EikaiwaOnline

オンライン英会話体験ブログ。子供と一緒にチャレンジ中!

フィリピンのこと、5歳児と調べてみるの巻。

ひまわりちゃんのオンライン英会話は土日がおやすみ。

土日も夫が忙しいので、今日は祖父母のおうちに行ってきました。極楽ごくらく。食事の用意をしなくていいなんて!天国!たらふくすき焼きをいただいてきました。

そうそう、オンライン英会話で先生から「きょうは何たべたの?」や「これから何食べるの?」とよく聞かれます。

「すき焼き」

「スパゲティ」

「ちゃーはん」

などなど、娘と一緒に答えると、「な~に?どんなん?」って聞かれます。

答えたり、写真を見せたり…説明する英語力はない…

教えてもらっても理解できるかはわからないけど、フィリピンのお菓子について、逆に質問をしてみました。

娘が図書館でセブでの生活や文化について描かれている絵本を借りてきて、それにバナナを春巻きの皮で巻いて、揚げたもの(トロン)が載っていたのです。

ちょっと脱線しすぎかなとも思いつつ、レッスンばかりだと娘の集中力も途切れがちなので、「本当に食べるの?」と質問してみました。

先生は、「おやつに食べるよ。あとは、バナナを串にさして素揚げししたお菓子も食べるよ」と。

日本のスパゲティの話をしたら、「フィリピンのは甘いのよ」、とか。

食べることが好きな私は、異国の食事が知れて楽しい会話となりました!

娘も同じもの(バナナとか)でも日本とは違った食べ方があると知って、興味津々です。レッスン後に二人で画像検索をしてフィリピンの食べ物について調べました。

バナナを春巻きの皮で巻いて揚げて、春休みのおやつに作ってみようかな。

あ~でも、娘には言わないけど、揚げ物…いやなんだよな(笑)揚げる才能がない。

そして、バナナはそのままで食べたい(笑)

あまり目新しい味は好きじゃない…ここだけの話なので、どうかご内密に。

でも、異国の文化を知るのに食べ物はいいね♪

公式サイト:Kimini英会話

このブログを書いた人: 更新日: