EikaiwaOnline

オンライン英会話体験ブログ。子供と一緒にチャレンジ中!

オンライン英会話のレッスンに寝坊した!

更新日:

オンライン英会話を始めて約一ヶ月。
ほぼ毎日レッスンを受講していましたが、ついにやらかしました!

レッスンに遅刻したらなんて言う?

当然この可能性も考えて言葉を用意しておくべきでした。
今までなんとか起きられていたので油断しておりました。

レッスンの予約は7:00AM。
目覚ましは6:00過ぎから何個かかけていたのですが一番最後のアラームが6:45。

6:45に目覚ましを止めたのは覚えているのですが
「あと五分いける」
と思って目を閉じてしまいました。

そして起きたら7:10・

うああああああああああ……!

慌ててパソコンを起動、ブラウザを開いて、Kimini英会話 の教室に入室。
先生は当然、カメラの前で待ってくれていました!
とりあえず言えました。

I’m sorry.

これくらいなら言えた。ちゃんと言えた。もうちょっとちゃんとした表現も後ほど調べました。

  • I’m sorry. I’m late.(すみません、遅れました。)
  • I’m sorry. I overslept.(すみません、寝坊しました。)

S先生、ごめんなさい。次から気をつけます。
でも寒くなってきたので起きるの辛いですね!

寝坊したときのまとめ

現在、Kimini英会話を受講中ですが、寝坊が心配な方には、予約不要・レッスン回数無制限のネイティブキャンプ がおすすめです。

ログインして「いますぐレッスン」をクリックすればスタート。寝坊の心配がありません。(ただし予約していないとサボりがちな人には向いていないです!)

参考:【口コミ】ネイティブキャンプってどう?700回以上受講したおっさんがレポート

ネイティブキャンプ
このブログを書いた人:

オンライン英会話歴3年。通算受講回数は1,000回以上。オンライン英会話が好きなので、ほぼ毎日欠かさずレッスンは受けてるけど、英語はまだまだ勉強中。普通のアラフォーおじさんです。TOEIC660点(2021年3月)、CASEC794点(2022年2月)。