EikaiwaOnline

オンライン英会話体験ブログ。子供と一緒にチャレンジ中!

【口コミ】ビズメイツコーチング!2ヶ月受講して感じたデメリットもぶっちゃけ

更新日:

ビズメイツのコーチングを実際に受講した口コミをご紹介します。

英語学習を3年ほど継続しています。ほぼ毎日オンライン英会話は受講しているのですが、スラスラ話せるレベルにはほど遠い状態です。

そこでコーチが学習プランなども立ててくれる英語コーチングを検討していました。

とはいえ、英語コーチングはどのスクールも料金が高い
例えば有名な英語コーチングのプログリットは
3ヶ月で約60万円が必要です。

……かなり勇気のいる金額。

「英語力は伸ばしたい!」
「でも、何十万円も払うのは避けたい……」
と思っていたときに見つけたのが、ビズメイツのコーチングです。

  • メリット
    • 安い : 月額19,800円
    • 気軽に始められる : 1ヶ月で解約もOK
  • デメリット
    • 無料体験・無料カウンセリングがない
    • 良くも悪くも自由度が高い

実は私はビズメイツコーチングを2ヶ月で一度休会しました。コーチに教えてもらったロードマップや学習法は有意義でしたが、3ヶ月目以降はそれをもとに自分で学習を続けてみようと思ったからです。

仮に2ヶ月続けた場合、コーチング費用は4万円。他社英語コーチングの約10分の1以下の価格です。合わなかった場合は1ヶ月で解約できるので、気軽にはじめやすいのもBizmates coaching のメリットです。

無料で体験する

\初月50%OFF/
はじめて登録する人限定

ビズメイツコーチングとは

ビズメイツコーチングはこんな点が特徴です。

  • 他社と共通する点
    • オーダーメイドな学習プランの作成
    • 学習進捗の確認(月4回×15分のコンサルティング)
  • 珍しい特徴
    • 受講生同士のコミュニティで情報交換
    • めちゃくちゃ安い(月2万円)

一般的なコーチングスクールと共通するのはプラン・カリキュラムの作成や、学習の進捗確認。

他社と違う1番の特徴はやはり料金です。とにかく安い。

期間の縛りがなく1ヶ月単位での契約というのも嬉しいです。他社の英語コーチングも検討していたのですが「2ヶ月で50万円」「3ヶ月で60万円」「1年で170万円」など、高額なうえに期間が決められています。
「興味があってもはじめるのに勇気がいる」と迷っていましたが、月2万円ならはじめられる!と思って入会しました。

Chatworkを利用して受講者同士のコミュニティに参加できるのも特徴。悩みや課題の共有、毎日の学習報告をすることで、学習のモチベーションを保ちやすくなります(任意参加)。

デメリットは無料体験がないという点です。

多くのコーチングスクールでは無料体験・無料カウンセリングがありますが、ビズメイツコーチングにはありません。しかし、料金も安く、1ヶ月で休会することも可能なので、他社に比べて気軽にはじめやすいのがBizmates coaching です。

オンライン英会話のビズメイツとは

オンライン英会話としてのビズメイツについても手短に紹介します。

DMM英会話をはじめとした格安オンライン英会話は月額6,500円程度が相場。それに比べるとビズメイツのオンラインレッスンは月額13,200円なので値段が高め。

しかし、実際に受講した満足度は高かったです。

参考:ビズメイツの評判は?ぼんやり系サラリーマンが1ヶ月受講してレビュー

ビジネスに特化しているにも関わらず、多くのオンライン英会話と比較してもビズメイツは人気・知名の点で引けをとっていません

参考:徹底比較!おすすめのオンライン英会話【トータル1,000回以上受講】

  • 講師のチャット頻度が高い(センテンスのミスを高確率で修正してくれる)
  • 教材がビジネスに特化している
  • 超初心者からビジネス英語が学べる

20社以上オンライン英会話を体験しましたが、ビジネス用のオンライン英会話としておすすめしているオンライン英会話です。

参考:ビジネス英語におすすめのオンライン英会話4選!「質」で選ぶのは間違い

ビズメイツコーチングの満足度

コンサルタント満足度96.2%
プランニング満足度92.3%
サービス利用満足度96.4%
データはBizmates coaching 公式サイト、2021年5月利用者アンケート調査より。

アンケート調査でもビズメイツコーチングの高い満足度がわかります。

ただ、このへんのデータってどのスクールも数値が高い(笑)ので、合うかどうかは実際にやってみて確認してください。

ビズメイツコーチにはどんな人がいる?

  • アメリカで経済学修士課程を修了。帰国後、日本企業で欧米の海外顧客を中心に営業として活動。
  • 大洋州トンガ王国の私立中高一貫校にて日本語を指導。日本の教育系民間企業に就職し、児童英語教育に係る業務に従事。
  • 通訳案内士の資格を取得。卒業後は旅行会社で海外ツアーを担当し、30ヶ国以上を案内しながら通訳や現地での交渉を経験。
  • 外資系通信社にて英語を用いた実務を経験しながら通訳訓練メソッドを用い実践英語を習得。パースの名門私立高校にて日本語の授業補佐のボランティアに従事し指導経験を積む。
  • 外資系企業で翻訳・通訳の経験を積んだ後、フリーランスとして独立。英検1級・TOEIC950保持。

公式サイトから講師のプロフィールの一部を抜粋しました。どの講師もかなり英語力は高く、社会人経験も豊富。指導経験が長い方も多いです。

ビズメイツコーチングの料金

オンライン英会話
(月額)
コーチング料金
(月額)
トータル
(月額)
コーチング+英会話(毎日25分)13,200円19,800円33,000円
コーチング+英会話(毎日50分)19,800円19,800円39,600円

ビズメイツコーチングの値段は安いです。月額19,800円。公式サイトには明記されていませんが、オンライン英会話を受講せずにコーチングだけ契約することも可能です。

本当に安いの?コーチング他社との比較

コーチング料金
(トータル)
利用期間
ライザップイングリッシュ492,800円※12ヶ月〜
プログリット435,600円※12ヶ月〜
ビズメイツコーチング19,800円1ヶ月〜
会社の最低価格(割引などは考慮せず)
※入会金を含んだ価格です。

ライザップイングリッシュやプログリットなどのコーチングスクールは、2ヶ月の最安値プランでも40万円を超えます。Bizmates coaching なら2ヶ月受講しても4万円弱なので90%以上も安いです。

社会人の自己投資としては高い?安い?

人数
1万円未満86人
1万~5万円未満82人
5万~10万円未満42人
20万~30万円未満17人
30~40万円未満12人
40万~50万円未満13人
50万~100万円未満37人
100万円以上数人
リクナビNEXTジャーナル「【20~30代ビジネスパーソン550人に聞いた】仕事のための「自己投資」、何にいくら使っている?」より。1年間に自己投資に使っている金額。

リクナビNEXTジャーナルの調査によると「自己投資をしている」と答えたビジネスパーソンは554人中、323人。約58%が自己投資をしています。「英語力を磨く」は2位にランクイン。

英語コーチングの需要自体が増えてきていることも、検索エンジンのデータで確認ができました。

Googleトレンドでの「コーチング 英語」の推移
Googleトレンドより。「コーチング 英語」で検索している人が増えて来ているのがわかります。

ビズメイツの「コーチング+英会話(毎日25分)」を1年間続けたとすると396,000円。金額の内訳としては大半の人が年間10万円未満なので、社会人の自己投資としては高い部類に入ります。

でも、1年分でもプログリットやライザップイングリッシュの2ヶ月分より安いです。

1〜2ヶ月続けてみて効率的な学習の仕方が身についてきたら、Bizmates coaching は解約(卒業?)して、自力で続けてみるのもおすすめです。トータル3万円〜で受講が可能です!

ビズメイツコーチング 実録口コミレポート

では、実際に私が受けたカウンセリング・コンサルティングの内容をお伝えします。

  1. 初回 : カウンセリングとレベルチェック
  2. 2回目 : ロードマップの提示と教材の提案
  3. 3回目以降 : カウンセリングと学習状況の確認

「実際にどういうことをやるのかイメージしにくい!」
「1ヶ月試す価値があるのか、もうちょっと知りたい!」
という点が私は受講前に気になっていたので記載しますが、ちょっと長いので流し読みでも大丈夫です(^^;

初回 : カウンセリングとレベルチェック

  1. コーチの自己紹介 : 1分
  2. 今日の流れの説明 : 1分
  3. これまでの学習状況のヒアリング : 4分
  4. 英語力チェック : 10分
  5. フィードバック : 4分
  6. 現在の学習方法の確認と提案 : 6分
  7. 今後の流れ : 4分

初回コーチングは計30分。通常のコーチングは1回15分ですが、初回は30分(15分を2回分消化)です。ビズメイツのサービス内ではなく、コミュニケーションツールのChatworkを利用して行われます。

