EikaiwaOnline.net

オンライン英会話体験ブログ。子供と一緒にチャレンジ中!

vipabc

vipabcの料金について解説!【高い?わかりにくい?その理由は?】

tac

このブログを書いた人:

更新日:

vipabcはAIが講師を選んでくれるという画期的なオンライン英会話!

あなたの興味や職業にもとづいてAIが最適な講師を選んでくれる点が特徴です。しかし、いわゆる格安オンライン英会話と比べると料金は少々高め…。

どの程度高いのか?

どんな料金・プランがあるのか?

といった疑問を解決!!!!

…できるように、自分なりに整理してみました。

さて、vipabcの料金体系はちょっとわかりにくいです。

そこには3つの理由があります。

  • 月額制度ではないから
  • 3種類のプランがあるから(ポイント制・回数制・受け放題)
  • ポイント制、回数制は選択肢がたくさんあって混乱するから

わかりにくい料金体系だと「怪しい会社なんじゃないの?」と心配になるかもしれません。が、その点は大丈夫です。

高いけど怪しい会社じゃありません(笑

vipabcはiTutorGroupという企業が母体で。世界100カ国以上のユーザーが利用しています。(日本で知名度のあるDMM英会話やレアジョブはそもそも日本の企業)

そのへんは下記のページでも解説しているので参考にしてください。

【口コミ】38歳のおっさんがvipabcを体験してみた

記事の冒頭ですが、さっそく一番オススメの料金確認方法を教えてしまうと…

vipabcの人に聞いちゃうのが、一番早くて確実。

vipabcの無料体験レッスンは以下のような流れで進みます。

  1. 外国人講師によるレベルチェック 15分
  2. 日本人コーディネーターとの学習相談 15分
  3. 日本人コーディネーターからの説明(プランやサポート内容など) 30〜60分

無料体験レッスンやカウンセリング、vipabcについての説明(料金プランなども含めた)がセットになっているので、あなたがインターネットでめちゃめちゃ調べてから「よし、完璧にわかったから無料体験レッスンをしてみるか」と思って体験レッスンを申し込んでも、また説明を聞かされる聞く必要があります。

ある意味、二度手間!

この記事では「料金については、わかった!」を目指しますが、「ぼんやりわかってきたぞ」くらいで体験レッスンをするのが一番ストレスがないかも(^^;(わかっていることを説明されるのもしんどいだろうし…)

とはいえ、複雑は複雑だし、一応時間も決まってはいるので、予備知識もなしにいきなり説明を聞くと混乱したまま終わってしまいます。「ぼんやり」くらいには理解しておいた方がスムーズです。

現在vipabc公式サイトに新規登録のボタンがありません。ログインボタンはありますが、新規会員登録は停止しています。他のオンラインスクールをご検討ください。(2020年9月現在)

vipabcに興味を持っているということは「集中的に英語に取り組んで確実に結果を出したい」「短期間で上達したいのでコーチング型がいい」という方が多いでしょう。似た傾向があるのが以下のオンラインスクールです。

一方、「とりあえずオンライン英会話を始めたい」という方は以下のスクールがおすすめです。

vipabcの代表的な料金プラン

公式サイトに掲載されているvipabcのプランは以下のものです。

  • 短期集中プラン
  • セットプラン
  • 楽々プラン

いずれのプランも入会金、教材費などのは一切かかりません。

ここまではシンプルですね。では、料金を確認!

楽々プランセットプラン短期集中プラン
タイプポイント制回数制受け放題(90日)
受講頻度1~3回/週1~3回以上/週無制限
料金/1レッスン約1,990円~2,900円1,790円~2,350円受講するほどお得
総額(税込)291,000円~637,200円141,000円~386,640円(税込)290,700円(税込)
月額14,250円~28,625円(分割時)11,500~17,500円

むむ。総額141,000円~386,640円…

金額に幅がありすぎる!

数字に弱いので、私はこの時点で心が折れそうになります。

頭を整理するために一旦、超ざっくりとまとめます。

短期集中プラン
3ヶ月受け放題
セットプラン
回数で料金が決まる
楽々プラン
ポイントを購入。使い方は自分で選べる

今の段階ではこれだけを頭に入れて、とりあえず進みましょう。

短期集中プラン

短期集中プラン
タイプ受け放題(90日)
レッスン今すぐレッスン、少人数レッスン、vipレクチャー
受講頻度無制限
料金/1レッスン受講するほどお得
料金290,700円(税込)

これはシンプルでわかりやすいですね。約3ヶ月の間、レッスンが受け放題。

何回でもレッスンが受講できます。極端な話、一日中受講して大丈夫です。

メリット
受けまくればかなり安い
デメリット
1日1回ペースだと高い

どうなる?回数ごとのレッスン単価

回数/日レッスン料/回
13,230円
1.52,153円
21,615円
2.51,292円
31,076円

1日に3回レッスンを受講すると1レッスンあたりの金額は約1,000円。かなり安い!

