Boost Coachingのぶっちゃけカウンセリングレポート!口コミを元に有効性を検証

Boost Coaching 公式サイト

Boost Coachingの無料カウンセリング体験に基づいた、ぶっちゃけレポートをお届けします。英語学習の道のりは一人ひとり異なりますが、学習過程を効率的にし、確実な成果へと導くためにどのようなサポートが必要なのでしょうか。

QQEnglishが提供する英語コーチングBoost Coachingは4倍速の効果があると言われるカランメソッド採用した、100日間で発話瞬発力を強化するプログラム。その特徴や中身について、カウンセラーさんに深掘り取材をしました。カリキュラムや価格、その価値についても紹介します。この記事を読むことで、Boost Coachingがあなた適したサービスなのか検討する手掛かりになれば幸いです。

\先着10名限定/
オンライン英会話6ヶ月プレゼント
6月30日(日)まで

目次

まずはBoost Coachingのざっくり感想(と私のなんやかやの事情)

QQEnglishがリリースした英語コーチング「Boost Coaching」
オンライン英会話QQEnglishがリリースした英語コーチング”Boost Coaching”。QQEnglish公式サイトより。
  • カウンセリング後のしつこい営業はなし
  • 入る気ゼロのおっさんでもやりたくなった(スピーキングに課題を感じている人なら特に)

前提として、今回の無料カウンセリング受講はブログ記事作成が目的でした。1ユーザーとしてBoost Coachingに興味があって無料カウンセリングを予約したものの、ぶっちゃけ入る気はゼロでした。理由はシンプルに、お金がない(切実)。

Boost Coachingのコンサルタントさんには申し訳ない気持ちもありつつ、オンライン英会話好きとしては「あのQQEnglishが英語コーチングをはじめたらしい。どんなサービスか知りたい!」という気持ちを抑えられませんでした。というのが、今回のカウンセリング受講&記事執筆の経緯です。

参考:QQEnglish(QQイングリッシュ)の評判は?普通のおっさんが受講してみた

カウンセリング後、「アレ、どうしよう……やってみたくなっちゃった!」という気持ちになりました。理由は二つあります。一つは、私の課題意識(スピーキング力を向上させたい)とBoost Coachingの特徴が一致していたという点。二つ目はカウンセリングをしてくれたコンサルタントさんが学習者のメリットを第一に考えてくれている、と感じたからです。

この記事ではBoost Coachingの特徴やメリット、デメリットなどについても率直に書いていくことができればと思っていますが、正直にいうと大半は無料カウンセリングの内容とかぶっています。「それなら二度手間だな」と感じるせっかちさんはBoost Coachingの無料カウンセリング予約にダイレクトでGoした方がスムーズかも。

逆に「しっかり内容を知ってからカウンセリングを受けたい」という慎重派のあなたは、もう少しの間、本記事にお付き合いいただければ幸いです!

Boost Coachingの無料カウンセリングぶっちゃけレポート

Boost Coachingは、英語学習者に特化したコーチングプログラム。スピーキング力の向上に特化した内容です。専属コンサルタントが受講者それぞれの目標達成に向けたサポートを提供してくれます。実際にカウンセリングで聞いた内容をもとに、私の主観や分析も交えつつ、Booost Coachingの特徴、有効性、価格などについてレポートします。

40分弱は資料を使ったプログラムに関する説明です。根掘り葉掘り、質問をした結果、トータルの時間は約55分に。どれだけ質問や雑談(?)をするか、カウンセリングを担当するコンサルタントさんによっても時間は前後すると思いますが、平均的には40〜45分程度のカウンセリングになるのではないかと思います。

経過時間内容
〜3分今までの英語学習経験。課題や目標の確認。
〜4分QQEnglishとBoost Coaching。
〜5分Boost Coachingと他社との違い。
〜10分Boost Coachingの特徴とサービス内容。
〜13分QQEnglishのフィリピン人教師とその質。
〜17分日本人コンサルタントのサポート内容。
〜26分カリキュラム。
〜28分成長の評価指標はVERSANTで。
〜37分料金について。
〜40分申込みのフローと公式LINEへの案内。
〜55分質疑応答。

今までの英語学習経験。現在認識している課題や目標の確認。

  • 今までどんな英語学習をしてきたか
  • 課題に感じていること
  • 英語のテストを受けたことがあるか
  • 英語を使うシーン

これらの点について確認がありました。今までに英語コーチングのカウンセリングを受けたことはあるのですが
「目標は何ですか?」
とダイレクトに聞かれることが多かったです。
「目標って決めなくちゃダメですか……?」
と戸惑った経験があります。

Boost Coachingでは
「課題に感じていることはありますか?」
「どういった機会で英語を使うのですか?」
といった質問に答えていくだけで
「〜という点が課題と感じているのですね」
「〜というのが目指す到達地点ということですね」
と自然な流れで導いてくれました。いつの間にか目標を伝えられている流れだったので、ノーストレスでした。

QQEnglishとBoost Coaching

QQEnglishセブ島留学の公式サイト
QQEnglishセブ島留学の公式サイト
  • オンライン英会話(QQEnglish)
  • 子供向けオンライン英会話(QQキッズ)
  • セブ島留学
  • 英語コーチング(Boost Coaching)
  • シニア向けオンライン英会話(QQ脳トレ英語)

QQEnglishはセブ島にオフィスを持ち、オンライン英会話と留学事業を展開しています。我が家も昨年セブ島留学に行ってきました。

参考:【口コミ】セブ島親子留学へ行ってきた!

子供向けの教材も充実しているので、我が家の娘はQQキッズを利用しています。

参考:QQキッズの口コミ!辛口レポート&他社比較

カウンセリングでは話題に出ませんでしたが、最近ではシニア向けの英語サービスもリリース。積極的に英語学習のプログラムを多角化しています。

Boost Coachingと他社との違い

Boost Coaching公式サイトのキャッチコピー「100日間、4倍速の学習体験!発話瞬発力特化プログラム」

Boost Coachingはスピーキングに特化したプログラムです。もちろん「聞く」「話す」にコミットしていくのですが、「発話瞬発力特化」と記載があるように日本語で考える癖をなくして瞬発力向上を目指すのがポイント。いわゆる「英語脳」を鍛えるようなイメージです。

「昇進のために3ヶ月以内にTOEICのスコアを100点あげたい」といった目標の場合は、リスニングやリーディングに注力する必要があるので、TOEIC対策コースがある他社の英語コーチングも検討したほうがいいかもしれません。一方で、「TOEICのスコアが上がっても実務で使えない。話せないと意味がない」と感じている人も多いのではないでしょうか。実際、私はTOEIC850点ですが、まだビジネスレベルでの会話は難しいです……。そんな人はBoost Coachingを検討してみましょう。

Boost Coachingの特徴

  • カランメソッドを採用
  • 日本人コンサルタントが徹底的に伴走
  • 国際資格TESOL取得の教師によるレッスン
  • 完全オンライン完結
  • 復習方法などについてもアドバイス、学習サイクルの定着をサポート

カランメソッドを採用している英語コーチングはQQEnglishだけ。この点が最も大きな特徴です。カランメソッドは、イギリスで開発されました。4倍速の学習効果があると言われている学習法です。日本語は一切使わず、英語のみで質問と回答を繰り返します。

参考:カランメソッドの効果!おっさんが200回受講でTOEIC145点UP

内容回数・詳細
オンラインレッスン(カランメソッド)週6日x50分
日本人コンサルタントとの面談週1日x30分
日本人コンサルタントのチャットサポート(LINE)随時・無制限
VERSANT Speaking Test2回(受講前・受講後)
自主学習相談の上、決定

Boost Coachingではカランメソッドを週6日、1日50分受講します。プログリットなどのコーチングに特化したサービスだとレッスンを提供しない(コーチングのみ)ケースも多いですが、Boost Coachingはレッスンもプログラムに含まれています。実はこのレッスンの録画をコーチが全てチェックして、毎週の面談で適切なアドバイスをくれるので、カランメソッドの効果が最大限活かせるサポート体制になっています。

面談で聞き漏らしたことや、日々発生した疑問などは随時LINEで聞くことができます。コーチング受講前・受講後にVERSANTを受験することで成長を確認します。一般的には英語のテストといえば、TOEICのL&Rが知られていますが、VERSANTはビジネスで使える英語力を測定するスピーキングのテストとして有名です

QQEnglishのフィリピン人教師とその質

  1. オンボード研修 : 40時間
  2. ESOL取得ほか : 105時間
  3. 指導研修ほか : 550時間

QQEnglishでは約700時間、3ヶ月以上の研修を行います。オンライン英会話の中でもかなりトレーニングに力を入れているスクールなのは間違いありません。

QQEnglishの講師一覧。2024年現在は1918名が在籍。
予約に消費するポイント詳細人数割合
5ポイント/40ポイント経験の少ない新人教師306名約16%
50ポイント一般的な教師1080名約56%
60ポイント以上人気教師・ベテラン教師532名約28%
1918名
2024年3月11日にQQEnglishのオンライン英会話マイページで調査。

Boost Coachingの生徒は60ポイント以上の講師での予約が保証されています。5〜50ポイント講師の割合はQQEnglishの教師のうち72%。QQEnglishに在籍する約2,000名のなかから評価が上位30%以上の教師のレッスンを受けることができます

日本人コンサルタントのサポート内容

  • 週1回 コンサルティング面談(30分)
    • 1週間の学習進捗度の確認
    • レッスン内容のフィードバック
    • 効果的なレッスンの受け方学習法
  • 単語学習の進捗確認小テスト
  • LINEによるチャットサポート
  • 日々の英語学習のお悩み解決
  • レッスン予約代行

「レッスン内容のフィードバック」「レッスン予約代行」に関しては、他社にはない独自のポイントです。

筆者がQQEnglishでカランメソッドを受講したときのスクリーンショット
筆者がQQEnglishでカランメソッドを受講したときのスクリーンショット。日本人コンサルタントが日々のレッスンをチェックして、改善点を具体的に指摘してくれます。

日本人コンサルタントは生徒の1週間トータル300分のカランメソッドのレッスン全て目を通します。発音の間違いや、文法の誤り、間違えやすいポイントをチェックして、改善方法を具体的にフィードバックしてくれます

以前私は他のコーチングサービスを利用したことがあるのですが、「ご自身の感覚としてどうですか?」と聞かれたり、面談時に1-2分のシャドーイングの進捗を確認はしてくれるのですが、客観的なフィードバックが少なく、どこを改善したらいいのかが曖昧なまま学習を進めていました。Boost Coachingのこの方法なら具体的な指摘をもらえるので画期的だと思いました!(コンサルタントさんの手間暇がすごいことになりそうですが…)

希望の曜日と時間を使えたらレッスン予約は全てBoost Coachingのスタッフさんが手続きをしてくれるので、受講生が予約手続きをする必要はありません。一般のQQEnglishの生徒は2週間前から予約が可能なのですが、Boost Coachingの予約は3週間前に行われます。60ポイント以上の人気講師というだけでなく、オンライン英会話のユーザーより1週間早く予約ができるので、優先的にいい講師が確保できる仕組みになっています。

カリキュラム

内容詳細時間/日
オンライン英会話
(カランメソッド)
週6日間レッスンを受講50分
カランメソッドの復習CSPA(Callan Student Practice Area)を使用60分
単語学習『TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ』を使用30分
オンライン英会話
(その他)
100回分チケットを配布。25分
トータル165分
Boost Coachingのおすすめ学習時間

Boost Coachingがおすすめしている学習内容は一日165分=2時間45分。ここでコンサルタントの方から「2時間半を超えるとかなりボリューミーですよね。1日にどれくらい学習時間を確保できそうですか?移動時間を含めていただいて大丈夫です」という問いかけがありました。受講者それぞれの目標やスケジュールに合わせて学習プランを相談できます。

  • 100日間で学習習慣を身につけることが第一の目的。
  • 無理をしなくても大丈夫です。1日2時間でも、適切な学習法で鍛えれば成長できる。

こんなふうにコンサルタントさんはおっしゃっていました。他社のカウンセリングの場合は「3時間の学習時間は必須」という前提で話が進んでいくのですが、受講者の生活に合わせたプランを相談できます。2時間でも効果が出るとコンサルタントさんが言い切ってくれるのはすごく心強いです。

カランメソッドの復習

CSPA(Callan Student Practice Area)

カランメソッドの復習はCSPA(Callan Student Practice Area)を使用します。これ自体はカランメソッドの受講生は全員使うことができます。ブラウザでも利用できますが、パソコンやスマートフォン用のアプリケーションもあります。

Boost Coachingのチェックリスト
Boost Coachingで利用する生徒個別のトレーニングメニュー

さらにBoost Coachingではリスニングのためのチェックリスト、スピーキングのためのチェックリスト、生徒個別のトレーニングメニューが用意されます。音声知覚ができていないのか、意味理解が弱いのか、といった原因を突き止めて、一つ一つの弱点を改善し向上するプロセスを指し示してくれます。進むべきロードマップが見えるので、モチベーションも保ちやすいです。

単語学習

朝日新聞出版
¥979 (2024/06/13 00:04時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

『TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ』が推奨教材とされています。通常、「1週間で100個の単語を覚えましょう。そのうち30問をテストで出題するので解答率が低い場合は再テストをします」といったふうに利用されます。

オンライン英会話(その他)

筆者がQQEnglishでトピックカンバセーションを受講しているスクリーンショット
トピックカンバセーション

100回分のレッスンチケットを付与されるので、QQEnglishの教材の中から好きな教材を選んで受講できます。以下に参考として、QQEnglishの人気教材BEST5を紹介します。

  1. カランメソッド
  2. トピックカンバセーション
  3. R.E.M.S
  4. ベーシック イングリッシュ
  5. 日常英会話

1位はカランメソッド。これは基本のカリキュラムに含まれているので、2位の「トピックカンバセーション」がおすすめ。その名の通り、会話が主体になった教材で自由度の高いので、普段の練習の成果を試す場としてもぴったりです。コンサルタントさんは「レッスンチケットはフリーカンバセーションというかたちで、ご自身で用意された英作文を添削・ディスカッションするのもおすすめです」とおっしゃっていました。

チケットの有効期限は180日。Boost Coaching終了後80日まで利用できます。「インプットの時間を増やしたいのでレッスンは毎日は必要ない」という方は100日間のトレーニング後に使うこともできます。

成長の評価指標はVERSANT

Boost Coachingでは10点のスコアアップを目標にします。受講前・後に一回ずつVERSANTを受験して成長を確認します。
「10点って少なくない?」
と感じる方もいるかもしれません。実はVERSANTでのスコアアップ10点は高いハードルです。

ライザップイングリッシュの利用者の成果
ライザップイングリッシュ 公式サイトより

例えば英語コーチングのライザップイングリッシュのウェブサイトには3ヶ月コース受講者の実績としてVERSANTスコア6点アップの体験談が目立つ場所に掲載されています。

Boost Coachingのコンサルタントさんはこんなふうにもおっしゃっていました。
「海外留学に1ヶ月行っても1〜2点程度しかスコアが上がらないと言われているのがVERSANTです。3ヶ月海外留学に行っても3点から6点アップという計算になります。10点アップを達成できたら3ヶ月の海外留学よりも効率がいいと考えることができます」

VERSANTのでは数点アップでも十分な成果。10点以上のスコアアップは著しい成長です。

VERSANT「ビジネスシーンごとの英語でできること(具体例)」の表
VERSANT「ビジネスシーンごとの英語でできること(具体例)」より。赤と緑色の装飾(矢印、枠線、47点と38点のラインの点線)を加えたのは筆者です。

日本人のVERSANTスコア平均は38点。英語でビジネスをするには、CEFR(ヨーロッパ言語共通参照枠)の「B1」(自立した言語使用者)に当たる47点以上を目指すことが必要です。

日経ビジネススクール「VERSANTを導入すべき理由とは?」より

このように日本人の平均スコアは38点、英語でビジネスをする目安が47点以上とされているので、日本人平均スコアから10点アップすれば仕事で英語を使えるレベルになったと言えるのです。仮にあなたが現在日本人平均スコアレベルなら、Boost Coachingをはじめて100日後にはビジネスの現場で通用する英語レベルになっていることが期待できます。

料金について

料金について話すタイミングで面白い話を聞けたので、ここでは会話形式でお届けします。

ここまで聞いていただいて、「面白そう」「やってみたい」って思っていただけた部分はありましたか?

はい!ついつい(?)すごくやりたい気持ちになりました!でもやっぱり気になるのが料金で……

金額
受講料金(税込)437,800円
入会金(税込)55,000円
合計金額(税込)492,800円
Boost Coaching 100日間コーチングの料金

決してお安くはないと私も思いますが、日本人コンサルタントがマンツーマンで伴走します。また、以下のものが全て込みになった料金です。

  • 専属日本人コンサルタントの週1回面談
  • カランメソッドの週6回x50分のレッスン料
  • カランメソッドのテキスト代(4冊分)
  • レッスンチケット100回分
  • VERSANT受験料2回分

確かに週1の面談だけでなく、コンサルタントさんは週6回のレッスンをチェックしてフィードバックもされるので、他社より人件費がかかっていますよね。

長期的に見ればむしろ安い場合も

お客様の中には英会話教室に通ったり、10年、15年と学習されても英語が身につかなかったという方もいました。

仮に月1万円だとしても15年続けると180万円。長期的に見れば正しい方法で英語を学習する方が近道だし無駄使いではないかもしれませんね。

安くはない投資なので、生徒さんもそれだけの覚悟を持って申し込んでいただいていると思います。私たちもその覚悟にお応えしますので安心してください。

しつこい営業や急かすような割引はしない

興味を持っていただいたか確認させていただきましたが、強引に契約を迫ることはないのでご安心ください(笑)ご家族への相談などで検討の時間が欲しいという方もいらっしゃいます。

そうですね、50万円が急に引き落とされたら妻に詰問されるのは間違いありません。家族への報告なしには申し込めませんね。

家族の方が応援してくれる環境で英語を学習した方が、気持ちよく集中できると思うので、じっくり検討してください。

ありがたいです。英語コーチングのプログリットさんは「カウンセリング当日の申し込みで〓万円割引」という制度がありますけど、当日に即決は難しいなというのが本音です。

Boost Coachingの費用対効果は自信を持っていて、そこでお客様には還元ができると思っています。ですから、しつこい営業や、急かすような割引はやっていません。

Boost Coachingが利益より顧客重視ができるワケ

QQEnglishにはオンライン英会話や留学事業などもあるので、焦ってお客さんを急かすようなことはなく、気持ちよく仕事をさせていただいています。コーチング事業が売り上げをあげなくていいわけじゃありませんが(笑)

事業のリスク分散ができているからユーザーファーストの余裕があるんですね。

それでも申込者は多い

ちなみに受注率はすごく高いんです。「カランメソッド」「スピーキング特化」という点で差別化ができているということも理由の一つだと思います。

プランがこれ1つ!っていうのは確かに珍しいです。

今月はまだ始まったばかりですが、受注率100%※。先月も60%以上でした。おそらく競合他社さんと比べると2倍くらいの数字になると思います。

※取材は2024年2月7日に行いました。

!?
そんなに人気なんですね!

申込みのフローと公式LINEへの案内

  1. 無料カウンセリングの申し込み
  2. 無料カウンセリング【←今ココ】
  3. Boost Coachingの申し込み
    • 開始日の日時調整
    • 書面の送付
    • 入金
    • 事前準備の案内
    • VERSANT受験
    • カランメソッド教材の受取り
  4. 受講ガイダンス
  5. Boost Coachingがスタート

無料カウンセリングの申し込みはBoost Coaching公式サイトのLPから簡単に申し込みができます。受講ガイダンスは生徒それぞれの専用トレーニングメニューを決める作戦会議のようなものです(100日間のトレーニングには含まれていません)。その後にBoost Coachingの初日がスタートします。

もしカウンセリングを受ける過程で「自分で思ったのと違うな」と思った場合はここで終了でも問題ありませんが、申し込む場合やもう少し検討したい場合はコンサルタントさんへの連絡のためにBoost Coaching公式LINEを友だち追加します。

以上でカウンセリングは終了。時間が余っていたら不安な点・気になる点などを質問しましょう。

Boost Coachingについてのよくある質問

Boost Coachingについての気になる部分をQ&A形式で記載しました。

オンライン英会話のレッスン料は料金に含まれていますか?

はい、含まれています。週6回x50分と、100回分(25分)のレッスンチケットがつきます。

VERSANTの受験料は料金に含まれていますか?

はい、通常は1回5,500円ですが、2回分の受験料が料金に含まれています。

カランメソッドのテキスト代金は料金に含まれていますか?

はい、カランメソッドのテキスト代4冊分(7,040円分)が含まれています。通常100日間で約4冊分学習します。進捗には個人差がありますが、もしレッスンの進みが早く5冊目が必要になった場合にはご自身で負担いただくことになります。

カランメソッドのテキストは紙ですか?eBookですか?

eBookのみとなります。

『TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ』は料金に含まれていますか?

含まれていません。ご自身で負担いただく必要があります。

「3ヶ月」ではなく「100日」なのは何か理由がありますか?

特にありません。

専属日本人コンサルタントとの面談が最大15回と記載があります。少なくなることがあるのでしょうか?

受講開始日と、面談をする曜日の関係で14回(100日➗7日=約14.2回)になる場合があります。

継続する自信がありません。サボる人はいますか?

レッスンの予約が不要ですし、日々の学習サポートもさせていただいているので、そもそもサボる方が今のところいません(=サボれない仕組みになっている)。

VERSANT対策もしてくれるんですか?

VERSANTのパートごとの対策資料は用意があります。受験前にコツはお伝えしていますが、基本的なレッスンはカランメソッドが中心です。

コンサルタントさんと英語で話す機会はありますか?