ビズメイツコーチからChatworkで着信
時間ぴったりにコーチから着信がきました。ビデオ通話を選択しましょう。

コーチから連絡してくれるので、予約した時間より余裕を持ってアプリ(もしくはブラウザ)を開いておきましょう。

コーチの自己紹介(1分)

  • 現在住んでいる場所
  • 趣味
  • 経歴
    • オーストラリアや途上国で日本語教師
    • 地元の小学校や中高一貫校で英語を指導
    • 今も英語学習を続けている

コーチングのコンサルタントさんって超エネルギッシュなイメージでしたが、私の担当コーチはふんわりとした優しい感じの女性でした。

まずはコーチが自己紹介をしてくれました。

小さなお子さんがいるので一緒に遊ぶことと、お酒を飲むことなどが趣味だそうです。手短ですが、少しプライベートな話題を出してくれることで、リラックスした雰囲気を作ってくれました。

初回カウンセリングの流れの説明(1分)

  • 前半 : 事前に答えたアンケートをもとに課題や悩みを特定して、今後の目標を設定する
  • 後半 : 英語力のテスト

簡単に今日の流れの説明をしてくれました。

ヒアリングと目標の設定(4分)

ビズメイツコーチング受講前のアンケート
初回カウンセリングまでにアンケートに回答します。

私は以下のような質問を受けました。

  • 仕事で英語を使っていますか?
  • 文章の構成が難しいと感じているのは、実際のお仕事を通じてですか?
  • スピーキングは「スムーズに英語が出てくるようにしたい」と記載されていますが、ヒアリングの目標はありますか?

事前に答えたアンケートを元にするので、一人一人違う内容になりますが、共通するのは目標の設定です。なるべく具体的に記入しておくと、カウンセリングの時間を有効に使えます。

アンケート記入時にスピーキングに課題を感じていることは記載していたので、「スムーズに英語が出てくるようにしたい」「ネイティブスピーカーの話すスピードでも8-9割は聞き取れるようになりたい」という2つを目標に設定しました。

某英語コーチングの無料カウンセリングでぼんやりとした目標を言ったら、カウンセラーさんにネガティブな反応をされたことがあるのですが……Bizmates coaching では嫌な顔をせずに受け入れてくれました(笑)「3ヶ月以内にTOEIC900点台」といった、具体的でハードな目標じゃなくても、全然問題ありません。

英語力チェック(10分)

次に英語力のチェックをします。

  • リスニング&リーディング
    • 英語で聞こえた内容を日本語で説明する
    • 英語で聞こえた内容を書き取り(穴埋め)
    • 全文の意味を日本語に翻訳する
  • 翻訳
    • 英文を日本語に翻訳する
    • 日本語を英文に翻訳する
リスニング&リーディングは撃沈

まず30秒の英文をリスニングして、聞こえてきた内容をざっくり日本語で説明します。

事前アンケートのTOEICスコアやビズメイツでのレベルなどを元に用意しているものだと思うのですが、かなり速いスピードで話されているので、私は全然聞き取れませんでした。日本語での内容説明さえできず、聞き取れた2,3の単語を伝えただけでした……

ビズメイツのコーチングの穴埋め問題
穴埋め問題はChatworkの画面共有で表示されます。

次は英文の書き取り。イメージしやすいように全文掲載したいところですが、同じ文章でレベルチェックを受ける人がいるかもしれないので自重します(^^;

穴埋め問題は一段落ずつ再生してくれたのですが、「今、単語は聞こえた!」って思っても次の瞬間には忘れてしまうのでほとんどタイピングできず、撃沈。テストのネタバレ防止のために加工でぼやけさせた画像ですが、まるで私の頭の中を表現したかのようになっています。

ビズメイツのコーチングの穴埋め問題に対する私の回答
私がChatworkに入力した回答。聞き取れた単語が明らかに括弧の数より少ない(涙)しかも聞こえた単語も結構間違っています。
ビズメイツコーチング レベルチェックの穴埋め問題の回答
穴埋め問題の解答を画面共有してくれます。

次はリーディング。解答が表示されて英文の意味を日本語でコーチに伝えます。難しい単語はなかったので、だいたい答えられました(特に正解かどうかや正しい訳し方を指導されるわけではないので間違った訳をしていた可能性はあります)。

翻訳は回答できた
ビズメイツコーチングの翻訳問題
Chatworkでパワーポイントの画面が共有されました。
  • 英語から日本語に翻訳
    • She was very tired yesterday.
    • She went to the client’s office to make a presentation.
  • 日本語から英語に翻訳
    • 彼はとても幸せでした、先週。
    • 私たちは新しい車を買うために貯金しています。