目安としては1日1.5回程度、1週間に10回以上受けられる方におすすめです。

本当にたくさんレッスンを受けられるの?

「レッスン無制限と言いながら予約が取れないとかは大丈夫?」

「本当にたくさんレッスンを受けられるの?」

という点も心配ですね。たくさんレッスンは受けられます。少人数レッスン(vipabcはマンツーマンもあるけど基本はグループレッスン)やvipレクチャーも無制限。

短期集中プランでは「今すぐレッスン」での受講も可能です。

ただし、「今すぐレッスン」の場合はvipabcの特徴である、AIによるマッチングができません

  • 予定が決まっているところは「少人数レッスン」で埋める
  • 「予定がなくなった」「思ったより早く起きられた」という場合に「今すぐレッスン」

このように併用すると短期集中プランのメリットを最大限に活かせるでしょう。

セットプラン

セットプラン
タイプ回数制
レッスン少人数レッスン、vipレクチャー
受講頻度1~3回以上/週
料金/1レッスン1,790円~2,350円
料金141,000円~386,640円(税込)

出ました!金額の幅!

セットプランはvipabcがおすすめしているプランの一つ。決まった期間の中でレッスン回数が決まってます。

  • 60回レッスン(1年)
  • 120回レッスン(1年)
  • 216回レッスン(2年)

決まった期間といっても、一年か、二年で区切られているので「今月は忙しくてあまり受講できないけど、来月はちょっと余裕があるからたくさんレッスンを受けよう!」という使い方ができます。

忙しい人に嬉しい設定です。こんなメリットやデメリットがあります。

メリット
月々の負担額が安い
デメリット
「マンツーマン」や「今すぐレッスン」は含まれない

混乱しないように一つずつ見ていきましょう。

(正確な情報は公式サイトや体験レッスンで確認してください。これ以降は、公式サイトや資料を元に自分で計算した部分があります…)

一番安いセットプラン(60回)

コース60レッスン
少人数レッスン36回
vipレクチャー24回
期間12ヶ月
料金/1レッスン2,350円
月額11,750円(税込)
料金141,000円(税込)

12ヶ月の間に合計60回分のレッスンが受けられるプランです。平均すると月に5回くらいのレッスンになります。

「vipabcが気になっているけれど、頻繁にはレッスンが受けられない」

そんな人にはオススメのプランですね。

スタンダードなセットプラン(120回)

コース120レッスン
少人数レッスン72回
vipレクチャー48回
期間12ヶ月
料金/1レッスン1,790円
月額17,900円(税込)
料金214,800円(税込)

12ヶ月のレッスン合計が120回。毎月10回程度、週に1.5回くらいのペースで受講できます。

60レッスンと比べるとレッスン単価は安い。

一番回数が多いセットプラン(216回)

コース216レッスン
少人数レッスン120回
vipレクチャー96回
期間24ヶ月
料金/1レッスン1,790円
月額16,110円(税込)
料金386,640円(税込)

24ヶ月の合計レッスン回数が216回。

毎月9回ほどレッスンが受けられるので頻度は120レッスンとほぼ同じ(ちょっとだけ少ない)。

120レッスンと1回あたりのレッスン料金は同じですが、月あたりの負担額が少し安くなるのが特徴。

じっくり英語を学習したいけど、月々の支払額を少しでも安くしたい人におすすめです。

楽々プラン

楽々プラン
タイプポイント制
レッスン少人数レッスン、vipレクチャー、今すぐレッスン、スペシャルプライベートレッスン
受講頻度1~3回/週
料金/1レッスン約1,990円~2,900円
料金291,000円~637,200円(税込)

料金の違いを説明する上では一番最後に回した方がわかりやすいと思ったので最後に持ってきました。

vipabcで一番人気があるプラン。プライベートレッスンも選べて、一番自由度が高いです。

メリット
マンツーマンレッスンや今すぐレッスンなど全てのレッスンが利用可能
デメリット
レッスン単価は少し割高

以下の全てのレッスンが受講可能です。

少人数レッスン(今すぐレッスン可能)
1ポイント消費
vipaレクチャー
1ポイント消費
スペシャルプライベートレッスン
4ポイント消費

メリットは自分の持っているポイントは自由に使えるという点。

セットプランでは使えなかった今すぐレッスンやプライベートレッスンが利用できます。

楽々プランの料金を比較

コース総額月額単価/1レッスン
100ポイント/12ヶ月291,000円24,225円2,910円
140ポイント/12ヶ月342,720円28,560円2,448円
120ポイント/24ヶ月342,720円14,280円2,856円
220ポイント/24ヶ月526,320円
(※486,320円)
21,930円2,392円
(※2,210円)
320ポイント/24ヶ月636,480円
(※576,480円)
26,520円1,989円
(※1,801円)

プライベートレッスンは4ポイントを消費しますが、どれがお得かがわかりやすいように、レッスン単価は全て1ポイント消費(少数レッスン、vipレクチャー)と想定して計算しました。