ありません。英語を話すレッスンはフィリピン人教師とおこないます。

一般教育訓練給付制度は利用できますか?

利用できません。

分割払いは可能ですか?

3回払いまで可能です。

今まで何名の方がBoost Coachingを利用されていますか?

70名以上です(2024年2月現在)。

日本人コンサルタントさんは今何人いるのですか?

5名です(2024年2月現在)。

どのような基準でコンサルタントさんがアサインされるのでしょうか?

カウンセラーが、お客様のパーソナリティや目標から判断し、最適なコンサルタントにアサインします。その際に学習に使える時間や課題なども、カウンセラーからコンサルタントへ情報として引き継ぎます。

スマホでもカウンセリングを受講できますか?

問題ありません。3割くらいの方はスマホから受講されています。

キャンセルのペナルティはありますか?

ありません。1時間前までに連絡をいただければ振替可能。無断キャンセルの場合はレッスン一回分が消費されます。

「〓点以上とれなければ全額返金保証」といった制度はありますか?

点数保証制度はありません。

30日間返金保証制度はありますか?

以前はありましたが、現在はありません。2023年7月に終了となりました。

Boost Coachingの口コミをもとに検証

ここまでは資料を元にコンサルタントさんが教えてくれた内容に私が感じた点を交えて書いてきました。主要なポイントを口コミと照らし合わせて検証してみましょう。

Boost Coachingの内容とその有効性

カランメソッドの効果を実証実験した結果
QQEnglish 公式サイトより引用 大学との実証実験
  • スピーキングに特化した英語コーチング
  • カランメソッドで全員がTOEICスコアアップ!平均110点

Boost Coachingは、英語スピーキング能力向上に特化したプログラムを提供しています。カランメソッドを取り入れた実践的な学習方法で、短期間でのスピーキング力向上を目指します。カランメソッドは4倍速の成長が期待できると言われるイギリス発の学習メソッド。実際にQQEnglishと明治大学で行った調査では被験者21名、全員がTOEICスコアを伸ばしました。平均110点アップ、最高250点アップした学生もいました。私自身もカランメソッドの受講経験者ですが、特にTOEICリスニングでは顕著に効果が現れました。

有効性に関する口コミ

ひとまず100日間を挫折せずに継続できたのがホッとしました。そして、コーチング終了後に受験するVERSANTのスピーキングテストで17点も上げられたのは自分の勉強したことが間違っていなかったと感じられて嬉しかったです。100日間大変でしたが、終わった直後は達成感を感じましたね。

Boost Coaching公式サイトより

毎日集中的な学習に取り組むので、最初の1ヶ月は続けられるか不安になりましたが、100日間完走できて嬉しいです。コンサルタントの方と計画した学習時間を大幅に超える学習に毎日取り組み、仕事などのスキマ時間は全て英語学習に充てていました。自分がやれることを全てやり切ることができた100日間だったと思います。100日間積み重ねた英語学習がVERSANTのスコアアップという形でも見ることができた時には、受講して良かったなと改めて思いました。

Boost Coaching公式サイトより

専属日本人コンサルタントの質

  • 採用条件に他者との大きな差はなし
  • 生徒の立場になって考えられる「ホスピタリティ」を重視

採用条件に関しては他社英語コーチングと大きな差はありません。

Boost Coachingの日本人コンサルタントの募集要項
実際にBoost Coachingがどんな募集要項を掲載しているのか確認しました。

【こんな方を求めています】
◆TOEIC800点以上または同等レベルの英語力を有する方
◆新規事業担当者として、事業を走りながら作ることを楽しめる方
◆他人の夢や目標をサポートすることに喜びを感じ、その実現を助けることに情熱をもっている方
◆語学教育に関心があり、その領域でスキルアップを目指す方
◆コミュニケーション能力が高く、人と接することが好きな方

Wantedly「英語コーチングサービスの日本人コンサルタントを募集! : 株式会社QQEnglish

コンサルタントさんが「お客様の成長やメリットを最優先にします」とはっきりおっしゃっていたのが印象的でした。

コンサルタントのメンバーを募集する際はホスピタリティがあるかどうかで採用を決めています。

日本人コンサルタントに関する口コミ

英語学習に取り組む中で感じた課題に対して、どのように学習を進めたら良いかを気軽に相談できる存在でした。自分で学習をするとなると忙しくて継続できていなかったと思うので、コンサルタントの方に伴走していただくことで英語学習を切らさずに毎日継続することができました。