上記は一例ですが、回答できました。冠詞漏れや自制の間違いなどはあったと思いますが……

フィードバック(4分)

テストのあとにフィードバックをしながら、どのように学習をしたら英語力がつくのかの説明をしてくれます。

ビズメイツコーチングで説明された英語力獲得のイメージ

言語をかたちづくるプロセスはこのような流れです。

  1. 聞く(音声知覚)
  2. 理解する(意味処理)
  3. 具体的にイメージする(概念化)
  4. 言葉にする(言語化)
  5. 音にして発話する(調音)

30分しかないので、詳しい説明をされたわけではないのですが、図の言葉だと難しく感じるので簡単な言葉に直してみました。私の場合はリスニングができていなかったので、最初のプロセスでつまづいています。

1〜5の過程の中で並行して頭の中で処理する部分があるので、「音声知覚にウェイトが置きすぎると意味処理が追いつかないし、逆に意味処理に偏ると音声知覚が追いつかなくてリスニングで聞き取れないことがあります」と担当コーチが教えてくれました。

リスニングで「聞き取れた!」と思った単語を直後に忘れてしまうのもこれに間違いないので納得です……(^^;

「音声知覚にまだ伸びしろがあるので、鍛えることで英語が上達します」と言ってくれました。(……表現が優しい!)

レベルチェックからフィードバックは、以前受講したプログリットの無料カウンセリングとかなり似た内容でした。

参考:プログリットの評判が悪いのはなんで?【辛口】無料カウンセリングレポート

現在の学習方法の確認(6分)

現在どのような学習方法をしているかを確認されました。

ビズメイツコーチング受講以前の私の学習時間配分はこんな感じ、大体一日60〜120分くらいです。(意外と時間かけてる……割には上達していない気がするのでコーチングに期待!)

  • オンライン英会話1日25分
  • 復習1日30分
  • ウォーキングしながらリスニング1日20-30分
  • 英語アプリ(ほぼゲーム)スキマ時間にやってるけど1日トータル30分くらい

ビズメイツプログラムはレベル3なのですが「ちょっと難しくて予習・復習に時間をとられるので現在は3-4回に1回程度ビズメイツプログラム、その合間に少し簡単な教材(Other Program)を受講している」と伝えました。

コーチからのアドバイスは以下の2点。

  • 普段のレッスンの予習・復習の負担が大きいならレベルを下げてもいい
  • 講師になおされたセンテンスや言えなかった表現のメモをとって復習する

メモはGoogleスプレッドシートなどに書き留めていますが、試しにレベルを下げつつ効率的な復習方法を模索しようと思います。

今後の流れについて(4分)

初回カウンセリングを踏まえてコーチが学習ロードマップを作成してくれるのですが、約1週間後になります。

初回カウンセリングまで1週間、2回目のカウンセリングまでさらに1週間。ビズメイツコーチング申し込み後、約2週間はコーチングを踏まえた自主学習は基本的にありません。月額制なのに月の半分が待機は、ちょっと残念ですね。

ただ、学習時間に余裕があるなら宿題を提案してくれます。私の場合は、先ほど書いた学習方法の確認やアドバイスがそれにあたります。

今後のBizmates coaching の予約はChatworkを通じて直接コーチとやりとりする流れになります。前日までなら日時の変更が可能です。

2回目 : ロードマップと学習方法の設定

  1. 前回カウンセリング後の学習状況確認 : 1分
  2. ロードマップの提示と説明 : 11分
  3. 教材の提案 : 3分

2回のカウンセリングはこんな流れで進みました。

前回カウンセリング後の学習状況確認(1分)

初回カウンセリング時に「ビズメイツの教材が少し難しい」という点を伝えたところ「負担がないように進めた方がいいのでレベルを下げてみてもいいかもしれない」という提案をコーチからもらいました。

実際にビズメイツプログラムのレベルを3から2に下げたことを報告。

最初は教材の文面だけ見ると「簡単すぎるかな?」と思ったのですが、教材に掲載されているフレーズをリアルな日常でパッと使えるかというと使えない……。スピーキングを重視したい気持ちがあったので、実際に変えてみていいご提案だったなと思いました。

ロードマップの提示と説明(11分)

ビズメイツコーチングで作ってもらったロードマップ
  • 目標
  • 課題の原因・解決策
  • 1年間のロードマップ

ロードマップにはこのような点が記載されています。

「今後のロードマップを確認して学習の取り組み方を一緒に考えていきましょう」ということで、前回のカウンセリング・レベルチェックを踏まえて、これからの予定や学習方法について説明してくれます。

