を基準にして、自分の判断で少し易しめ、少し難しめのレッスンを受けてみるのもいいでしょう。

レアジョブ無料体験レッスンの教材 Daily News Article

予約時の画面にはレベルが書いてありませんが、レアジョブの教材一覧をみてみるとレベル7-10に相当する教材です。ニュースを元にレッスンをするので上級者向けの教材と言えるでしょう。

私は初心者なのでこの教材での受講は見送りました。

レアジョブ無料体験レッスンで予約時に選択できない教材

レアジョブで受講できる教材は「スターター」、「実用英会話」、「Daily News Article」以外にもたくさんあります。教材一覧のページをみてみましょう。

レアジョブの教材一覧
レアジョブの教材一覧

ビジネス英会話コース(青背景)、TOEIC対策コース限定の教材(オレンジ背景)は受講できません。

ただし、「発音」「TOEIC初級」「TOEFLスピーキング」などは通常のコースでも受講できます。私は普段受講しているオンライン英会話にTOEICコースがないので是非受講してみたかったのです。

これらのコースに興味があって会員登録した方は、無料体験時に一度試しておきたいのではないでしょうか。

レッスンリクエストした教材以外を受講できるか?

実際に、体験用教材以外を無料体験中に受講できるかを試してみました。当然、予約時に受講した教材しか無理だと思っていました。

ところがレッスン時間前になってレッスンルームに入ると、教材選択欄があります。

レッスンルームの教材選択欄

クリックしてみると無料体験教材はもちろん、それ以外の教材も選択肢にあります

レアジョブレッスンルームのテキスト選択画面

「選択可能になっているのだからいけるのでは?」と考えました。

無料体験レッスン予約時にない教材を講師に口頭リクエスト

レッスンが始まると講師から「どの教材にする?」と聞かれました。(不思議なのですが、予約時に教材を指定していても毎回確認してくれます)

ダメもとで他の教材を受講できるか聞いてみました。英語の表現が適切かは保証しかねますが、講師には通じました!

「I’m in free trial lesson now. Can I take TOEIC beginners course?(無料体験中なんだけど、TOEIC初級コースって受講できる?)」

こう言ってから、教材選択画面で「TOEIC 初級」を選択しました。すると、チャットボックスに教材のリンクが送信されます。

先生の返答は「OK」!

TOEIC初級のレッスンを受講することができました

別のレッスンでも「ビジネススターターコースを受講できますか?」と聞きましたが「もちろん!」との返答でした。

まとめ レアジョブ無料体験レッスン

無料体験中でも予約時に選択できない教材でレッスンが受けられました

おそらく予約時に表示されるのが「無料体験でのおすすめの教材」ということなのでしょう。

  • 「TOEIC対策を前提としてレアジョブを体験したい!」
  • 「発音コースも受講してから決めたい」
  • 「ビジネスコース(スターターのみ)も無料体験で試したい」

こんな人にはおすすめの方法です。

無料で体験する