Boost Coaching公式サイトより

全体的によく出来たカリキュラムだと思いました。週6日、50分のカランメソッドレッスンを受講できることはもちろんのこと、特に週次面談で「どの部分が良くなっているのか」や「このような語彙が使えていて素晴らしいですね」といった自分では気づけない客観的な視点からアドバイスをいただいて、自身の課題に気づくことができました。また面談があったことでモチベーションの維持ができた点が良かったです。

Boost Coaching公式サイトより

料金と価値

  • 100日間で492,800円(437,800円(税込) / 55,000円(税込)の入会金)
  • レッスン料・教材費込み
  • 一般教育訓練給付制度は使えない

一般教育訓練給付制度が使えないというのは他社と比較した場合にデメリットになり得ます。しかし、レッスン料やカランメソッドの教材費は、少なく見積もっても12万円はかかります。そういった点を考慮すれば十分に価値がある価格だと言えます。

料金や価値に関する口コミ

料金とその価値にダイレクトに言及している口コミは見つかりませんでした。ですが、VERSANTでスコアアップしたという口コミは多数、公式サイトに掲載されています。英語コーチングの料金は高いですが、留学にかかるコストと比べたら遥かに費用対効果はいいと言えそうです。

比較 – 他のコーチングサービスとの差別化ポイント

  • カランメソッドを採用している
  • コンサルタントのフィードバック価値
  • 英語のレッスン料込み

Boost Coachingと他の英語コーチングサービスとの一番の違いは、カランメソッドによる効率的な学習プログラムの提供にあります。このメソッドを導入しているコーチングプログラムはBoost Coachingだけです。また、専属コンサルタントが実際のレッスンをチェックしてフィードバックを提供する点も他社との違いです。

プログリットBoost Coaching
料金 544,500円※1 437,800円
入会金55,000円55,000円
面談週1回週1回
英会話レッスン 含まれない 含まれる
コース4つのコースから選択1つのみ
学習時間/日3時間2〜3時間(相談して決定)
一般教育訓練給付制度 利用可能※2 利用不可
※1 : TOEFL iBT TEST/IELTSコースは、上記料金に教材・テスト費として一律33,000円が追加されます。
※2 : 利用には条件があります。

累計18,000名以上が受講する国内最大手の英語コーチングスクール、プログリットと比較してみましょう。プログリットは「初級」「ビジネス英会話」「TOEIC®L&R TEST」「TOEFL iBT®TEST/IELTS」の四つのコースが選べます。Boost Coachingはスピーキング特化のプログラム一択です。

一般教育訓練給付制度が利用できるという点ではプログリットにもメリットがあります。ただ、受講料金はBoost Coachingの方が106,700円安く、週6日x50分レッスンと、100回分のレッスンチケットが付いてくるという点を考慮するとスペック上はBoost Coachingの料金がお得だと言えます。

Boost Coachingのキャンペーン

Boost Coachingのキャンペーンバナー
期間キャンペーン内容
2024年6月1日〜2024年6月30日先着10名限定オンライン英会話半年プレゼント
2024年5月1日〜2024年5月31日先着10名限定 セブ島留学1週間プレゼント
2024年4月1日〜2024年4月30日新規の受講申込でAmazonギフト券2万円分プレゼント
2024年1月4日〜2024年1月31日新規の受講申込でAmazonギフト券2万円分プレゼント
2023年5月15日〜2023年5月28日受講料金から10万円(税抜)オフ
新プログラムのリリースを記念して先着10名の受講者

2023年5月のサービス開始以降、Boost Coachingではあまりキャンペーンを開催していませんでしたが、2024年春からキャンペーンの頻度が上がっています。ただし、先着限定のものも多いのでBoost Coaching公式サイトで最新の情報をチェックしましょう。

QQenglishのキャンペーン

QQ English
特典初月無料
対象プラン全プラン
期間2024年6月1日(土)0:00〜2024年6月30日(日)23時59分
条件無料会員登録を行なった日から
2日以内に初回無料体験レッスンを受講すること
初月での解約
還元率※100%
※当サイトが計算。割引額➗特典を受けるのに必要な支払い額✖️100。詳細は公式サイトでご確認をお願いします。
特典2レッスン分のチケットをプレゼント
対象プラン全プラン
期間記載なし
条件回の無料体験後、24時間以内に契約された方
初月での解約
常時付与される特典。入会後の時間制限あり。