私の場合、最初は「定型表現の暗唱」「シャドーイング」「レッスン」をおすすめされました。

  • 定型表現の暗唱 : 基本的な英語力はあるけど瞬発力が足りていない状態。これをやるとスピーキングにも活かせるし、語彙・文法教科にも良い。
  • シャドーイング : 1、2秒遅れて話すトレーニング。音声知覚や意味処理などに有効と言われている。少しずつスクリプトの難易度を上げながらやっていく。受容スキルを上げることでスピーキングやライティング力の向上にもつながる。
  • レッスン : ご自身にあっているものでOK。アウトプットで数をこなしていく。時間があればスピーチを作って発表するとさらに効果的。

このように、提案してくれた学習方法がなぜ効果的なのかも短い時間で説明してくれます。

教材の提案(3分)

学習に利用する教材の提案をしてくれました。レベルや課題によって変わってくるので、このへんは人によってかなり違うはずです。

以下の2つを提案いただきました。

(※マークは、「VOAが簡単に感じたら他も試してみましょう」と4回目以降のカウンセリングで提案された教材です)

シャドーイングはどちらがいいかわからなかったので、お任せしたところ「まずはVOAではじめてみましょう」ということになりました。

ビズメイツプログラムはレッスンの予習・復習も兼ねられるのはいいですが、提供される音声データはHikaさん1人の音声。個人的には有料教材になりますが、NHKラジオビジネス英語は対話形式なので「ながらリスニング」でも会話シーンのイメージがしやすく、取り組みやすかったです。

NHKラジオビジネス英語2021年4月号はテーマが「オンライン会議」だったので、テーマが身近なのもよかったです。ラジオビジネス英語は無料で聴けるのは一週間程度、シャドーイングの練習をする場合、公式サイトかAmazonのaudibleaudiobook.jpなどから音声データを購入した方が勉強しやすいです。

■今月のテーマ オンライン会議の英語 ワンランク上の英文メール術…
ビズメイツコーチングでコーチが出した課題
市販の教材から課題が出ますがコーチがChatworkで送ってくれるので購入の必要はありません。

もしコーチングを初めて検討している人だと「高い料金を払っているのに、ほぼ市販の教材?安いからこんなもん!?」と思うかもしれませんが、プログリットやトライズなどの高額英語コーチングでも市販の教材を使用します。オリジナルのマテリアルだと誤植とかもあるかもしれないし、音声教材がない場合もあるので市販の教材の方がむしろ安心です。

Bizmates coaching に月に2万円払って市販の教材をやるなら自力でやる!」という選択肢もありだと思います!

頭の中に英作文回路を作り「知っている英語」を「使える英語」にするトレーニング…
ビジネスで必須の万能キーフレーズ180を収録!これだけ覚えていれば、あらゆるビジネスシ ーンで…

3回目以降 : カウンセリングと学習状況の確認

  • 宿題習熟度の確認
  • 学習状況や課題難易度のヒアリング

3回目以降のカウンセリングは主にこの2点です。

宿題習熟度の確認

ビズメイツのコーチからもらった課題

2回目のカウンセリングで宿題のだいたいの方向性が決まり、Chatworkを使ってコーチが詳細を送ってくれます。

定型表現はシンプルなフレーズや文型から始めたからというのもありますが、毎日15-30分程度でも1週間やればスラスラ言えるようになりました。

シャドーイングは難易度によって時間をかけても難しいものもあれば、1,2回聞けばある程度ついていけるものもあって、どれが自分に適切かの判断が難しかったです(コーチによると初めて聞いたときに8-9割聞き取れるもので良いそうです)。

カウンセリングの時間を使って、課題ができるようになっているかのチェックもしてくれます。(「宿題の確認をしますか?」と聞かれたので、「課題はしっかりこなしているのでチェックしてもらわなくてもいい」という人は、相談に重点を置いたカウンセリングを希望できます)

15分という短い時間なので必ずしも毎回あるわけではなく、私の担当コーチは1回のカウンセリングでシャドーイングか定型表現のうち、どちらかを確認してくれました。

学習状況や課題難易度のヒアリング

学習状況や課題難易度のヒアリングは毎回ありました。

  • 定型表現は負担なく覚えられているか?
  • シャドーイングが難しすぎないか?
  • レッスンは問題なくこなせているか?

学習全般で課題に感じていることや、ロードマップにあった三項目(定型表現、シャドーイング、レッスン)で困っていることがないか、などをBizmates coaching では毎回確認してくれました。

ビズメイツコーチングの私の感想

私が感じたビズメイツのメリット、デメリットを挙げておきます。

ビズメイツコーチングのメリット

  • 安い。
  • 生徒の希望をこまめに聞いてくれる。
  • 自分のペースで学習できる。

コーチに学習の進捗を見てもらって月額19,800円は安いです。1ヶ月単位の契約なので、いつでも休会・再開が可能なのも便利。

生徒の希望をこまめに聞いてくれます

他社のコーチングの場合「この学習方法が効果的なのでやってください」という学習方法が決まっていますが、ビズメイツの場合「これでどうですか?」という提案ベースなので、「シャドーイングに集中したい」「リスニングを重視したい」など生徒の希望を聞いてくれやすい環境です。

「1日3時間以上自主学習をしてください」という厳しい目標がなく、自分のペースに合わせた学習ができます

「1日2時間も学習に時間を割くのは普段の仕事もあるから現実的でない人もいます。ゆっくりでもいいので、効果的な学習方法を続けて確実にスキルアップしましょう」と、私の担当コーチは言っていました。

Bizmates coaching は忙しい人でもはじめやすいコーチングです。

ビズメイツコーチングのデメリット

  • 無料体験がない。
  • 入会後3週間でようやく「コーチング開始」。
  • 学習時間の目標・ノルマがない。
  • 自分で判断することが多い。

私がビズメイツコーチングのデメリットだと感じたのはこんな点です。

無料体験がない

一般的なコーチングスクールでは無料体験(無料カウンセリング)があります。ビズメイツにはこれがないのはデメリットだと言えます。でも、1ヶ月更新なので「合わないな」と思ったら初月で解約できるのは気楽です。

入会後3週間でようやく「コーチング開始」

「コーチング」が開始されるまでに、入会後3週間ほど時間が必要です。

  1. 予約の関係で初回カウンセリングが入会の約1週間後になる。
  2. 初回カウンセリングのあとロードマップ作成に1週間程度必要。
  3. 3回目で課題に対してのフィードバックが始まる。

ビズメイツコーチングは月4回(各15分)の回数制なので、別に損をしているわけではないんですが、入会してすぐのモチベーションが高い時期に2週間は特別な勉強をせず、初めてのフィードバックまで3週間ほどかかるのはちょっと損した気分にはなりました……(^^;

ただ、プログリット などの英語コーチングは2,3ヶ月待ちが普通なのでそれに比べればよっぽどスムーズです。

学習時間の目標・ノルマがない&自分で判断することが多い

「学習時間の目標・ノルマがない」「自分で判断することが多い」という点はメリットでもあるので難しいところです。

学習時間のノルマがないのはいいのですが、「せっかくお金をかけてコーチングしてもらっているから毎日の学習量なども厳しく管理してほしい」という気もします。

自分で判断することが多いのもちょっとストレスでした。教材や学習方法は全て提案ベース。
「今のシャドーイング教材が簡単に感じるなら、AかBかCがおすすめです」
というスタンスで、生徒自身でシャドーイングの教材を決定する必要がありました

「え…教材を探すのに結構時間かかるから面倒くさい」と思いました(笑)。

初回カウンセリング時に私のレベルと目標は伝えているので、プロが適切だと思うレベルの教材を選んでほしかったです。(率直にいうと「簡単に感じる”なら”」っていうのも「何のためのレベルチェックだったの!?」と感じました)

ただ、自分で学習方法を模索できるようになれば、コーチングに頼らず自走することができます。自分にあったマテリアルを探すのも学習の過程と言えるのかも。受け身になりがちなコーチングスクールより、長い目で見ればBizmates coaching で得られる部分は大きいでしょう。

ビズメイツコーチング 巷の評判

コーチングとしては安いとはいえ、
「一般的には週15分程度の相談で月2万円投資する人はそんなにいないだろう」と思っていました。

しかし、予想以上にSNSで利用者はたくさんいました。

ネガティブな口コミもありましたが概ね好意的な意見が多かったです。

悪い評判

  • コーチングが良くない
  • 毎回テストしかしない
  • 的確なアドバイスがもらえなかった

この口コミだけでは詳細はわかりませんが、初回のカウンセリングは満足できなかったようです。

個人的には料金を考えるとコスパはいいと思いましたが、アンケートでの満足度は約96%なので20人に1人は満足していないことになります。

私がコーチングを受けた際はテストだけということはなく、日々感じている課題なども聞いてくれました。コーチとのマンツーマンなので相性が合う・合わないに大きく左右されます。

ビズメイツコーチングでは的確なアドバイスがもらえなかったという口コミもありました。ネイティブキャンプもいいオンライン英会話です!