「220ポイント/24ヶ月」と「320ポイント/24ヶ月」のプランには2パターンの料金を記載しあります。

楽々プランには奨学金制度が適用されるからです。

この制度を利用すると「320ポイント/24ヶ月」のレッスン単価は約1,800円となり、セットプランとほぼ同額になります!

vipabcの奨学金制度

コース消費ポイント出席回数
220ポイント/24ヶ月200ポイント以上140回以上
320ポイント/24ヶ月290ポイント以上200回以上

奨学金制度適用には条件があります。

220ポイントのプランは月に5~6回、320ポイントの方は月に8〜9回ペース。

厳しい条件ではないので、継続的に受講していれば普通にクリアできる条件です。

もう一つ、所定レベルという条件があります。

入会前よりレベルアップしている必要があります(スタート時のレベルによって条件が変わります)。

もし所定のレベルに達しなかった場合、残念ながら奨学金はもらえません。

しかし、奨学金がもらえない場合はレベルアップ保証が適用されます

決められたレベルに到達するまで、毎月無料で12レッスンできるという神保証。所定のレベルに到達するまでは無料・無期限で延長してくれます!

つまり奨学金制度で決められた消費ポイント・出席回数を満たせば、レベルアップ保証制度か奨学金制度のどちらかは必ず適用されます

かなりお得で、安心。楽々プランが人気だという理由の一つでしょう。

料金から考えるおすすめのプラン

では、最後におすすめのプランについて。

あなたの状況によってぴったりのプランを選ぶのが良いでしょう。

集中的にやりたい人 短期集中プラン

「海外出張があるから短期間のうちに英語を話せるようになりたい」

「モチベーションを上げるために習いはじめのうちに成長したい」

そんな人には、3ヶ月レッスン受け放題の短期集中プランがおすすめです。一定期間のうちに目標に達したい人や、集中して学習することではっきりと成長を実感したい人にはこのプランが向いています。

バランスよくやりたい人 セットプラン

セットプランは平均するとだいたい週に1〜3回ペースのプランになります。「少ない」と思う方もいるでしょう。

ただ、vipabcは一回のレッスンが45分と少し長めです。(格安オンライン英会話は25分が一般的)

また、もちろんオンラインレッスンだけでも向上は可能ですが、このプランは自分でも自習をする人に向いていると思います。

1日1回の格安オンライン英会話を受講していると毎日レッスンがあるので、会話中心になってしまいます。

アウトプット(会話のレッスン)だけになっても学習としてはバランスが悪いので、会話・聴講のレッスンを利用しながらインプット(自分で参考書などを併用する)すると、より効果を発揮できるでしょう。

中〜上級以上のレベルの方で、「英語力が落ちないように」という目的で受講する人には週1〜3回でもちょうどいいかもしれませんね。

着実に成長をしたい人 楽々プラン

平均するとセットプラン同様、週1~3回程度。こちらも「vipabcだけで話せるようにする」というよりは、参考書やアプリを使って学習すると、より効果的です。

しかし、vipabcは自分の興味や職業に合わせた講師を、AIがマッチングしてくれます。

より実践に即したフレーズや知識を得られる可能性が高いので、レッスンだけでも得られるものは多いでしょう。

楽々プランでは一対一のプライベートレッスンが受けられるので、「専門的なことをじっくり話したい」「プレゼンの練習をしたい」「英文の資料の添削をして欲しい」といった場合にはマンツーマンでレッスンできるのはメリットです。

さいごに

どうでしょう?vipabcの料金についてわかってきましたが?

自分で調べたので頭の整理はできましたが、人が読んでわかりやすいものになったかは自信ありません(笑

個人的にはどっちにしろわかりにくいことには変わりないので、

月額料金にしてくれ

というのが率直な心の声ではあります。(あれ、心の声、漏れてる?)

ただ、すでに書いたようにvipabcは信頼できるグローバルな企業なので、怪しい会社ではありません。

3ヶ月、12ヶ月、24ヶ月といった区切りになっているのも、「生徒の目標を達成するため」という点に力を入れているからです。

実際にvipabcさんのオフィスにお邪魔して、vipabcの特徴を聞いたり、体験レッスンをしたりしました。

ご興味があれば下記の記事もご覧ください。

参考:【口コミ】38歳のおっさんがvipabcを体験してみた

-vipabc


comment

メールアドレスの入力は任意です。メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【口コミ】38歳のおっさんがvipabcを体験してみた

【口コミ】38歳のおっさんがvipabcを体験してみた

vipabcを体験しました。英語力が平凡な普通のおじさん(ほとんど勘でTOEIC500点台)が本音の口コミをレポートします。 率直に言うと、vipabcは格安オンライン英会話に比べると費用が高いです。 …

【実録】オンライン英会話のグループレッスンってどうなの?

【実録】オンライン英会話のグループレッスンってどうなの?

オンライン英会話といえば基本的にマンツーマン。 オンライン英会話歴がそろそろ一年半になりますが、今までグループレッスンを受講したことはありませんでした。 今回、初めてvipabcというオンライン英会話 …