Boost Coachingはほとんどキャンペーンを開催していませんが、Boost Coachingを運営しているQQEnglishではタイミングによってはかなりお得なキャンペーンを開催していることがあります。「Boost Coachingをはじめる前にカランメソッドを試したい」という方は利用を検討してみましょう。

\初月無料/
最大11,980円が0円
6月30日(日)締切

Boost Coachingの無料カウンセリングをうけるまでの手順

Boost Coachingの無料カウンセリングをうけるまでの手順はシンプルです。

  1. Boost Coachingの公式サイトにアクセス
  2. 申し込みフォームに情報を入力して「無料カウンセリングに申し込む」をクリック
  3. 事前アンケートに回答

手順3の事前アンケートに関しては10分ほどは必要です。当日のカウンセリングがよりスムーズになるので回答しておくことをおすすめします。

Boost Coaching公式サイト

まずはBoost Coachingの公式サイトにアクセス。

Boost Coaching公式サイト無料カウンセリングボタン

ページ内にある「無料カウンセリングに申し込む」ボタンをクリックすると、申し込むフォームまでスクロールします。

Boost Coaching公式サイト無料カウンセリング申し込みフォーム
  • 名前
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • お問い合わせ(任意)

「お問い合わせ」欄には自分の都合の良い日時や、カウンセリングで聞きたいことを記載します。必須項目ではありませんが、希望の時間帯を書いておいたらこの後の流れがスムーズでした。入力後、フォームの下にある「無料カウンセリングに申し込む」をクリックすると申し込む完了です。

Boost Coaching公式サイト無料カウンセリング申し込みフォームから予約完了

申し込む完了とほぼ同時に自動返信メール「【Boost Coaching】無料カウンセリングの日程について」というメールが届きます。

Boost Coaching無料カウンセリング日程についてのメール

メールはカウンセリングの希望日時についての内容です。私は申し込みフォームに希望日程をすでに記載したのでこのメールには返信しませんでした

Boost Coaching無料カウンセリング日程確定のメール

約1時間半後に日時確定のメールが来ました。ZoomのURLと事前アンケート回答のリクエストが記載されています。「アンケートご協力」と書いてあるので任意っぽいニュアンスですが、無料カウンセリングの60分を有効に使うため、あなたご自身のためにも事前に回答しておくのがおすすめです。

Boost Coaching無料カウンセリング事前アンケートフォーム
  • 名前
  • フリガナ
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 性別
  • 生年月日
  • 在住場所(国)
  • 自宅住所
  • 勤務先/学校名
  • 職業
  • 英語を学習する目的
  • ご希望の開始時期
  • TOEIC受験経験
  • TOEICスコア
  • その他資格の受験経験
  • 課題(伸ばしたい能力)
  • 日常生活で英語を使う頻度
  • 現在の英語学習方法
  • 過去に経験した英語学習方法
  • ライフスタイルに関する質問
    • 起床時刻
    • 就寝時刻
    • 片道通勤/通学時間
    • 仕事終了時刻
    • プログラム内学習可能時間(平日)
    • プログラム内学習可能時間(休日)
  • その他(聞きたいことなど自由記入欄)

項目が多いですが、単語や数値の入力、選択式の質問なので10分ほどで完了しました。

Boost Coaching無料カウンセリング事前アンケートフォーム送信完了

Boost Coachingについてのまとめ

Boost Coachingに関する深掘り記事を最後まで読んでいただき、ありがとうございました。この記事を通して、Boost Coachingが提供するプログラムの全貌や、その内容の有効性、専属コンサルタントの質ついて理解を深めていただけたことと思います。カランメソッドを取り入れた英語コーチングサービスは他社で採用している例はなく、スピーキングに課題を感じている方なら検討する価値はあるプログラムです。

全体を通してコンサルタントさんが親身に生徒に寄り添って、受講者の視点に立ってお仕事をされているのが印象的でした。

例えば私はこんな質問もしました。
「1日2時間でも結果は出ますとおっしゃっていましよね。逆に、すごくやってみたいけど忙しくて1日の学習時間が30分や1時間程度しか時間が取れない場合でも、受講できますか?」

コンサルタントさんの返答はこうでした。
「その場合は、Boost Coachingをはじめる時期ではないのかもしれません。60分程度だと、効果が最大化できないからです。ただ、お客様と相談して、時間をやりくりして、もし1日90分は時間が捻出できるのであれば頑張りましょうと、お伝えします」

生徒さんの状況や目的に適していない場合、率直に言ってくれそうな誠実さを感じました。あなたのコーチングサービス選びに少しでもお役に立てば幸いです。ではでは。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次