私は2ヶ月ビズメイツのコーチングを継続しましたが、アドバイス自体は的確なものだと感じました。ただ、2ヶ月目になると同じようなやりとりが増えて「長く継続する必要があるのか」という点に疑問を感じ、2ヶ月で解約をしました。

Bizmates coaching で提供されたロードマップや学習方法はとてもいいものだと感じたので、自力で継続していこうと思っています。

いい評判

  • 時間がちょうどいい
  • 1ヶ月単位で受講できる
  • 時間に融通がきく
  • なぜ英語力があがるかがわかる
  • アドバイスが的確
  • TOEICスコアが上がった

15分間という時間がちょうどいいという口コミです。私も時間に関してはそれほど不便を感じませんでした。

欲を言えば、ちょっとした相談事や質問はChatworkでもできるので、課題のチェックにもうちょっと時間を使ってほしかったです(人によって理想とする配分は違うと思いますが!)

大手コーチングスクールの場合、2-3ヶ月が最低受講期間になります(しかも料金は数十万円単位)。そういった事情を考えるとビズメイツのコーチングはとてもはじめやすいです。

早朝に受講できるのがありがたいという口コミもありました。私自身はだいたい昼間に受講していましたが、予約の取りづらさはありませんでした。

ただ早朝・深夜になるとコーチによって対応は違うと思うので申し込み時に希望として記載した方がいいでしょう。

ビズメイツコーチングでは「なぜこの方法で英語力があがるのか」を丁寧に説明してくれます。この説明があるかないかで、取り組むモチベーションや集中力も変わってくるので重要です。

アドバイスが的確という口コミもありました。コーチングを受けるなら大事ですね!

Bizmates coaching で学習の習慣化とTOEICのスコアアップができたという口コミです。これぞコーチングの成果!

ビズメイツコーチング 入会手順

ビズメイツコーチングの入会手順についても記載しておきます。会員である必要があるので、まだアカウントがない方は登録してからビズメイツ に登録後、以下の手順で進めてください。

  1. マイページの「Bizmates Coaching」をクリック。
  2. 規約に同意のマークにチェックをつける。
  3. 「このプランに申し込む」のボタンをクリック。
  4. 支払い方法を選択。
  5. クレジットカード情報を入力し、「送信する」をクリック。
  6. 申し込み完了。
マイページの「Bizmates Coaching」
ビズメイツ 公式サイトにログインしてヘッダーメニューにある「Bizmates Coaching」をクリックします。
Bizmates Coaching規約のチェック
「Bizmates Coaching規約」を確認し、「私はBizmates Coaching規約を読み同意しました。」にチェックをつけます。
ビズメイツのプランを選択
選びたいプランの「このプランに申し込む」のボタンをクリックします。
ビズメイツコーチングの支払い方法選択
支払い方法から「クレジットカード」「PayPal」のいずれかを選択して下にスクロールします。
ビズメイツコーチングのクレジットカード入力画面
クレジットカード番号、有効期限、セキュリティコードを入力し、「送信する」をクリックします。
ビズメイツコーチング申し込み完了
以上でビズメイツコーチングの申し込みが完了です。

申し込み完了後、「Bizmates Coachingお申込み完了」のメールが届きます。

  1. 初回コンサルティングのご予約
  2. Chatwork ID発行申込み

と手順が続くので、案内にしたがって進めてください。

ビズメイツコーチング 休会手順

ビズメイツコーチングの休会手順は以下の流れです。

  1. マイページで「お問合せ」をクリック
  2. 「Bizmates Coachingのみ利用停止をご希望のお客様はこちら(利用停止手続きのページへ)」をクリック
  3. アンケートに回答して「確認」ボタンをクリック
  4. 内容を確認して、「送信」をクリック
  5. 完了
ビズメイツのマイページヘッダーにある「お問合せ」
ビズメイツ 公式サイトにログイン。マイページで「お問合せ」をクリックします。
Bizmates Coaching利用停止のリンク
お問い合わせ総合窓口のページが開きます。「Bizmates Coachingのみ利用停止をご希望のお客様はこちら(利用停止手続きのページへ)」をクリックします。
Bizmates Coaching利用停止の手続きページ
「Bizmates Coaching利用停止の手続き(個人契約の方)」というページでアンケートに回答します。停止理由3つは必須項目なのでチェックをしないと手続きに進めません。
ビズメイツコンサルタントの変更ボタン
少しスクロールするとコンサルタント継続の案内が出ます。「コーチが合わなかった」という人はここから手続きできます。
Bizmates Coaching利用停止の手続き確認ボタン
アンケートに回答して「確認」ボタンをクリックします。
Bizmates Coaching利用停止の手続き送信ボタン
「Bizmates Coaching利用停止の手続き(確認画面)」ページで内容を確認して、「送信」をクリックします。
Bizmates Coaching利用停止の手続き完了ページ
以上でBizmates Coaching利用停止の手続きが完了しました。

私の担当コーチはその月の最後のカウンセリングの際に「継続されますか?」という確認をしてくれました。人によっては面と向かって「辞めます」とは言いづらいかもしれません。

私は解約する月に「学習は継続できているので、教えていただいた方法でしばらくやってみようと思います。また困ったらお願いするかと思います」という感じで答えました。

すると、普段の自主学習の習熟度チェックはなしで、今後の学習方法についての質問はないかとか今後のアドバイスなどに時間を当ててくれました。

これも有意義だったので、気まずいかもしれませんが利用停止する旨は伝えた方がいいフィードバックがもらえると思います。

それでも気まずい場合は「考え中です」でもOK。後でChatworkを使って伝えてもいいし、そのままオンライン上で休会手続きをする人もいると思うので問題ないでしょう。

ビズメイツコーチングまとめ

ビズメイツコーチングは1ヶ月で解約もOK。月額19,800円で受講できるコスパがいい英語コーチングです。

内容としてはかなり満足でしたが、率直に言うと2ヶ月目からやや単調というか、「毎週同じ話してるな〜」となったのが2ヶ月で受講を辞めた率直な理由です。月額2万円(オンライン英会話を合わせると約3万円)という料金もコーチングとしては安いとはいえ、一般的な学習費としてソコソコいいお値段なので!

ただ、英会話力なんて1ヶ月や2ヶ月で変わるものでもないので、フィードバックが同じになるのもやや仕方ないかなと思います。

コーチが教えてくれたロードマップや学習方法はとても有益だったので、「教えてもらった方法で自分で進められそう」と思った場合はビズメイツコーチングを外してビズメイツのオンライン英会話だけに戻すのもいいでしょう。

レベルが上がってきたときや壁にぶつかったときにコーチングの再開を検討するのもいいと思います。

さらに、ちょっと裏技的なビズメイツコーチングの使い方も伝授します。逆に、ビズメイツコーチングだけを受講することも可能です。

  1. 1ヶ月目
    • オンライン英会話 : ビズメイツ
    • コーチング : ビズメイツ
  2. 2ヶ月目
    • オンライン英会話 : 他社
    • コーチング : ビズメイツ

私はこのように、一度オンライン英会話だけ休会してコーチングを継続しました。

ビズメイツの休会申請画面
オンライン英会話だけ休会したい場合はここのチェックをはずす。

方法は簡単、ビズメイツ休会途中に出てくる「Bizmates Coachingも合わせて解約する」のチェックを外すだけです。休会申請のページがどこにあるか分かりづらいのでこちらも参考にしてください。

参考:ビズメイツの休会・退会の違いと注意点!2日前までに退会手続き

「提案ベースなので自分で教材を選択するのがストレス」「単調になった」「学習時間の管理などもしてほしい」などネガティブな面も率直に書きましたが、こんな口コミもありました。

他のコーチングスクールのようにガッチリマニュアルが決まっていないので「私はこう学習したい!」という旨を伝えてコーチにサポートしてもらえば「より自分だけにカスタマイズされたコーチング」を受けることも可能です。

「自分にはあわなかった」という場合には1ヶ月で解約するのもアリ、ロードマップと教材提案で手応えを掴んだら1ヶ月で解約して自分で学習してみるのも賢い使い方だと思います。Bizmates coaching 、結構良かったのでぜひ公式サイトでも確認してみてください。

無料で体験する

\初月50%OFF/
はじめて登録する人限定

このブログを書いた人:

オンライン英会話歴3年。通算受講回数は1,000回以上。オンライン英会話が好きなので、ほぼ毎日欠かさずレッスンは受けてるけど、英語はまだまだ勉強中。普通のアラフォーおじさんです。TOEIC660点(2021年3月)、CASEC794点(2022年2月)。